教育ICTリサーチ ブログ

学校/教育をFuture Readyにするために、現場目線での情報発信をしていきたいと思います。

教育ICT

【イベント情報】デジタルハリウッドSTUDIO主催特別セミナー『デジタル教育を活用した地域活性 ~今必要とされるICT教育とは~ 』(2019年6月6日)

2019年6月6日に、デジタルハリウッドSTUDIO主催特別セミナー『デジタル教育を活用した地域活性 ~今必要とされるICT教育とは~ 』で、講師として登壇させていただきます。 デジタルハリウッドが運営をする、新しい学びのスタイルを通して多様なライフスタイ…

192Cafe 公開イベント #2 私立小が描く未来の教室 ~多様性の交差点~ レポート No.1(2019年5月18日)

2019年5月18日に、日本女子大学附属豊明小学校にて、192Cafe 公開イベント #2 私立小が描く未来の教室 ~多様性の交差点~を開催しました。為田は、192Cafeに事務局として参加をしています。多くの方に参加していただいたこのイベントでは、SNSでの積極的な…

【メディア掲載】大崎タイムス「プログラミング教育必修化 教諭ら指導法などを研修 大崎地区」(2019年4月29日)

2019年4月26日に宮城県大崎地区教育研究会 生活科・総合的な学習の時間研究部の研修会に講師としてお招きいただきました。その様子が大崎タイムスに掲載されました(OSAKI WEB PRESS)。 2020年度から必修化される小学校プログラミング教育に備え、大崎地方…

【イベント情報】192Cafe 公開イベント#2 私立小が描く未来の教室 ~多様性の交差点~(2019年5月18日)

2019年5月18日(土)に、192Cafe 公開イベント#2 「私立小が描く未来の教室 ~多様性の交差点~」を、日本女子大学附属豊明小学校にて開催します。 10連休明けのスケジュールにもかかわらず、多くの方にお申し込みをいただいております、本当にありがとうご…

書籍ご紹介:『日本進化論』

落合陽一『日本進化論』を読みました。ちょっと前に買って、ずっと積読だったのですが、Twitterのタイムラインで「平成最後の読書、令和最初の読書に最適」と書かれていたのを見かけて、そうだそうだと読み始めました。日本進化論 (SB新書)作者: 落合陽一出…

『「学校」をつくり直す』 ひとり読書会 No.2 「協同的な学び」と型

苫野一徳『「学校」をつくり直す』を読んで、自分のためにまとめたメモを公開していく、ひとり読書会のNo.2です。「学校」をつくり直す (河出新書)作者: 苫野一徳出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2019/03/19メディア: 単行本この商品を含むブログを見…

『「学校」をつくり直す』 ひとり読書会 No.1 「学びの個別化・協同化・プロジェクト化の融合」

苫野一徳『「学校」をつくり直す』を読みました。帯には、「義務教育は、このままでいいのか?」と大きく書かれています。線を引きながらページを進めていったのですが、たくさんの先生方に読んでもらいたいと思う部分がたくさんあったので、メモをまとめる…

学校でリテラシーとして伝えたい、「遅いインターネット」の良さ

僕は、基本的にはインターネットを使っての仕事とかコミュニケーションから、いい思いをさせてもらっていることのほうが多いと思います。その理由は、こうして書いているブログやSNSなどの発信から、広い世界と繋がれる実感をもつことができているという経験…

荻上チキ・Session-22「世界最大級の知の殿堂<ニューヨーク公共図書館>。図書館の概念を超えた、その実像に迫る」(2019年4月9日)

TBSラジオの「荻上チキ・Session-22」という番組が好きで、ずっとラジオクラウドでチェックをしています。興味があるテーマが出てくると、それを聴いて勉強する、という感じになっています。さて、その「荻上チキ・Session-22」の2019年4月9日のテーマが、「…

教育&学習観アップデート講座「デジタルタキソノミー」 レポート(2019年4月11日)

