教育ICTリサーチ ブログ

学校/教育をFuture Readyにするために、現場目線での情報発信をしていきたいと思います。

早稲田大学人間科学部「教育イノベーション論」 ゲスト講師 レポート(2019年11月26日)

2019年11月26日に、早稲田大学人間科学部にて「教育イノベーション論」でゲスト講師をさせていただきました。この講義は、セサミストリート・カリキュラムのリサーチでもお世話になっている、井上典行 教授が担当されています。 シラバスに書かれている授業…

【イベント情報】schoolTakt★ガッカイ(2019年12月15日)

2019年12月15日に、武蔵野大学附属千代田高等学院にて、schoolTakt★ガッカイが開催されます。schoolTaktを利用している先生方、 schoolTaktに関心を持っている先生方を対象に、導入校のschoolTakt活用方法をポスターセッション形式で発表し他校の活用事例を…

関西大学初等部 授業レポート No.3(2019年11月11日)

2019年11月11日に、関西大学初等部を訪問し、授業を見学させていただきました。関西大学初等部は、一人1台のiPadを活用している学校で、Appleのビジョンを実践している教育機関として認定されている、Apple Distinguished Schoolです。 玄関から入ってすぐの…

Edvation × Summit 2019 イベントレポート No.7 「AIは教育に何をもたらすのか?AIテクノロジーのいまとこれから」(2019年11月5日)

2019年11月5日に、紀尾井カンファレンス・麹町中学校を会場にして開催されたEdvation × Summit 2019に参加してきました。参加したパネルディスカッションなどから、自分用のメモとコメントを公開したいと思います。何かの参考になればと思います。 パネルデ…

関西大学初等部 授業レポート No.2(2019年11月11日)

2019年11月11日に、関西大学初等部を訪問し、授業を見学させていただきました。関西大学初等部は、一人1台のiPadを活用している学校で、Appleのビジョンを実践している教育機関として認定されている、Apple Distinguished Schoolです。 今回は、堀力斗 先生…

見てみた:「自分の動画を使って授業をしてきました。」

湘南学園中学校・高等学校の小林勇輔 先生がFacebookで紹介されていた、動画「自分の動画を使って授業をしてきました。」という動画を見ました。これは、先日のEdvation × Summitでも登壇されていた、「とある男が授業をしてみた」の葉一先生が、湘南学園高…

関西大学初等部 授業レポート No.1(2019年11月11日)

2019年11月11日に、関西大学初等部を訪問し、授業を見学させていただきました。関西大学初等部は、一人1台のiPadを活用している学校で、Appleのビジョンを実践している教育機関として認定されている、Apple Distinguished Schoolです。 堀力斗 先生が担当さ…

書籍ご紹介:『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』とイギリスのシティズンシップ・エデュケーション

ブレイディみかこ『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』を読みました。イギリス在住のブレイディみかこさんが描く、公立の元底辺中学校に通う息子さんの日常です。「多様性」について多くのことを考えさせられます。また、イギリスでのシティズン…

スマートに学べる問題集「リブリー(Libry)」を提供する株式会社Libry CEO後藤匠さん インタビュー まとめ

スマートに学べる問題集リブリーを提供する株式会社Libryの代表取締役CEO 後藤匠さんのインタビューをお届けします。リブリーは、いままで学校で使っていた問題集をタブレットやスマートフォンで見ることができるようになるシステムです。 「なめらか」とい…

【メディア掲載】【EdTechオピニオン】有識者7名に聞く、EdTechは教育の未来をどう変える?

