教育ICTリサーチ ブログ

ICTを教育にどう活用できるか、現場目線でリサーチします。

プログラミング

【メディア掲載】 ICT教育ニュースで「松田校長の模擬授業付き 先生のための“プログラミング研修講座”」が取り上げられました

ICT教育ニュースに、先日このブログで告知をした、「先生のための“プログラミング研修講座”~2学期から始めるプログラミング学習」を取り上げていただきました。ありがとうございます。 週末の告知だったにもかかわらず、すでにお申し込みもいただいておりま…

【イベント情報】 先生のための“プログラミング研修講座”~2学期から始めるプログラミング学習

プログラミング必修への動きが加速しています。夏休みにもたくさんのワークショップは行われると思いますが、どれも子ども向け。子ども向けではなく、プログラミングを教えることになる先生方の研修を開催したいと思い、開催することにしました。 “先生向け…

【イベント情報・予告編】先生のための“プログラミング研修講座” 〜2学期から始めるプログラミング学習(2016年8月4日)

プログラミング必修への動きが加速しています。夏休みにもたくさんのワークショップは行われると思いますが、どれも子ども向け。子ども向けではなく、プログラミングを教えることになる先生方の研修を開催したいと思い、開催することにしました。 先生向けの…

プログラミング教育必修化ー学校現場はどう対応する? 取材レポート 小中交流会@小金井市立前原小学校(2016年6月13日) No.4

2016年6月13日に、小金井市立前原小学校(松田孝校長)を訪ね、学校で行われる“小中交流会でのプログラミング授業とそれを巡る協議会”を取材させていただきました。この小中交流会は、前原小学校の近隣の小中学校の先生方を招いて、授業公開、分科会でのディ…

プログラミング教育必修化ー学校現場はどう対応する? 取材レポート 小中交流会@小金井市立前原小学校(2016年6月13日) No.3

2016年6月13日に、小金井市立前原小学校(松田孝校長)を訪ね、学校で行われる“小中交流会でのプログラミング授業とそれを巡る協議会”を取材させていただきました。この小中交流会は、前原小学校の近隣の小中学校の先生方を招いて、授業公開、分科会でのディ…

プログラミング教育必修化ー学校現場はどう対応する? 取材レポート 小中交流会@小金井市立前原小学校(2016年6月13日) No.2

2016年6月13日に、小金井市立前原小学校(松田孝校長)を訪ね、学校で行われる“小中交流会でのプログラミング授業とそれを巡る協議会”を取材させていただきました。この小中交流会は、前原小学校の近隣の小中学校の先生方を招いて、授業公開、分科会でのディ…

プログラミング教育必修化ー学校現場はどう対応する? 取材レポート 小中交流会@小金井市立前原小学校(2016年6月13日) No.1

2016年6月13日に、小金井市立前原小学校(松田孝校長)を訪ね、学校で行われる“小中交流会でのプログラミング授業とそれを巡る協議会”を取材させていただきました。この小中交流会は、前原小学校の近隣の小中学校の先生方を招いて、授業公開、分科会でのディ…

学校教育でのプログラミング学習普及にむけて ~ 日本初の「Minecraft を活用したプログラミング授業」実証事業のご報告 ~を読んで

プログラミング教育について、有識者会議から議論のとりまとめが出ました。 目的はプログラミング言語の使い方を覚えることではない プログラミング的思考は、将来どんな職業に就くとしても時代を超えて求められる 次期学習指導要領の総則に位置づけるが、具…

松江市のプログラミング教育~SmalrubyとRubyプログラミング少年団

ガジェット通信「プログラミングは、何歳から始めるべきか?」 ─遠藤侑介・まつもとゆきひろ・増井雄一郎・鼎談2を読んで、いろいろと考えることがありました。興味深かったことを備忘録的にメモしておきます。 ブロッグプログラミング→Rubyに変換できるビ…