2019年4月11日に、教育&学習観アップデート講座「デジタルタキソノミー」を、弊社フューチャーインスティテュートのセミナールームにて開催しました。講師としてお迎えしたのは、株式会社ネル・アンド・エムの田中康平さんです。 田中さんとは、イベントな…

近未来教育フォーラム2018 The ART into Future レポート まとめ(2018年11月22日)

2018年11月22日に、デジタルハリウッド大学で開催された「近未来教育フォーラム2018 The ART into Future」に参加しました。 No.1では、デジタルハリウッド大学大学院 教授、一般社団法人教育イノベーション協議会 代表理事である、佐藤 昌宏 先生による講演…

動画で見る おおさかのICT活用事例

動画で見る おおさかのICT活用事例というサイトで、大阪府内の学校におけるICTの授業活動事例を動画つきコンテンツで見られます。 画面左側にあるタブで、「目的別」「校種別」「教科別」「使用機材別」に調べることができます。 「目的別」のタブをクリック…

【イベント情報】192Cafe 公開イベント#2 私立小が描く未来の教室 ~多様性の交差点~(2019年5月18日)

2019年5月18日(土)に、192Cafe 公開イベント#2 私立小が描く未来の教室 ~多様性の交差点~というイベントを、日本女子大学附属豊明小学校にて開催します。 192Cafeは、私立小の先生方が学校や教科間の壁を越えて「未来の学び」について考えるオープンイノ…

【イベント情報】教育&学習観アップデート講座「デジタルタキソノミー」(2019年4月11日)

2019年4月11日に、教育&学習観アップデート講座「デジタルタキソノミー」を開催することにしました。講師は、株式会社ネル・アンド・エムの田中康平さんです。 「タキソノミー」「デジタルタキソノミー」…言葉は聞いたことがあっても、なかなか学ぶ機会もな…

書籍ご紹介:『教育の方法と技術 主体的・対話的で深い学びをつくるインストラクショナルデザイン』

稲垣忠 編著『教育の方法と技術 主体的・対話的で深い学びをつくるインストラクショナルデザイン』が届きました。 まえがきから、稲垣先生の声が聞こえてくるようです。読むのを楽しみにしています。 本書は、学校の先生をめざす学生の皆さんと学校現場で活…

学校説明会で使えるかも?:文部科学省 学習指導要領「生きる力」

文部科学省のサイトで、新しい学習指導要領がどのような学びを目指しているのかを紹介するページがあります(→ 学習指導要領「生きる力」:文部科学省 )。 先日、PTA会長を務めている小学校で、地域の方々を交えての懇話会があり、そこで小学校の教育方針な…

天童市立寺津小学校 研修レポート(2019年2月14日)

2019年2月14日に、天童市立寺津小学校を訪問しました。公開授業の後、ICT教育機器活用研修会の講師をさせていただきました。タイトルは、「ハナタカさんも知らない?初心者でもお手軽便利なICT!」でした。 文部科学省による、「教育用コンピュータ1台当たり…

書籍ご紹介:『AI時代のリーダーになる子どもを育てる 慶應幼稚舎 ICT教育の実践』

鈴木二正『AI時代のリーダーになる子どもを育てる 慶應幼稚舎 ICT教育の実践』を読みました。自分の中で興味があった部分をメモしておきました。AI時代のリーダーになる子どもを育てる 慶應幼稚舎ICT教育の実践作者: 鈴木二正出版社/メーカー: 祥伝社発売日:…

「学校」はいかにアップデートされるべきか イベントレポート(2019年3月4日)

2019年3月4日に、渋谷ヒカリエで行われたイベント、「学校」はいかにアップデートされるべきか、に参加してきました。登壇は、小幡和輝さん、駒崎弘樹さん、藤川大祐先生、若新雄純さん、宇野常寛さん。司会は得能絵理子さんでした。 当日の入場者の1/3くら…

「未来の教室」実証事業の就学前・初中等・高等関連事業 最終成果報告会 レポート(2019年3月13日)

「未来の教室」実証事業の就学前・初中等・高等関連事業 最終成果報告会をストリーミングで見ました。プログラムは、(1)本年度事業から見えてきた示唆と「未来の教室」実現に向けた課題、(2)教育コーチから見た「未来の教室」実証事業と次年度への展望…