ICT CONNECT 21のEdTech推進SWGのサブリーダーとして活動する為田のコメントが、株式会社ミーミルが提供する記事「【EdTechオピニオン】有識者7名に聞く、EdTechは教育の未来をどう変える?」に掲載されました。 「有識者7名」ということで、ご一緒させてい…

渋谷タブレットの日 レポート(2019年11月8日)

2019年11月8日は、渋谷タブレットの日ということで、渋谷区内の全小中学校で、タブレットを活用した授業が公開されていました。渋谷区では、2017年9月から全小中学校で一人1台のタブレット端末が配備されており、そこでどんな授業が行われているのかに興味が…

教材として使えるかも?:ものすごく綺麗な、種の断面図写真

Twitterで流れてきた、柿の種のきれいな断面。狙って切ってもなかなかこんな写真は撮れなさそうです。こういう写真を見て、植物の不思議に目覚める子だっていると思います。相方が食べる?と柿を切ってくれたんだけど、種も見事に真っ二つになっていて、こり…

未来の教室 in 明日の教室 メインセッション「未来の先生の姿とは」レポート(2019年11月30日)

2019年11月30日に、未来の教室 in 明日の教室 -経済産業省「未来の教室」キャラバン@京都-が、京都橘大学にて開催されました。「未来の教室」実証事業の成果を全国へ届けていこうというキャラバンです。 今回は、京都で10年以上活動を続ける、教師をめざす学…

【イベント情報】JSET-SIG04 教育の情報化 ワークショップ『ICT?EdTech?テクノロジーは子どもの学びをどこまで支援できるのか?』(2019年12月21日)

2019年12月21日に、東京都中央区の株式会社内田洋行 新川本社にて、日本教育工学会(JSET)のSIG04 教育の情報化 主催のワークショップ『ICT?EdTech?テクノロジーは子どもの学びをどこまで支援できるのか?』が開催されます。 「ICT?EdTech?テクノロジー…

Edvation × Summit 2019 イベントレポート No.6 「スタディログの未来と課題」(2019年11月5日)

2019年11月5日に、紀尾井カンファレンス・麹町中学校を会場にして開催されたEdvation × Summit 2019に参加してきました。参加したパネルディスカッションなどから、自分用のメモとコメントを公開したいと思います。何かの参考になればと思います。 パネルデ…

教材で使えるかも?:海外のニュースを授業の素材にする

アメリカのThe Washington Post(ワシントン・ポスト紙)で、日本政府の使うシュレッダーについての記事が掲載されていることを知りました。Shredded.アメリカのワシントンポスト紙が、「 Shredded」(シュレッダーにかけられた)という言葉を冒頭から繰り返…

Edvation × Summit 2019 イベントレポート No.5 「新しい学校のカタチ」(2019年11月5日)

2019年11月5日に、紀尾井カンファレンス・麹町中学校を会場にして開催されたEdvation × Summit 2019に参加してきました。参加したパネルディスカッションなどから、自分用のメモとコメントを公開したいと思います。何かの参考になればと思います。 パネルデ…

【メディア掲載】EdTechZine「教育×ICTは「魔法の杖」ではない――為田裕行氏が「ツール」としての学校のICT化、民間との連携を語る」(2019年11月21日)

EdTechZineにて、「デジタルハリウッドアカデミー」のセミナーでした講演内容が記事になりました。タイトルは、「教育×ICTは「魔法の杖」ではない――為田裕行氏が「ツール」としての学校のICT化、民間との連携を語る」です。 こうして記事にしていただけるの…

日経産業新聞「名将にみるマネジメント術 米子東高校野球部監督 紙本庸由 氏」(2019年11月22日)

2019年11月20日~22日までの日経産業新聞の「名将にみるマネジメント術」で、米子東高校野球部監督の紙本庸由 さんの記事が掲載されました。 米子東高校の野球部の練習風景の描写では、紙本監督が「ノートを持ってグラウンドに集まれ」と言い、そこから練習…

授業で使えるかも?:セサミストリートのミュージックビデオ

セサミストリート50周年を記念した、セサミストリート エデュケーションサミットからもう2週間、あっという間に過ぎました。このセサミストリート エデュケーションサミットへ向かう新幹線のなかでTwitterに投稿した、YouTubeで見られる3つのミュージックビ…