愛和小学校 × Ludix Lab「i和design冬期講習会」@東京大学レポート #3 プログラミング

12月26日に、東京大学福武ホールにて、Ludix Lab公開研究会 愛和小学校 × Ludix Lab「i和design冬期講習会」@東京大学を開催しました。 校長講話に続く2時間めには、設楽先生が「小学校でプログラミング!」ということで、愛和小学校でのプログラミング教育…

愛和小学校 × Ludix Lab「i和design冬期講習会」@東京大学レポート #2 アイスブレイク~校長講話

12月26日に、東京大学福武ホールにて、Ludix Lab公開研究会 愛和小学校 × Ludix Lab「i和design冬期講習会」@東京大学を開催しました。 アイスブレイク 最初に愛和小学校の下鶴先生がアイスブレイクをしてくれました。4人グループのテーブルを4つ用意して…

『Minecraft』でプログラミングの基礎を学ぼう!―MicrosoftとCode.orgが提携

「『Minecraft』でプログラミングの基礎を学ぼう!―MicrosoftとCode.orgが提携」というニュースを朝見てびっくり。www.gamespark.jp Code.orgということは、「Hour of Codeでマイクラができるということ…?」と思って早速アクセスしてみました。 アクセスす…

授業で使えるかも?:「理系のための豚汁レシピ」を参考に、学校でフローチャートを書く

先日アップした、宮城第一高等学校の八巻一智先生による、実践発表「プログラミング、データベース学習をやってみて【情報の科学】」のメモのなかで、アルゴリズムを理解してもらうために、「ペットボトルのキャップをあける」というのを言葉だけで指示をし…

ICTE情報教育セミナー 実践発表 「プログラミング、データベース学習をやってみて【情報の科学】」(宮城第一高等学校 八巻一智 先生)

10月25日の第67回情報コミュニケーション教育研究会(ICTE)情報教育セミナー IN 東北にて聴講した、宮城第一高等学校の八巻一智先生による、実践発表「プログラミング、データベース学習をやってみて【情報の科学】」のメモを公開いたします。 「情報の科学…

【イベント情報】 littleBitsを使った電子工作ワークショップ "Playground!2015"開催!

11月1日に、デジタルハリウッド東京本校で「作って遊ぶ!デジタルハリウッドの1Dayイベント Playground!2015」が開催されます。作って遊ぶ、こどもたち中心の 電子工作・デジタルアートに触れるイベントです。電子工学の仕組みを楽しく学べる場です。 littl…

【イベント情報】10.31 i和design-Programming Festivalーマイクラ、レゴ、BB-8も?

多摩市立愛和小学校(東京都多摩市、松田孝校長)が、10月31日に「10.31 i和design-Programming Festivalーマイクラ、レゴ、BB-8も?」を開催します。今、注目を集めるプログラミング教育の実際を公立小学校で参観&体験できるイベントです。 プログラミング…

デジタル時代に生きる中高生の未来を考えるIT教育(Life is Tech! 代表 水野雄介 氏)

9月17日の第62回 デジタル教科書教材協議会(DiTT) 勉強会にて聴講した、Life is Tech!の水野さんによる、「デジタル時代に生きる中高生の未来を考えるIT教育」のメモを公開いたします。 Life is Tech!とは 水野さんはLife is Techの代表であり、プログラミ…

「i和design 2015夏」取材報告(3)

教育版レゴマインドストームEV3(高学年向け)で「リアルな問題」に取り組む 愛和小学校のプログラミング授業は、低学年では、Scratch Jr.、中学年ではCode.orgを使っています。どちらも、iPadの中でプログラムを動かすものです。小学校5年生、6年生では、iP…

「i和design 2015夏」取材報告(2)

プログラミングを通じて「考える機会」をつくる ここで講師が設楽健太郎先生(12年目)にかわり、今度は中学年・高学年向けの授業実践報告となりました。愛和小学校では今年度、3年生から6年生の総合的学習の時間に各15時間ずつプログラミングの時間を位置づ…

