教育ICTリサーチ ブログ

ICTを教育にどう活用できるか、現場目線でリサーチします。

使えるかも?

教材で使えるかも?:YouTubeチャンネル「Lesson from the Screenplay」

YouTubeチャンネルの「Lessons from the Screenplay」を知りました。このチャンネルは、映画における脚本や演出の技法を分析しています。 www.youtube.com 1本の映画をトピックにして、その映画のなかでの脚本や演出の技法を分析していきます。「misundersta…

授業で使えるかも?:朝日新聞 道徳の「星野君の二塁打」似た経験 監督は采配を変えた(2018年7月13日)

道徳の教科書に掲載されている、「星野くんの二塁打」という話。試合で犠牲バントを指示されながら二塁打を打った星野君が監督に叱られるという内容なのですが、この内容について、夏の高校野球 長崎県大会に出場している監督・選手にインタビューしている朝…

授業に使えるかも?:キッズすたっと~探そう統計データ~

総務省の「キッズすたっと」というサイトが公開されました。サイトにアクセスしてみると、「小学生」と「中学生」のタブが用意されています。 いろいろな統計データを検索できるサイトになっています。「地域からさがす」の方では、都道府県や市町村を選ぶこ…

授業で使えるかも?:MaaS(Mobility as a Service)

先週、朝のNHKでたまたま首都圏ネットワークを見ていたら、MaaSを紹介していました。MaaSは、Mobility as a Serviceの略です。ニュースで紹介されていたのは、カーシェアリングのサービスでした。普通に移動手段としての利用もありましたが、驚いたのは、保…

教材で使えるかも?:Google Earthで利根川をさかのぼってみる

先日、小学校の社会科の授業を見学していて、関東地方の水についての単元をやっていました。利根川がどんな地域を流れてくるのか、というのを教材であるプリントを見ながら調べていく、という活動があったのですが、「これをGoogle Earthを使ってやるとおも…

教材で使えるかも?:「The Future of Work: Will Our Children Be Prepared?」

YouTubeで「The Future of Work: Will Our Children Be Prepared?」という動画を見ました。テクノロジーがいかに進歩し、どんなことがAIやロボットでできるようになっているのかということが伝えられる動画です。 倉庫で荷物を運ぶロボットや、自動操縦され…

教材に使えるかも?:Museum of Obsolete Objects

「Museum of Obsolete Objects」というYouTubeチャンネルを見つけました(今はもう更新していないかも?)。「Obsolete=時代遅れの」ということで、いまや見かけなくなってしまった物を紹介しています。 www.youtube.com 例えば、カセットとかフロッピーディ…

授業で使えるかも?:BBC Sound Effects

イギリスのBBCが新たにサイト「BBC Sound Effects」を立ち上げました。「Sound Effects」とありますが、さまざまな音源データを利用することができるようです。 サイトにアクセスしてみると、ずらりと音源データが並んでいます。その数、1万6000以上。再生ボ…

授業で使えるかも?:AIが美容院に予約の電話(Google Duplex)

Google I/O 2018のなかで紹介された、Google アシスタントの新機能「Google Duplex」。実際に美容院に予約の電話を入れるというデモなのですが、これ、すごいです。最初にGoogleに、「OK Google、10時から12時の間に理容室の予約を入れておいて」と言えば、あと…

授業で使えるかも:『デザインあ 解散!』~#観察スケッチ

先日いただいた、『デザインあ 解散!』がおもしろいのでご紹介します。TV番組「デザインあ」で見たことがある人も多いかもしれません。 帯のところにも書いてありますが、「身のまわりにあるモノを分解してならべてみると…?!」というのがわかる本です。 …

授業で使えるかも?:とっきょちょうキッズページ

特許庁が「とっきょちょうキッズページ」を公開しています。特許、意匠、商標などについてわかりやすく説明されています。 コンテンツの中に「音も商標になるよ」ということで、イオン株式会社の「ワオン」という支払いのときの音などが例として出ています。…

やってみた:コエステーション

東芝デジタルソリューションズの「コエステーション」を使ってみました。コエステーションは、人間の声を人工的につくれる音声合成技術を使ったサービスです。 coestation.jpコエステーションTOSHIBA Corp.エンターテインメント無料 どんなサービスかは、You…

教材に使えるかも?:三田紀房『インベスターZ』が1巻~10巻まで無料!(6月11日まで)

6月11日まで、三田紀房『インベスターZ』の電子版が1巻から10巻まで無料です。【1~10巻無料!】祝・『インベスターZ』ドラマ化決定!感謝のきもちを込めて、本日5/31(木)から6/11(月)の間、原作コミックスの電子版を1巻から10巻まで無料にします!各電子書店…

やってみた:ナビスコラ 学問分野診断&相関図

ナビスコラ:学問分野診断&相関図をやってみました。ナビスコラは京都大学 学際融合教育研究推進センターが研究者から収集したデータをもとに、自分と学問との相関を診断してくれるサイトです。20問の質問に答えることで、自分との相関が高い学問が表示され…

学校説明会に使えるかも?:というか…先生、クリッカーを使いましょう!

