教育ICTリサーチ ブログ

学校/教育をFuture Readyにするために、現場目線での情報発信をしていきたいと思います。

使えるかも?

授業で使えるかも?:どう打ってもカップに入るゴルフボールは、日産の自動運転技術で実現

テレビのワイドショーでやっていた、どんなパットを打っても必ず入るゴルフボール。4歳の少年がバンバン、パットを決めていく映像が映っていて、「どんな仕組みなのだろう?」と思っていたのですが、日産自動車が「プロパイロット2.0」の技術を、わかりやす…

教材として使えるかも?:「空飛ぶクルマ“SkyDrive”のある未来-2030 Future World with SkyDrive-2030」

「空飛ぶクルマ」の開発・製造・販売を行うスタートアップ、株式会社SkyDrive(スカイドライブ)が、「空飛ぶクルマ“SkyDrive”のある未来-2030 Future World with SkyDrive-2030」という動画をYouTubeに公開しています。実際の生活の中に、どんなふうに空飛…

授業で使えるかも?:「恋するAI歌人」

2019年8月8日に、NTTレゾナントは短歌を自動生成するサービス「恋するAI歌人」を公開したそうです。「恋するAI歌人」のサイトでは、最初の5文字を入力すると、残りの26文字をAIが自動生成してくれます。 www.itmedia.co.jp サイト「恋するAI歌人」にアクセス…

授業で使えるかも?:生活の中で見つける問題+その解決策を考える≒プログラミング教育(とそれに代わるもの)

こないだTwitterのタイムラインに流れてきた、冷水をサーバーに入れる作業の自動化の例が、とてもおもしろいなと思いました(リプライを読んでいると、どこの学校でもやっているみたいですけど)。サッカー部の女子マネ賢いわー。 pic.twitter.com/vy6RnxfRF…

教材で使えるかも?:『ナチスの戦争 1918-1949 民族と人種の戦い』

リチャード・ベッセル『ナチスの戦争 1918-1949 民族と人種の戦い』を読みました。ナチスの政権奪取の前、第一次世界大戦の戦後処理から話が始まり、第二次世界大戦後まで、ナチスの戦争が丁寧に描かれていきます。ナチスの戦争1918-1949 - 民族と人種の戦い…

教材として使えるかも?:『おカネの教室 僕らがおかしなクラブで学んだ秘密』

高井浩章『おカネの教室 僕らがおかしなクラブで学んだ秘密』を読みました。2人の中学2年生が、学校で「そろばん勘定クラブ」に入り、お金を手に入れる方法=かせぐ、ぬすむ、もらう、かりる、ふやす…さて、6つ目の方法は?と考えさせる、小説形式の本です。…

やってみた:『Dr.Stone』サバイバル科学テスト

こないだ、電車のなかで『Dr.Stone』というマンガの広告を見ました。そこには、以下のような問題が書かれていました。 農業がない時代に野生の植物でラーメンを作る場合、麺の材料として最も適切なものは次の内どれか?なお、小麦は野生していないものとする…

授業で使えるかも?:Google Earthで百舌鳥・古市古墳群を見てみるとすごい

2019年7月6日に百舌鳥・古市古墳群が世界遺産登録されました。ちょうど少し前に「ブラタモリ」でも特集されていて、ヤマト王権があった奈良から、堺の町へ繋がる道だったこのあたりには、多くの古墳が作られたというふうに紹介されていました。 www.mozu-fur…

授業で使えるかも?:(使えなくてもいいです、)「パプリカ」が好きなんです

<NHK>2020応援ソングプロジェクトの、Foorinが歌う「パプリカ」という名前の歌が好きです。NHK for Schoolでも特集ページがあります。動画を見ることもできます。聴いてみたら、「あ、この曲ね」という人も多いのではないでしょうか。 www.nhk.or.jp 息子…

