教育ICTリサーチ ブログ

ICTを教育にどう活用できるか、現場目線でリサーチします。

プログラミング

第4回古河市教育ICTフォーラム レポート まとめ(2017年2月25日・26日)

2017年2月25日と26日に、古河市とねミドリ館で開催された、第4回古河市教育ICTフォーラムに参加してきました。日程は2日間で、2月25日が「プログラミングデー in KOGA これならできる2020年のプログラミング授業」、2月26日が「教育ICTフォーラム 学びのゴー…

授業で使えるかも?: 「中学生でもわかるシステム開発と新しい働き方」

株式会社ソニックガーデンの倉貫義人CEOのスライド「中学生でもわかるシステム開発と新しい働き方」がSlideShareにアップされていました。 システム開発とはどんな仕事なのか、ということも、プログラミング教育と結びつけることができるかと思います。また…

小林祐紀・兼宗進『コンピューターを使わない 小学校プログラミング教育 “ルビィのぼうけん”で育む論理的思考』

小林祐紀・兼宗進『コンピューターを使わない 小学校プログラミング教育 “ルビィのぼうけん”で育む論理的思考』を読みました。2020年から小学校で必修化されるプログラミング教育。通常の教科の中に落とし込んでプログラミングを教えることが求められていま…

第4回古河市教育ICTフォーラム レポート No.1(2017年2月25日)

2017年2月25日に、古河市とねミドリ館で開催された、第4回古河市教育ICTフォーラムに参加してきました。日程は2日間で、2月25日が「プログラミングデー in KOGA これならできる2020年のプログラミング授業」、2月26日が「教育ICTフォーラム 学びのゴールはプ…

【メディア掲載】月刊私塾界4月号 発刊

月刊私塾界 4月号がオフィスに届きました。今回は、挑む私学が沖縄尚学高等学校・同附属中学校。私塾界のセミナーでは、よく講演を伺う機会があります。IBなど新しい取り組みを沖縄でどんどん進めていっている学校です。 また、3月9日の「未来の学びコンソー…

僕がプログラミング教育で教えたいことは、「バグっていいじゃん」で歌われていた

出張に出ていると、ときどき普段なら絶対に見ないような時間にテレビを見ることがあります。土曜日の朝7時からやっている「カミワザ・ワンダ」を初めて見たのもそんな偶然でした。 ぼーっとつけていたテレビから流れてきた曲の歌詞に、「え?」と思って画面…

グリコードを使ってみました

プログラミング教育について、教育委員会や学校で質問を受けることが多くなってきました。そのなかで、グリコのお菓子が現物で必要であるがために、今までやったことがなかったグリコードをやってみることにしました。 グリコードでは、ビスコ・アーモンドピ…

【イベント情報】 「先生のためのプログラミング春期講習会」開催断念のお知らせ

これまでに2回、小金井市立前原小学校の松田孝校長先生と、「先生のためのプログラミング夏期講習会」「先生のためのプログラミング冬期講習会」を先生方向けに実施してきました。今度は春期講座…と思っていたのですが、残念ながら開催を断念することをアナ…

「未来の学びコンソーシアム」設立総会(2017年3月9日)

2017年3月9日に、「未来の学びコンソーシアム」の設立総会に参加してきました。すごい人です…。文部科学省・総務省・経済産業省の3省で、官民でプログラミング教育を普及推進することを目的として設立されたものです。 各省庁からのご挨拶の後に、トークセッ…

京都教育大学附属桃山地区学校園 教育研究発表会 レポート No.4(2017年2月3日)

2017年2月3日に、京都教育大学附属桃山地区学校園の教育研究発表会に参加しました。テーマは、「幼小中連携 幼小中で育む『確かな学力』と『豊かな社会力』 ―12年間の学びをつなぐ連携プログラムの実践と開発(第2次)―」でした。 桃山小学校の1年生と2年生…