【イベント情報】墨田区研究指定校 墨田区立桜堤中学校 研究発表会「主体的・対話的で深い学びを目指した指導法の工夫~ICT 機器・改訂版タキソノミーを活用して~」(2019年12月20日)

2019年12月20日に、墨田区立桜堤中学校において、平成 30 年度・令和元年度 墨田区研究指定校 研究発表会が開催されます。研究主題は、「主体的・対話的で深い学びを目指した指導法の工夫~ICT 機器・改訂版タキソノミーを活用して~」です。 以前、教育&学…

見てみた:「【受験生必見】谷まりあが早稲田大学に合格した英語勉強法を教えます!」

ひょんなことから知った、谷まりあさんのYouTubeチャンネルの「【受験生必見】谷まりあが早稲田大学に合格した英語勉強法を教えます!」を見てみました。思っていたよりも、本気な英語勉強法が紹介されています。「ターゲット」とかは懐かしい(僕は使ってい…

工学院大学附属中学校・高等学校 図書館訪問レポート まとめ(2019年10月4日)

2019年10月4日に、工学院大学附属中学校・高等学校の図書館を訪問し、有山裕美子 先生にお話を伺いました。図書館は広く、テーブル・椅子だけでなくホワイトボードも設置されていて、毎日授業で使われているそうです。工学院大学附属中学校・高等学校では、…

Computer Science World in Asia 2019 カンファレンスレポート No.9(2019年10月27日)

2019年10月27日に、東京大学本郷キャンパス ダイワユビキタス学術研究館で、アジア規模でプログラミング教育のビジョンを考えるカンファレンス「Computer Science World in Asia 2019」が開催されました。 グループディスカッションどんな学校を作りますか?…

Computer Science World in Asia 2019 カンファレンスレポート No.8(2019年10月27日)

2019年10月27日に、東京大学本郷キャンパス ダイワユビキタス学術研究館で、アジア規模でプログラミング教育のビジョンを考えるカンファレンス「Computer Science World in Asia 2019」が開催されました。 FLASH TALKとして、トルコの16歳の高校生 Ceylin(…

Edvation × Summit 2019 イベントレポート No.4 「学習データの活用により教育現場はどう変わるのか?」(2019年11月4日)

2019年11月4日に、紀尾井カンファレンス・麹町中学校を会場にして開催されたEdvation × Summit 2019に参加してきました。参加したパネルディスカッションなどから、自分用のメモとコメントを公開したいと思います。何かの参考になればと思います。 パネルデ…

Computer Science World in Asia 2019 カンファレンスレポート No.7(2019年10月27日)

2019年10月27日に、東京大学本郷キャンパス ダイワユビキタス学術研究館で、アジア規模でプログラミング教育のビジョンを考えるカンファレンス「Computer Science World in Asia 2019」が開催されました。 ポスターセッションに続いて、Microbit教育財団のCE…

Computer Science World in Asia 2019 カンファレンスレポート No.6(2019年10月27日)

2019年10月27日に、東京大学本郷キャンパス ダイワユビキタス学術研究館で、アジア規模でプログラミング教育のビジョンを考えるカンファレンス「Computer Science World in Asia 2019」が開催されました。 午後の最初は、プログラミング教育に関する授業実践…

Computer Science World in Asia 2019 カンファレンスレポート No.5(2019年10月27日)

2019年10月27日に、東京大学本郷キャンパス ダイワユビキタス学術研究館で、アジア規模でプログラミング教育のビジョンを考えるカンファレンス「Computer Science World in Asia 2019」が開催されました。 続いてのプログラムは、PwCコンサルティング合同会…

NTTドコモ東北支社 docomoプログラミング教育セミナー in仙台 レポート(2019年11月9日)

2019年11月9日に「プログラミングを明日の授業に取り入れよう」をテーマに、docomoプログラミング教育セミナー in仙台が開催されました。 このセミナーは「今までの授業にプログラミングをどのようにとりいれたらよいか」についての講演とワークショップの二…