教材で使えるかも?:YouTubeチャンネル「jstsciencechannel」の再生リスト「THE MAKING」

YouTubeチャンネル「jstsciencechannel」のなかの、「THE MAKING」という再生リストが非常におもしろいです。さまざまなものを作っているところを動画で見ることができます(再生リストは、「THE MAKING ~150」と「THE MAKING (151)~(317)に分かれてい…

授業で使えるかも?:「KIMONO」の商標登録に関して京都市長名での文書(日本語と英語で)

アメリカのリアリティ番組でのスターであるキム・カーダシアンさんが矯正下着ブランドに『KIMONO(キモノ)』と名付けた問題で、京都市は6月28日、カーダシアンさんが関わるアパレル会社にブランド名の再考を求める文書を送付したそうです*1。 京都市のサイ…

授業で使えるかも?:クラシック音楽のデータベース化「ピティナ ピアノ曲事典」「ナクソス・ミュージック・ライブラリー」

2019年6月29日付の日経新聞に、「クラシック演奏 事典に 研究・教育へデータベース化」という記事が掲載されていました。そのなかで、2つのサイトが紹介されていましたので、音楽の授業で活用することができるのではないかと思い、実際にアクセスしてみまし…

授業で使えるかも?:「方言チャート番外編・県人度判定」

東京女子大学・現代教養学部人文学科日本文学専攻の篠崎晃一教授と篠崎ゼミがリリースしたWebサービス「方言チャート番外編・県人度判定」をやってみました。 ssl.japanknowledge.jp このブログで、これまでに2回、篠崎ゼミの方言を使ったWebサービス「方言…

教材で使えるかも?:豊田章男 米国バブソン大学卒業式スピーチ 「さあ、自分だけのドーナツを見つけよう」

2019年5月18日、米国ボストン郊外にあるバブソン大学の卒業式に、ゲストスピーカーとして招かれた、トヨタ自動車株式会社代表取締役社長 豊田章男さんのスピーチを見ました。バブソン大学は豊田社長の母校であり、創立100周年だそうです。 www.youtube.com …

授業で使えるかも?:「まなべ!センキョッキョ」と「ポリポリ村のみんしゅしゅぎ」

最近興味をもった、主権者教育や民主主義を学ぶ教材を2つ紹介したいと思います。 総務省による主権者教育「まなべ!センキョッキョ」 総務省が制作した、主権者教育動画「まなべ!センキョッキョ」です。もちろん、元ネタは「ひらけ!ポンキッキ」ですね。ガ…

やってみた:MaaS初体験 バイクシェアサービスはすごい

5月末日に、麻布税務署と港都税事務所と両方にいかなければならず、歩くと20分くらいかかるので、この機会にとバイクシェアサービスを使ってみました。六本木ヒルズのところに借りられるスポットがあるのも知っていたので、まずはサイトでユーザー登録をしま…

授業に使えるかも?:『武器になる哲学 人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプト50』

山口周『武器になる哲学 人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプト50』を読みました。武器になる哲学 人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプト50作者: 山口周出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2018/05/18メディア: 単行本この商品を含むブロ…

授業で使えるかも?:Google Earthで「中央構造線」

先日、NHK「ブラタモリ・鳴門編」を見ていたら、鳴門の地形について紹介がされていました。そこで知ったのが、「中央構造線」という言葉でした。番組の中では、小鳴門海峡の南にある撫養(むや)という港から、四国側に撫養街道が敷かれた、という説明があっ…

教材で使えるかも?:TBSドラマ「インハンド」 第7話

録画で見たTBSドラマ「インハンド」の第7話を見ました。好きなドラマで、非常に楽しく見たのですが、この回のなかで「救世主兄弟」という言葉が出てきました。 www.tbs.co.jp あらすじとしては、以下のようなものでした。 生まれつき免疫に欠陥があるPID(原…

【イベント情報】セサミストリートティーチャー認定プログラム

埼玉県戸田市をはじめ、為田が各地の小学校で出張授業をしています、セサミストリート・カリキュラム。このカリキュラムを教えられる先生を増やしていこうと、「セサミストリートティーチャー認定プログラム」がスタートします。 セサミストリート・カリキュ…