授業に使えるかも?: Yahoo!JAPANの安宅和人さんの講演「“シン・ニホン”AI×データ時代における日本の再生と人材育成」の資料

経済産業省 産業構造審議会 新産業構造部会での、Yahoo!JAPANのChief Strategy Officerである安宅和人さんの講演「“シン・ニホン”AI×データ時代における日本の再生と人材育成」の資料がPDFで読めます。 プレゼン資料だけを読んでワクワクする、というそんな…

先生のためのプログラミング冬期講習会 レポート まとめ(2016年12月23日)

2016年12月23日に、D2Cホールにて、先生のためのプログラミング冬期講習会を行いました。この講習会は、為田が代表をつとめるフューチャーインスティテュート株式会社が主催し、小金井市立前原小学校の松田孝校長先生と一緒に開催したものです。 午前と午後…

【ニュース】 教セミ.COM「“授業実践革命”の可能性を秘めたプログラミング教育」

「月刊 教員養成セミナー」の公式サイト「教セミ.COM」にて、小金井市立前原小学校の記事が掲載されています。タイトルは「“授業実践革命”の可能性を秘めたプログラミング教育」です。 「Viscuit」(ビスケット)の原田先生が行った授業の様子がレポートされ…

先生のためのプログラミング冬期講習会 レポート No.6(2016年12月23日)

12月23日に、D2Cホールにて、先生のためのプログラミング冬期講習会を行いました。この講習会は、為田が代表をつとめるフューチャーインスティテュート株式会社が主催し、小金井市立前原小学校の松田孝校長先生と一緒に開催したものです。 今回は、冬期講習…

先生のためのプログラミング冬期講習会 レポート No.5(2016年12月23日)

12月23日に、D2Cホールにて、先生のためのプログラミング冬期講習会を行いました。この講習会は、為田が代表をつとめるフューチャーインスティテュート株式会社が主催し、小金井市立前原小学校の松田孝校長先生と一緒に開催したものです。 今回は、プログラ…

先生のためのプログラミング冬期講習会 レポート No.4 (2016年12月23日)

12月23日に、D2Cホールにて、先生のためのプログラミング冬期講習会を行いました。この講習会は、為田が代表をつとめるフューチャーインスティテュート株式会社が主催し、小金井市立前原小学校の松田孝校長先生と一緒に開催したものです。 今回は、前原小学…

先生のためのプログラミング冬期講習会 レポート No.3(2016年12月23日)

12月23日に、D2Cホールにて、先生のためのプログラミング冬期講習会を行いました。この講習会は、為田が代表をつとめるフューチャーインスティテュート株式会社が主催し、小金井市立前原小学校の松田孝校長先生と一緒に開催したものです。 今回、講習会のサ…

先生のためのプログラミング冬期講習会 レポート No.2(2016年12月23日)

12月23日に、D2Cホールにて、先生のためのプログラミング冬期講習会を行いました。この講習会は、為田が代表をつとめるフューチャーインスティテュート株式会社が主催し、小金井市立前原小学校の松田孝校長先生と一緒に開催したものです。 午前中は、前原小…

先生のためのプログラミング冬期講習会 レポート No.1(2016年12月23日)

12月23日に、D2Cホールにて、先生のためのプログラミング冬期講習会を行いました。この講習会は、為田が代表をつとめるフューチャーインスティテュート株式会社が主催し、小金井市立前原小学校の松田孝校長先生と一緒に開催したものです。 実は今回の講習会…

【メディア掲載】 月刊私塾界1月号~教育ICTカンファレンス Special Reportと森絵都さんの対談(&僕の連載も)

月刊私塾界 1月号が発刊されました。11月7日に登壇させていただいた、教育ICTカンファレンスのSpecial Reportが掲載されています。 第3部でトークセッション、第5部でパネルディスカションに登壇させていただきましたので、それぞれのページで内容がまとめら…

