読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

教育ICTリサーチ ブログ

ICTを教育にどう活用できるか、現場目線でリサーチします。

【メディア掲載】 月刊私塾界2月号 発刊

月刊私塾界 2月号がオフィスに届きました。Special Reportで、年末の「私塾界PREMIUM SEMINAR 2016」のパネルディスカッションの様子が読めます。日比谷高校、駒込学園中学校・高等学校の取組などを読むことができます。また、Special Interviewとして、松野…

【メディア掲載】 ENGLISH JOURNAL 2017年3月号 アンジェラ・ダックワース インタビュー序文を書きました

直接、ICTには関係があまりないのですが、アルクさんが出している「ENGLISH JOURNAL 2017年3月号」で、少しだけ文章を書いていますので宣伝です。 文章を書いたのは、掲載されている、アンジェラ・ダックワース博士のインタビューの序文的なものを書きました…

「学習塾白書 2016」が発行されました

オフィスに「学習塾白書 2016」が届きました。学習塾業界に限らず、教育についての情報がぎっしり詰まっています。今年は取り掛かるのが遅くなり、編集チームに迷惑をおかけしました…。その分、中教審の答申まで情報が入ったりしましたが(笑) 為田が執筆し…

【メディア掲載】 月刊私塾界1月号~教育ICTカンファレンス Special Reportと森絵都さんの対談(&僕の連載も)

月刊私塾界 1月号が発刊されました。11月7日に登壇させていただいた、教育ICTカンファレンスのSpecial Reportが掲載されています。 第3部でトークセッション、第5部でパネルディスカションに登壇させていただきましたので、それぞれのページで内容がまとめら…

【メディア掲載】 月刊私塾界12月号発刊

月刊私塾界 12月号がオフィスに届きました。特集2の「高大接続改革に向けて今すべきことはなにか?」が勉強になりました。また、挑む私学のコーナーも毎号楽しみで、今月は啓明学院中学校 高等学校でした。卒業生の9割が関西学院大学に進学するということで…

『情報学習支援ツール~実践カード&ハンドブック』が本日発売

本日、木村明憲先生の著書、『情報学習支援ツール~実践カード&ハンドブック』が発売されました。これまでにも授業をレポートさせていただいてきた、京都教育大学附属桃山小学校での木村先生や若松先生の実践はもちろん、他の学校の先生方の実践も紹介され…

【ニュース】木村明憲 『情報学習支援ツール~実践カード&ハンドブック』 Amazon予約開始!

いつもお世話になっています、京都教育大学附属桃山小学校の木村明憲先生が著作を出します。『情報学習支援ツール~実践カード&ハンドブック』です。監修が黒上晴夫先生と堀田龍也先生です。12月1日に発売となります。情報学習支援ツール~実践カード&ハンド…

【メディア掲載】 月刊私塾界11月号~教育ICT考2016・秋(&僕の連載も載ってます)

月刊私塾界 11月号の特集は「教育ICT考2016・秋(後編)」です。ロイロノート・スクール、駒込学園、NTT東日本の「ひかりクラウド スマートスタディ」、N高校と、さまざまな切り口で教育ICTを見ることができます。いずれも、動きとして起こっていることであ…

【メディア掲載】 月刊私塾界10月号~教育ICT考2016・秋(&僕の連載も載ってます)

オフィスに月刊私塾界 10月号が届いていました。ありがとうございます。特集は「教育ICT考2016・秋(前編)」。最初に、「文教分野におけるICT活用に関するアンケート(調査実施機関:日経BPコンサルティング)の調査結果を踏まえて、各教育機関のICTに対す…

【メディア掲載】 月刊私塾界9月号発刊

オフィスに月刊私塾界 9月号が届いていました。ありがとうございます。特集1は「アクティブ・ラーニングがはじまる教室」。 Special Reportでは、パネルディスカッション「ICTと人工知能(AI)の利活用で教育はどう変わるのか」に登壇させていただいた、私塾…

【メディア掲載】 月刊私塾界8月号発刊

オフィスに月刊私塾界 8月号が届いていました。ありがとうございます。特集の「英語教育改革の現在地」は、ちょうど小学校の英語教科化の話をいろいろなところでしていることもあり、興味深く読みました。 いつも通り、為田の連載「教育ICT行」も掲載されて…

【メディア掲載】 月刊私塾界 7月号発刊

7月4日(月)に私塾界リーダーズフォーラム in 東京に参加したところ、新しく出た月刊私塾界 7月号をいただいて帰ってきました。イベントからオフィスに戻ると、オフィスにも月刊私塾界 7月号が届いていました。ありがとうございます。 開いてみると、東京立…

【対談記事】高校入試トップリーダース 桜丘高校 品田先生との対談記事メモ(2015年10月13日)

少し前の話になりますが、桜丘高等学校の品田先生との対談記事をまとめていただく機会がありました。受験生向けの情報誌「高校入試トップリーダース」での巻頭特集だったのですが、そうした背景に関係なく、品田先生とじっくり「学校を変えていく視点」につ…

【メディア掲載】 月刊私塾界 6月号発刊

オフィスに月刊私塾界 6月号が届きました。東京大学大学院教育学研究科教授の本田由紀先生の「私の教育」が非常に興味深いです。私塾界、記事の幅がすごく広がってきていて、学習塾というか民間教育機関にどんなことができるだろう、と考えるきっかけをくれ…

TechTarget 本音で議論、学生×教員IT活用座談会【第4回】 現役大学生と先生が議論、「学校IT活用」の理想像とは?