授業で使えるかも?:パパパコメント

先月、Twitterで流れた「ニコ動っぽい」京大講義に反響 コメント参加型で「学生の没入度大きい」 : J-CASTニュースを読んでみました。好意的な反応が多かったように思います。 紹介されているのは、パパパコメント。コメントをする人は、部屋の名前を入力す…

授業で使えるかも?:セサミストリート「Spanish Me, English Me Song」

セサミストリートのYouTubeで見られる、「Spanish Me, English Me Song」がとても好きです。「スペイン語を話す僕も、英語を話す僕も、両方あって完全な僕なんだ」という歌詞が本当に素敵だな、と。楽しくみんなで歌いながら、歌詞のメッセージについてみん…

教材に使えるかも?:「もしも平成元年に僕らがいたら|華原朋美|♬ SoftBank music project」

これが平成最後のエントリーになると思います。 ソフトバンクのYouTubeチャンネルにて、「もしも平成元年に僕らがいたら|華原朋美|♬ SoftBank music project」が公開されました。 この動画は、7組のYouTuberがスマホのなかった時代にタイムスリップすると…

教材で使えるかも?:ビデオが見られる元素周期表

ずらりと並んだ元素周期表から、それぞれの元素がどのように使われているのかというのをビデオで見ることができるサイト、PERIODIC VIDEOSを紹介します(英語ですが)。 www.periodicvideos.com 元素周期表の中から、好きなものを選んでみましょう。 ある元…

授業で使えるかも?:イギリスのジェレミー・ハント外務大臣が、都立日比谷高校で授業を実施

イギリスのジェレミー・ハント外務大臣が、都立日比谷高校で授業を実施したというニュースが、Twitterで流れていました。訪日中のハント外相が都立日比谷高校で模擬授業を実施。日本で英語を教えた経験も持つ外相は、日本語で、「日本語を学ぶのは大変だった…

やってみた:見える化することで成果を実感するアプリ(体重編&学習編)

2月末に健康診断の結果で「評価:E」というあまりに悪い結果が出たので、体重管理を開始することにしました。増えてきたなあ…と思いつつ、いつもちょっとジョギングするだけでごまかしていた結果がこれなので、きっちりアプリで記録して見える化することにし…

授業に使えるかも?:『未来の稼ぎ方 ビジネス年表2019-2038』

坂口孝則『未来の稼ぎ方 ビジネス年表2019-2038』を読みました。どんな本かというのは、「はじめに」に書かれています。 本書は、2019年から2038年までの20年間について、象徴的な業界をとりあげ、それぞれ何が起きるか予想しうるものを具体的に書いた。まず…

授業で使えるかも?:ビデオゲームを取り入れた授業案とスライドを提供する「Hey Listen Games」

僕がフェローとして参加しているLudix Labのリーダーである藤本徹 先生が、ビデオゲーム(テレビゲーム)を取り入れた授業案を掲載したWebサイト「Hey Listen Games」を紹介していました。ビデオゲームを教育に取り入れたサンプル授業案と講義スライドを掲載…

授業で使えるかも?:『プログラミングえほん4 みんなでプログラミング!』

小金井市立前原小学校の松田孝校長先生が監修されている、『プログラミングえほん4 みんなでプログラミング!』を献本いただきました。プログラミングえほん〈4〉みんなでプログラミング!―考える力・問題を解決する力・ダイナミックに自分を表現する力が身に…

書籍ご紹介:『ことばハンター 国語辞典はこうつくる』

献本していただいた、飯間浩明『ことばハンター 国語辞典はこうつくる』を読み終わりました。自らを、「ことばハンター」と名乗る、『三省堂国語辞典』(略して『三国』)の編纂者である、飯間浩明先生の本です。小学生でも読めます。ことばハンター (ポプラ…