【メディア掲載】 ICT教育ニュースでイベント「先生のためのプログラミング冬期講習会」が紹介されました

12月23日に開催するイベント「先生のためのプログラミング冬期講習会」が、ICT教育ニュースで紹介されました。 まだ席に余裕がございます。小金井市立前原小学校で先生方が行ってきたプログラミング授業を体験していただけますので、関心がある方はぜひご参…

【参加者募集中!】先生のためのプログラミング冬期講習会~前原小学校での授業を体験する(2016年12月23日)

12月23日に「先生のためのプログラミング冬期講習会~前原小学校での授業を体験する」を開催します。これは、夏に開催した「先生のための“プログラミング研修講座”~2学期から始めるプログラミング学習」の続編となるものです。 開催まであと11日となりまし…

【イベント情報】先生のためのプログラミング冬期講習会~前原小学校での授業を体験する(2016年12月23日)

12月23日に「先生のためのプログラミング冬期講習会~前原小学校での授業を体験する」を開催します。これは、夏に開催した「先生のための“プログラミング研修講座”~2学期から始めるプログラミング学習」の続編となるものです。 11月26日に学校公開を行った…

教材で使えるかも?:ThinkFunのボードゲーム「コードマスター」

ちょっと古い記事ですが、「ASCII.jp:「プログラミングは小学生からするべき」清水亮氏・遠藤諭氏が語るその理由 (1/3)|キッズトーク@プログラミング+」を読みました。株式会社UEIの清水亮社長と株式会社角川アスキー総研の遠藤諭取締役の両氏による対談…

教育ICTカンファレンス レポートNo.1「STEAM教育を導入でキッズ部門を拡充する」(2016年11月7日)

11月7日(月)に、私塾界リーダーズフォーラム 教育ICTカンファレンスが開催されました。第3部「【トークセッション】 STEAM教育を導入でキッズ部門を拡充する」に登壇させていただきました。ご一緒したのは、夢見る株式会社(ロボ団)の代表取締役 重見さん…

【イベント情報】 G7 PROGRAMMING LEARNING SUMMIT(2016年11月12日)

11月12日に、フジテレビKidsと早稲田大学が主催となり、G7 Programming Learning Summit というイベントが行われます。 世界各国のプログラミング学習ツールの紹介がされ、体験ができるそうです。 Lightbot VISCUIT(ビスケット)〜コンピュータを粘土のよう…

チャレンジする姿を校長先生が見せることの意味

10月21日に、小金井市立前原小学校を訪問して算数の授業のお手伝いをしたときに、昇降口のところに掲示されていた、学校だよりを読みました。 今や「第4次産業革命」という言葉が書かれていたり、「これまで先生が教えてくれた、先生しか知らなかった内容は…

【イベント情報】 2016年玉川大学 教師教育フォーラム(2016年10月23日)

玉川大学で10月23日に「2016年玉川大学 教師教育フォーラム」が開催されます。申し込みページはこちらです。 プログラムは以下の通りです。 10:00 【講演】 文部科学省 初等中等教育局長 藤原 誠 「3つの中教審答申と今後の教員養成」 10:50 【ショートレク…

【メディア掲載】 理科教育ニュースで「先生のための“プログラミング研修講座”」が紹介されました

8月4日に開催した、先生のための“プログラミング研修講座”~2学期から始めるプログラミング学習ですが、少年写真新聞社の「理科教育ニュース」にて紹介していただきました。 為田が担当した、ストローを組み合わせたオブジェを動かす、Strawbees+Quirkbotの…

【イベントレポート】先生のための“プログラミング研修講座”~2学期から始めるプログラミング学習 No.5(2016年8月4日)

8月4日に、D2Cホールを会場に、先生のための“プログラミング研修講座”を開催しました。これは、プログラミング必修化を視野に入れて、プログラミングのワークショップなどが夏休みにも多く開催されていますが、それらは子どもが参加者であり、先生方が「どう…