読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

教育ICTリサーチ ブログ

ICTを教育にどう活用できるか、現場目線でリサーチします。

京都教育大学附属桃山小学校訪問レポートまとめ(2015年10月7日)

10月7日に、京都教育大学附属桃山小学校を訪問しました。「全教科で実践する情報活用能力を研究しておられます。PCなしでも実践できる授業です」とご紹介をいただいて、木村明憲先生の担当されている4年生の授業を見学させていただきました。3時間目の算数、…

京都教育大学附属桃山小学校訪問 #6(2015年10月7日)

実況中継:6時間目 社会(小学校4年生) 社会の授業も、発表の準備をする時間でした。授業の最初に、発表の際の構成を先生が紹介してくれます。ここでもパワーチェックカードにしたがって、さまざまな手法で伝える工夫がされていて、ペープサートや紙芝居な…

京都教育大学附属桃山小学校訪問 #5(2015年10月7日)

スピーチの時間 5時間目と6時間目の間に、日直さんによるスピーチが行われました。本来は朝やるものだということですが、この日は運動会の練習があったため、イレギュラーに午後に行われました。おかげで僕は見ることができてラッキーでした。 形式は、実物…

京都教育大学附属桃山小学校訪問 #4(2015年10月7日)

実況中継:5時間目 国語(小学校4年生) 国語の時間のテーマは、「伝える工夫」でした。どうやったら伝わりやすいだろうか?と質問をし、算数の時間と同様に、挙手してどんどん意見を挙げてもらいます。木村先生はどんどん出てきた意見をホワイトボードに書…

京都教育大学附属桃山小学校訪問 #3(2015年10月7日)

「勉強の仕方を勉強する」「わかり方をわかる」ようにする授業 木村先生に、「児童にルーブリックも全部考えてもらうのがすごいと思いました」と言うと、「ルーブリックを考えることで、先生も児童もプロセスを認識させられるのでいい」というお返事が返って…

京都教育大学附属桃山小学校訪問 #2(2015年10月7日)

実況中継:3時間目 算数(小学校4年生) 木村先生の授業を、3時間目の算数の時間から見学させていただきました。まず驚いたのは、児童が自分たちで授業を進行していくことでした。授業は「前の時間は、何をしましたか?」という日直の児童の発問から始まりま…

京都教育大学附属桃山小学校訪問 #1(2015年10月7日)

10月7日に、京都教育大学附属桃山小学校を訪問しました。きっかけは、島根県出雲市檜山小学校 足立賢治校長(島根県メディア教育研究会会長)から、木村明憲先生を、「全教科で実践する情報活用能力を研究しておられます。PCなしでも実践できる授業です」と…

滋賀学園中学・高等学校:タブレットを活用したFuture Leadership Program(2015年9月25日)

9月25日に、滋賀学園中学・高等学校を訪問してきました。滋賀学園の【HPビジネスPC導入事例】の動画をYouTubeで見て、このブログにエントリーをアップしたらすぐ、安居校長先生からコメントをいただき、「いつでも見に来てください」と言われたので、さっそ…

教育ICT グッドプラクティス #17:作業を動画で撮影し合う

この連載では、これからICTを実践する学校/先生方を想定読者として、「ICTを使って、こんな実践ができますよ」というのを、実践事例の引き出しとしてご紹介していきたいと思っています。端末やシステムの機能ありきでなく、教育手法としてどうなのか?という…

MysterySkypeで国際交流の授業

Skypeは自分の教室で授業で使ったこともあるし、打ち合わせなどで非常によく使うアプリケーションです。が、いつもはなかなかサイトを見に行かないので、いままで気づかなかった。 教室でKypeを使う、「#MysterySkype」なる試みをやっているのですね。educa…

教育ICT グッドプラクティス #16:一瞬のヒント投影で集中力を増す

この連載では、これからICTを実践する学校/先生方を想定読者として、「ICTを使って、こんな実践ができますよ」というのを、実践事例の引き出しとしてご紹介していきたいと思っています。端末やシステムの機能ありきでなく、教育手法としてどうなのか?という…

教育ICT グッドプラクティス #15:ednityで生徒と文章をレビューする

この連載では、これからICTを実践する学校/先生方を想定読者として、「ICTを使って、こんな実践ができますよ」というのを、実践事例の引き出しとしてご紹介していきたいと思っています。端末やシステムの機能ありきでなく、教育手法としてどうなのか?という…