新年度になり、学校説明会が開催されています。学校としての重点指導項目や、学力調査などの結果を、保護者に報告する場であり、保護者にとっては、校長先生や主任の先生方のプレゼンテーションを聴くことができる数少ない場ではないかな、と思います。 最近…

授業で使えるかも?:social action lab

毎日新聞が、social action labというサイトを公開しました。トップページには、「一人一人の小さな行動で未来は変えられる。きっと」と書かれています。みんなが少しずつでも行動することが大切、というのは賛成です。 サイトの中に、コンセプトを紹介する…

授業で使えるかも?:USB耳かきを教室でお手軽顕微鏡に

AKIBA PC Hotline!で取り上げられていた、「スマホでモニタリングしながら耳掃除ができる“USB耳かき”」、気になります。 akiba-pc.watch.impress.co.jp 記事で紹介されているものは、USBとmicro USBで接続できるようですね。カメラで見ながら耳掃除! 爽快US…

教材に使えるかも?:公平な試験とは?を考えさせるイラスト

先日、息子の小学校のイベントで、学区内の公園をウォークラリーするというのがあり、入学したばかりの1年生たちとその保護者の皆さんと学区を歩きました。そのときに、グローバル企業に勤めているインド出身のお父さんと話をする機会がありました(日本語ペ…

授業で使えるかも?:Schoo 徳川家康であるが質問はあるか?(2018年5月31日)

2018年5月31日午後9時から、Schooで「徳川家康であるが質問はあるか?」という授業が行われるようです。徳川 次郎三郎 源朝臣 家康 (江戸幕府 初代征夷大将軍)がSkypeにて登場するとのことです。家康様は現在は、名古屋おもてなし武将隊として活動もされて…

授業で使えるかも?:内戦が続くシリアから避難した体験を元にしたアドベンチャーゲーム「Path Out」

Ludix Lab*1の藤本徹先生が、Facebookで紹介していた、4Gamer.netで、内戦が続くシリアから避難した体験を元にしたアドベンチャーゲーム,「Path Out」。作者はどのような思いを込めて,この作品を作ったのかを読みました。 www.4gamer.net 紹介されているゲ…

教材で使えるかも?:フェイクニュースを作るためのテクノロジーを知る

先日、動画内の人の視線をリダイレクトする「GazeDirector」を紹介しました。Facebookでエントリーの告知をしたところ、大学時代の友人Daigoが「こういうのもあるよ」と紹介してくれました。 www.youtube.com AIを使って、口の動きをシンクロさせる技術。誰…

教材で使えるかも?:動画内の人の視線をリダイレクトする新しいアプローチ「GazeDirector」

ケンブリッジ大学、カーネギーメロン大学、マックス・プランク情報科学研究所、Microsoftの研究者らが、動画内の人の視線をリダイレクトする新しいアプローチ「GazeDirector」を発表したそうです。 shiropen.com リンク先にある動画を見ると、どんな技術なの…

書籍ご紹介:『iPad教育活用7つの秘訣〈2〉新しい学びの実践者に聞くICT活用実践と2020年突破の鍵』

ライターとして少しだけ関わりました、『iPad教育活用7つの秘訣〈2〉新しい学びの実践者に聞くICT活用実践と2020年突破の鍵』が発売されました。iPad教育活用7つの秘訣〈2〉新しい学びの実践者に聞くICT活用実践と2020年突破の鍵作者: 小池幸司,神谷加代,ウ…

教材で使えるかも?:教育出版の新しい教育映像、佐藤雅彦先生+ユーフラテス「目で見る算数」

Twitterで流れてきました、佐藤雅彦先生+ユーフラテスの新作映像「目で見る算数」。教育出版の算数の教科書に、教育映像としてついてくるのでしょうか。すごいです。佐藤雅彦+ユーフラテスの新作映像が公開されています。その名も「目で見る算数」。2020年…

授業で使えるかも?:東北大学理学部・理学研究科 SCIENCE CHALLENGERS

Facebookで東北大学大学院の堀田龍也先生がシェアしていたリンクがものすごくおもしろかったでご紹介します。見ていただきたいリンクは、こちら。 rocketnews24.com 記事を読み、実際にYouTubeの動画を見ていると、とてもおもしろいです。 www.youtube.com …

授業で使えるかも?:「ダヴ:リアルビューティーID|本当の美しさを閉じこめないで」

YouTubeで、「ダヴ:リアルビューティーID|本当の美しさを閉じこめないで」という動画を見ました。きっかけは、広尾学園の生徒さんたちが出ていたからですが、とてもよいなあ、と思ったので紹介します。 学生証の写真って、たしかにあんまり「いいなー!」…

授業で使えるかも?:国立天文台4次元デジタル宇宙(4D2U)プロジェクト

国立天文台4次元デジタル宇宙(4D2U)プロジェクト(以下、4D2Uプロジェクト)のサイトがおもしろいと思っています。 理科や地学の授業で、宇宙について学んできましたが、惑星や恒星、太陽系や銀河系などのサイズ感や距離感があまりよくわかりませんでした…

教材で使えるかも?:国土交通省「防災教育ポータル」

国土交通省が開設している防災教育ポータル、シンプルですけど、こうして一覧性がある感じにまとまっているのがいいな、と思っています。 ページのいちばん上に、コンテンツの一覧が表示されています。 トピックス 最新の取り組み 動画の公開やカードゲーム…

授業で使えるかも?:VISAのCM「New Normal」

VISAのCM「New Normal」がすごくおもしろいです。www.youtube.com 声で「VISAで」って言うだけで決済がすむという、それだけなんですけど。でも、こうして映像で見せられるということは、イメージがしやすいです。 授業でIoTやプログラミングなどの話の枕に…

仕事で使えるかも?:LINEスタンプ「まなぶくん コラボレーション編」

最近購入しました、SFCの井庭崇先生+井庭研究室のLINEスタンプ「まなぶくん コラボレーション編」。 創造的コラボレーションの秘訣をまとめた「コラパタ」(コラボレーション・パターン)のスタンプ。チーム内や友達とのやりとりに使って、自然とよりよいチ…