こどもがおとなに教えるMinecraftの会・前編(2015年8月19日)

8月19日にVilling Venture Partners(渋谷区南青山)で行なわれた、「こどもがおとなに教えるMinecraftの会」に参加してきました。端末を自分で持ってくること、ということだったので、iPadにMinecraft PE版をインストールして行きました。 Minecraftってど…

ロジム×中央大学 「論理と発想を鍛える」プログラミング講座 〜初心者編〜(2015年8月16日)

8月16日に、学習塾ロジムと中央大学商学部 斎藤正武 准教授ゼミチームの現役大学生が、論理的思考能力と問題解決能力を身につけることを目標に、「論理と発想を鍛える」プログラミング講座 〜初心者編〜をロジム代々木2号館にて開催しました。 講座は小学校4…

ピタゴラ装置の特番あります:これはプログラミング教育のスタートにいいのでは?

NHK教育テレビ(Eテレ)で放送している、「ピタゴラスイッチ」という番組が大好きです。その中でも、特に「ピタゴラ装置」というコーナーが大好きです。日常生活にあるさまざまなものを使ってさまざまな仕掛けや機構を作り、ボールがゴールまで辿り着く。そ…

夏の学校見学シリーズ:奈良女子大学附属中等教育学校訪問・中編(2015年7月2日)

7月2日に、奈良市にある、奈良女子大学附属中等教育学校を訪問しました。1時間目から3時間目まで、二田貴広先生の授業を見学させていただくことができました。生徒たちがみんな活発なのと、学ぶことに対して真摯な態度だな、と感じました。二田先生の授業が…

古河市教育ICTフォーラム:体験セミナー ベネッセ「ミライシード」&プログラミング

7月25日の古河市教育ICTフォーラムでは、基調講演やパネルディスカッションの時間に、別にセミナールームでiPad&アプリ体験セミナーが行なわれていました。ロイロ、MetaMoji、レゴエデュケーションと、古河市で使われているアプリがタイムテーブルに並びます…

【イベント情報】『古河スクールイノベーション ICT整備と英語・プログラミング』

7月15日(水)~7月17日(金)に東京国際フォーラムで開催されるラーニングテクノロジー2015で、ICT CONNECT 21普及推進WGサブWG『教育現場発!ニーズをシーズへ』(リーダー:株式会社電通国際情報サービス 関島章江さん)の企画するセミナーが行われます。テ…

武雄市「ICTを活用した教育(2014年度)」第一次検証報告書を読んで(2/2)

前回の武雄市「ICTを活用した教育(2014年度)」第一次検証報告書を読んで(1/2) - 教育ICTリサーチ ブログの続きで、今回は後半のプログラミング教育に関する部分を中心に読んでいきたいと思います。 武雄市でのプログラミング教育 東京IT新聞で「<佐賀県…

山本貴光先生の「プログラミングは最初に“何を作りたいか”」という話に賛成

山本貴光先生がTBSラジオに出演 こんにちは、研究員の為田です。僕がフェローとして参加しているLudix Labの公開研究会:「「意味ある遊び」を生み出すルールとデザイン」で講師として来ていただいた山本貴光先生が、4月15日にTBSラジオのSession-22にゲスト…

毎月プログラミングのプロジェクトが送られてくる、Bitsboxは学習者にやさしいと思う。

子ども向けのプログラミングワークショップが数多く開催されています。さまざまなプログラミングの教え方があるのでしょうが、広く普及させるためには、そのための工夫が必要かな、と思っていて、「プログラミング楽しい!」っていう経験をさせる、という教…

プログラミング教育について思うこと

研究員の為田です。教育ICTが普及したこと、スマホなどの普及でアプリが身近になったこともあり、「プログラミング教育」にも非常に興味があります。今回は、そのプログラミングについてのレポートです。 「プログラミングを5歳から教えるイギリスの公教育」…