教育ICT グッドプラクティス #14:音読テストをデジタルデータで提出させ、評価する

この連載では、これからICTを実践する学校/先生方を想定読者として、「ICTを使って、こんな実践ができますよ」というのを、実践事例の引き出しとしてご紹介していきたいと思っています。端末やシステムの機能ありきでなく、教育手法としてどうなのか?という…

教育ICT グッドプラクティス #13:忘れ物をした時は教科書を借りず、ページを写す

この連載では、これからICTを実践する学校/先生方を想定読者として、「ICTを使って、こんな実践ができますよ」というのを、実践事例の引き出しとしてご紹介していきたいと思っています。端末やシステムの機能ありきでなく、教育手法としてどうなのか?という…

ロジム×中央大学 「論理と発想を鍛える」プログラミング講座 〜初心者編〜(2015年8月16日)

8月16日に、学習塾ロジムと中央大学商学部 斎藤正武 准教授ゼミチームの現役大学生が、論理的思考能力と問題解決能力を身につけることを目標に、「論理と発想を鍛える」プログラミング講座 〜初心者編〜をロジム代々木2号館にて開催しました。 講座は小学校4…

教育ICT グッドプラクティス #12:会話文を練習するスクリプトを投影する

この連載では、これからICTを実践する学校/先生方を想定読者として、「ICTを使って、こんな実践ができますよ」というのを、実践事例の引き出しとしてご紹介していきたいと思っています。端末やシステムの機能ありきでなく、教育手法としてどうなのか?という…

夏の学校見学シリーズ:関西大学初等部訪問(2015年7月3日)

7月3日に、大阪府高槻市にある、関西大学初等部を訪問しました。山中昭岳 先生が担当されている小学校5年生の算数の授業を見学させていただきました。 みんなで考える算数の授業 山中先生の教室でまず驚くのは、その教室レイアウト。みんなが前を向いている…

夏の学校見学シリーズ:奈良女子大学附属中等教育学校訪問・後編(2015年7月2日)

7月2日に、奈良市にある、奈良女子大学附属中等教育学校を訪問しました。前編、中編に続いて、今回はいよいよ後編です。 朝日新聞デジタル for school とデジタルメディアの特性 中3 国語 3時間目は3年生の国語を見学させていただきました。今度は普通教室で…

夏の学校見学シリーズ:奈良女子大学附属中等教育学校訪問・中編(2015年7月2日)

7月2日に、奈良市にある、奈良女子大学附属中等教育学校を訪問しました。1時間目から3時間目まで、二田貴広先生の授業を見学させていただくことができました。生徒たちがみんな活発なのと、学ぶことに対して真摯な態度だな、と感じました。二田先生の授業が…

夏の学校見学シリーズ:奈良女子大学附属中等教育学校訪問・前編(2015年7月2日)

7月2日に、奈良市にある、奈良女子大学附属中等教育学校を訪問しました。1時間目から3時間目まで、二田貴広先生の授業を見学させていただくことができました。生徒たちがみんな活発なのと、学ぶことに対して真摯な態度だな、と感じました。二田先生の授業が…

夏の学校見学シリーズ:同志社中学校訪問・後編(2015年7月1日)

7月1日に、京都市左京区にある、同志社中学校を訪問しました。前編では英語の授業を中心にレポートしましたが、後編では、各教科の教室を見学させていただいてのレポートです。 社会科教室も見学させていただきました 社会科の教室は、ディベートやポスター…

夏の学校見学シリーズ:同志社中学校訪問・前編(2015年7月1日)

7月1日に、京都市左京区にある、同志社中学校を訪問しました。とてもオープンで自由な雰囲気の学校です。その雰囲気を支えているのは、先生たちの自由なスタイルなのかな、と思いました。開放感のある廊下を、MacBookを開いたまま持って先生が歩いている様子…

西武学園文理小学校:グループワーク「小学生向けのPCを考えよう」(2015年6月29日)

今年度も、西武学園文理小学校での卒業研究をサポートしています。毎年、何度か教室を訪問させてもらって、授業に参加させてもらっています。また、放課後には先生方と打ち合わせをしています。昨年度は、それに追加して、もっと授業へのコミットを増やした…

古河第三小学校「やるKey」実証研究 児童向け説明会

6月24日(水)に、凸版印刷「やるKey」の実証研究として、算数マスタードリルを導入していただく、古河第三小学校で児童向けの説明会をしました。3年1組と3年2組とに説明をしてきました。 授業の最初に、算数マスタードリルがどんなドリルなのかを紹介しまし…