対談をまとめるライターとして関わった、 現役大学生と先生が議論、「学校IT活用」の理想像とは? (1/2) − TechTargetジャパン 教育IT が公開されました。最終回となる第4回では、教育機関の今後のIT活用についてディスカッションが行われています。小酒井先…

【メデイア掲載】 月刊私塾界5月号発刊

オフィスに月刊私塾界5月号が届きました。 いつもどおり、僕の執筆した記事も掲載されています。3月の活動がまとめられています。3月は最初にJAPET/CECの成果発表会がありましたね。 blog.ict-in-education.jp blog.ict-in-education.jp blog.ict-in-educati…

本音で議論、学生×教員IT活用座談会【第3回】 「LINEで先生とやりとり」「ネット利用禁止」は是か非か? 現役大学生の意見は

対談をまとめるライターとして関わった、 「LINEで先生とやりとり」「ネット利用禁止」は是か非か? 現役大学生の意見は (1/3) − TechTargetジャパン 教育IT が公開されました。今回の第3回では、教育機関がIT活用を進める上での課題について、ディスカッシ…

Ludix Labのメンバーとの共著『入門 企業内ゲーム研修』が発売されました

フェローをつとめています、Ludix Labのメンバーとの共著『入門 企業内ゲーム研修』が発売されました。Kindleで読めます。Kindleアプリがあれば、スマホやタブレットでも読むことができます。入門 企業内ゲーム研修 (Ludix Lab)作者: 池尻良平,高橋興史,為田…

【メディア掲載】 月刊私塾界4月号発刊

オフィスに月刊私塾界4月号が届きました。今月号も、興味深い記事が多かったです。 いつもどおり、僕の執筆した記事も掲載されています。2月の活動がまとめられています。2月は、たくさんの学校を訪問させていただいたのを思い出します。 (為田)

本音で議論、学生×教員IT活用座談会【第2回】 「検索だけならスマホで十分」 大学生が問う“ノートPC必携”の是非

対談をまとめるライターとして関わった、「検索だけならスマホで十分」 大学生が問う“ノートPC必携”の是非 (1/2) − TechTargetジャパン 教育ITが公開されました。 第2回では、IT活用の“失敗例”について議論しています。教育現場での、「ノートPC」「スマート…

TechTarget「本音で議論、学生×教員IT活用座談会【第1回】 IT先進校の現役大学生に聞く、学生が喜ぶIT製品とは?」

対談をまとめるライターとして関わった、TechTarget「本音で議論、学生×教員IT活用座談会【第1回】 IT先進校の現役大学生に聞く、学生が喜ぶIT製品とは?」が公開されました。 対談が記事になったことは今までありましたが、自分が対談をまとめる、というの…

【メディア掲載】ICT教育ニュースに「私立学校に学ぶICT導入における“目的設定”の重要性」を寄稿

ICT教育ニュースのズームインのコーナーに、「私立学校に学ぶICT導入における“目的設定”の重要性」を寄稿しました。昨年は本当にたくさんの学校でICTを使った実践を見学させていただきました。そこで先生方とお話しをさせていただいて考えるようになったこと…

「学習塾白書 2015」が発行されました

オフィスに「学習塾白書 2015」が届きました。学習塾業界に限らず、教育についての情報がぎっしり詰まっています。全国あちらこちらの学校の先生方とお話をするようになってから、都道府県別の進学情報や学習塾の情報などが書かれているページを読むのがます…

【メディア掲載】月刊私塾界 11月号発刊~特集「教育ICT考2015秋」で、「受験サプリ」「Qubena」が!

オフィスに月刊私塾界 11月号が届きました。 11月号の特集1は「教育ICT考 2015秋」です。学習塾の方では、学校へのiPad導入の進行、電子黒板の導入の進行と比べると、目立った動きがないようにも思えますが、一方でアメリカのアダプティブラーニング大手のKn…

月刊私塾界 9月号発刊~「受験サプリ」「勉強サプリ」が相次いで実証研究に!

月刊私塾界9月号がオフィスに届きました。3つの特集、どれも気になっているものです。いよいよ「学習塾白書」の執筆準備も開始されています。 いつものとおり、連載記事も載っています。もう6回目。7月に行った関西の学校見学シリーズがメインです。また、7…

月刊私塾界 8月号の特集は「これからの時代にふさわしい高大接続のあり方」(&僕の連載も載ってます)

月刊私塾界8月号がオフィスに届きました。今回の特集は「これからの時代にふさわしい高大接続のあり方」。高大接続の部分を見直すことで、大学のあり方も変わるし、大学に入るための準備としての高校も変わる。学校数も先生の数も多い小学校を変えるよりも、…

月刊私塾界 7月号に、私塾界リーダーズフォーラムのレポートが掲載されました

先週は京都→奈良→大阪と関西出張。今週は仙台と、あちこち行っていたために、オフィスにほとんど顔を出せなかったのですが、一昨日ひさしぶりにオフィスに行ったら、月刊私塾界の7月号が届いていました。 今回は、5月18日にモデレーターをさせていただいた、…

月刊私塾界 6月号に、武雄市立武内小学校訪問レポートが掲載されました

ちょっとお知らせが遅くなりましたが、月刊私塾界 6月号にて、5月1日に訪問させていただいた武雄市立武内小学校の公開授業のレポートを掲載していただきました。 元になっているのは、このブログのエントリーですが、山田編集長の構成によって、とても読みや…

「月刊私塾界」にて、教育ICTについての連載を開始

このたび、学習塾の業界誌「月刊私塾界」にて、教育ICTについての連載を持たせていただくことになりました。私塾界では、年に1回くらい、「教育ICT考」という特集が組まれています。今回、毎月連載で、教育ICTがどんなふうに現場に入っていくのか、というの…