近未来教育フォーラム2018 The ART into Future レポート No.2(2018年11月22日)

2018年11月22日に、デジタルハリウッド大学で開催された「近未来教育フォーラム2018 The ART into Future」に参加しました。 学校法人角川ドワンゴ学園、N高等学校 副校長である、上木原 孝伸 先生による講演「「未来の教室」を今、つくる ~N高の挑戦と展…

授業で使えるかも?:マイクロソフトの広告「大学生にパソコンはいらない?Surface が贈るリアルなキャンパスライフムービー」

日本マイクロソフトのSurfaceの広告で、「大学生に、ノートPCはいらない。」という煽りがちなイメージが使われているというのをTwitterで知りました。「最近の大学生は、スマホしか使わない、レポートもスマホで書く」という言葉もよく聞くので、そうした方…

仙台市立六郷小学校 公開研究会レポート まとめ(2018年12月7日)

2018年12月7日に仙台市立六郷小学校の公開研究会を取材させていただきました。 仙台市立六郷小学校の研究主題は「「対話」を通して学びを深める授業づくり〜学びの基盤としての情報活用能力を手がかりに〜」でした。平成28年度に仙台市教育委員会から「アク…

192Cafe 公開イベント #1 私立小が創る未来の学び ~競争時代から共創時代へ~ レポート まとめ(2019年1月19日)

2019年1月19日に、聖徳学園中学・高等学校にて、192Cafe 公開イベント #1 私立小が創る未来の学び ~競争時代から共創時代へ~を開催しました。為田は、192Cafeに事務局として参加をしています。多くの方に参加していただいたこのイベントでは、SNSでの積極…

近未来教育フォーラム2018 The ART into Future レポート No.1(2018年11月22日)

2018年11月22日に、デジタルハリウッド大学で開催された「近未来教育フォーラム2018 The ART into Future」に参加しました。 デジタルハリウッド大学大学院 教授、一般社団法人教育イノベーション協議会 代表理事である、佐藤 昌宏 先生による講演「EdTechは…

デジタルハリウッド大学「あなたが今、18歳だったら。」

2019年2月14日の日経新聞に、デジタルハリウッド大学が一面広告を出していました。 Webでも見ることができます。とてもデジハリらしい、素敵な広告だと思いました。 www.dhw.ac.jp タイトルは、「あなたが今、18歳だったら。」です。一節を引用したいと思い…

熊本市「タブレット端末の機能制限を大幅に解除します。」

熊本市教育委員会 遠藤洋路 教育長のブログにて、「タブレット端末の機能制限を大幅に解除します。」というエントリーが、2019年1月25日にアップされました。 endohiromichi.hatenablog.com 熊本市では、AppleとNTTドコモのサポートで、市内の全公立小中学校…

「学習塾白書 2018」が発行されました

オフィスに「学習塾白書 2018」が届きました。学習塾業界に限らず、教育についての情報がぎっしり詰まっています。 為田は「塾業界における教育ICT」の部分を執筆させていただいています。2018年の教育ICTキーワードとしては、第一に”「未来の教室」とEdTech…

仙台市立六郷小学校 公開研究会レポート No.1(2018年12月7日)

2018年12月7日に仙台市立六郷小学校の公開研究会を取材させていただきました。 仙台市立六郷小学校の研究主題は「「対話」を通して学びを深める授業づくり〜学びの基盤としての情報活用能力を手がかりに〜」でした。平成28年度に仙台市教育委員会から「アク…

192Cafe 公開イベント #1 私立小が創る未来の学び ~競争時代から共創時代へ~ レポート No.1(2019年1月19日)

2019年1月19日に、聖徳学園中学・高等学校にて、192Cafe 公開イベント #1 私立小が創る未来の学び ~競争時代から共創時代へ~を開催しました。為田は、192Cafeに事務局として参加をしています。多くの方に参加していただいたこのイベントでは、SNSでの積極…