福生第五小学校「やるKey」実証研究 説明会・協議 記録(2015年6月19日)

6月19日に、福生第五小学校で「タブレット端末を使用した公開授業」がありました。こちらは、研究員の為田が、主にコンテンツ開発、導入支援などを中心にプロジェクトに参画しています、凸版印刷様の学習支援サービス「やるKey」の実証研究です。 今回は、公…

福生市立福生第五小学校 「やるKey」実証研究 公開授業(2015年6月19日)

6月19日に、福生第五小学校で「タブレット端末を使用した公開授業」がありました。こちらは、研究員の為田が、主にコンテンツ開発、導入支援などを中心にプロジェクトに参画しています、凸版印刷様の学習支援サービス「やるKey」の実証研究です。【ニュース…

教育ICT グッドプラクティス #11:iTunes Uによる授業

この連載では、これからICTを実践する学校/先生方を想定読者として、「ICTを使って、こんな実践ができますよ」というのを、実践事例の引き出しとしてご紹介していきたいと思っています。端末やシステムの機能ありきでなく、教育手法としてどうなのか?という…

教育ICT グッドプラクティス #10:ペアになって英訳する

この連載では、これからICTを実践する学校/先生方を想定読者として、「ICTを使って、こんな実践ができますよ」というのを、実践事例の引き出しとしてご紹介していきたいと思っています。端末やシステムの機能ありきでなく、教育手法としてどうなのか?という…

教育ICT グッドプラクティス #09:デジタル教科書で音声を再生する

この連載では、これからICTを実践する学校/先生方を想定読者として、「ICTを使って、こんな実践ができますよ」というのを、実践事例の引き出しとしてご紹介していきたいと思っています。端末やシステムの機能ありきでなく、教育手法としてどうなのか?という…

教育ICT グッドプラクティス #08:テンプレートを用意し、入力してもらう

この連載では、これからICTを実践する学校/先生方を想定読者として、「ICTを使って、こんな実践ができますよ」というのを、実践事例の引き出しとしてご紹介していきたいと思っています。端末やシステムの機能ありきでなく、教育手法としてどうなのか?という…

教育ICT、どの使い方が効果あると思う?文部科学省の実証研究「学びのイノベーション事業の取り組み」

文部科学省の実証研究「学びのイノベーション事業の取り組み」のまとめをYouTubeで見ることができます。一斉学習、個別学習、協働学習の3つに分けて、それぞれでどんなふうにICTを使うのかを実際の教室の映像を使ってまとめています。 1本ずつの紹介動画は3…

教育ICT グッドプラクティス #07:生徒のノートを投影し、その場で解説する。

この連載では、これからICTを実践する学校/先生方を想定読者として、「ICTを使って、こんな実践ができますよ」というのを、実践事例の引き出しとしてご紹介していきたいと思っています。端末やシステムの機能ありきでなく、教育手法としてどうなのか?という…

西武学園文理小学校:卒業研究発表会

3月2日に、西武学園文理小学校の6年生の卒業研究発表会を見学してきました。毎年の恒例行事で、この日のために、5年生のときから2年間、研究を続けてきています。 2日間にわたって6年生が4つのブロックにわかれて、全員がプレゼンテーションを行います。保護…

小学校での英語授業をどうデザインするか(多摩市立愛和小学校×ベストティーチャー)

2月25日に、多摩市立愛和小学校でベストティーチャーが協力している小学校6年生の授業を見学させていただきました。 ベストティーチャーは、Skypeを使ったオンライン英会話を提供しています。 オンライン英会話なら無料体験できるベストティーチャー オンラ…

西武学園文理小学校:Skypeで外部講師を教室へ招く

西武学園文理小学校の小学校6年生は、卒業研究に取り組んでいます。卒業研究では、1年間かけてそれぞれが設定したテーマをリサーチし、最後に全員がプレゼンテーションを行います。 毎年、2学期後半から3学期にかけて、中間発表という形でお手伝いをさせてい…

西武学園文理小学校:Skypeで卒業研究の授業をサポート

研究員の為田です。今日は、お手伝いしている小学校の授業を紹介したいと思います。 ICTを教育現場に導入するときに、「今まで教室に持ち込めなかったものを持ち込むことができるようになります」ということを、効果(=ICT導入の目的)としてお伝えしていま…