教育ICTリサーチ ブログ

ICTを教育にどう活用できるか、現場目線でリサーチします。

目的-3. 理解促進

Z会アステリア体験レポート No.2

Z会が2017年3月に開講した、「Z会アステリア」を体験してみました。今回は、英語のSpeakingを体験してみます。レアジョブと提携していて、オンラインスピーキングができるようになっています。為田はオンライン英会話を自分で受講することは初体験です。それ…

Z会アステリア体験レポート No.1

Z会が2017年3月に開講した、「Z会アステリア」を体験してみました。Z会アステリアは、“未来を共創する21世紀型Online Academy”と銘打たれています。これは、受験をゴールとせず、内容理解・問題演習・添削指導、すべての学習がタブレットで完結する学習形態…

教材で使えるかも?: 水戸市公式アプリ「水戸のこと」、弘道館空撮4K動画

6月8日に、デジタルハリウッドが開催するセミナー「デジタル教育を活用した地域創生~水戸のど真ん中に学びのプラットフォームを創造する!~」に登壇してきました。水戸といえば、水戸黄門であるとともに、幕末には日本最大の藩校・弘道館があった地であり…

【イベント情報】 近未来の学校教育体験セミナー@秋田(2017年6月23日・24日)

6月23日(金)と24日(土)に、近未来の学校教育体験セミナーを秋田市において開催します。主催は弊社フューチャーインスティテュート。後援を、株式会社NTTドコモ東北支社、凸版印刷株式会社、東京書籍株式会社の3社にお願いいたしました。 昨年12月に仙台…

『子どもを「育てる」教師のチカラ 漢字&計算ドリル活用法』 ポイントメモ

『子どもを「育てる」教師のチカラ 漢字&計算ドリル活用法』を読みました。アクティブラーニングも、21世紀型スキルも好きですが、基礎学力ももちろんとても大事で、こうした問題意識の本は手に取ってしまいます。 子どもを「育てる」教師のチカラ No.29作…

教育ITソリューションEXPO(EDIX) 報告 No.2 展示を見ていて思った編(2017年5月17日~19日)

5月17日~19日、東京ビッグサイトで教育ITソリューションEXPO(EDIX)が開催されました。セミナーなどの予定もあったため、多くのブースを見に行くことはできなかったのですが、プログラミング関係やVR関係など、いくつか見て回りました。 VRは、ICTを活用す…

教材で使えるかも?: 総務省 統計局 統計ダッシュボード

総務省 統計局 統計ダッシュボード がグラフィカルになって見やすくなりました。 いろいろなグラフが表示をされています。例えば、「国内総生産」を選んでみると、以下のようなグラフが表示されます。 画面下の「グラフ範囲変更」のところで、グラフの範囲を…

授業で使えるかも?: NASAの月周回衛星 ルナー・リコネサンス・オービターのサイト

TwitterのTLで流れてきた、NASAの月周回衛星ルナー・リコネサンス・オービター(Lunar Reconnaissance Orbiter)からの映像がすごく美しくてびっくり。【まんまる】NASAの月周回衛星から見た月が美しすぎるNASAの月周回衛星ルナー・リコネサンス・オービター…

授業で使えるかも?: Google Earthが新しくなりました

4月18日に、Google Earthが新しくなったと、Google Blogで発表がありました。 japan.googleblog.com さっそく、ChromeでGoogle Earthにアクセスしてみます。最初に、何だか膨大な年月を処理してくれているという表示が出ます。 Google Blogで紹介されていたV…

教材で使えるかも?: 戦前の東京23区が見渡せる空中写真を地理院地図上で初公開

TwitterのTLで流れてきた、戦前の東京23区が見渡せる空中写真。おもしろいです。【リリース】本日より、戦前の東京23区が見渡せる空中写真を地理院地図上で初公開!現在の地図や各年代の空中写真などとも重ねて見られます。空から見る戦前、復興期、オリンピ…

授業で使えるかも:ニュースと地理をつなぐ

Twitterのタイムラインで流れてきた、ソウルから北朝鮮がどれくらい近いかを、東京を基準に考えるという地図。ソウルから北朝鮮がどれぐらい近いかと言ってもピンとこないかもしれないので、東京を基準に考えると、熊谷、館林、成田、青梅、秦野が北朝鮮って…

【イベント情報】 ロイロノートスクール&タブレット活用ハンズオンセミナー(2017年4月28日)

2017年4月28日に、仙台のNTTドコモ東北ビルにて、ロイロノートスクール&タブレット活用ハンズオンセミナーが開催されます。日本全国の学校で広く使われているタブレット用協働学習支援アプリ「ロイロノート・スクール」を実際に触ることができるセミナーで…

NHKゴガクをiPhoneで学び始めることにしました

僕にとって、春は語学番組の季節です!中学生になった春に、英語の先生から「1日少しずつでも、基礎英語を聞きなさい」と言われた記憶があります。高校生になった春にも、英語の先生から同じことを言われたような気がします。どちらも、「決まっている番組の…

佐賀新聞「武雄の反転授業 現場とのコンセンサスを」(2017年3月2日)

佐賀新聞「武雄の反転授業 現場とのコンセンサスを」という記事を読みました。 武雄市で行われている反転授業「スマイル学習」は、小学校でスタートして3年、中学校でもスタートから2年になります。 15年度の科目別実施率は小学校算数51・7%、理科42…

【イベントレポート】 JAPET&CEC成果発表会 平成28年度 教育の情報化推進フォーラム まとめ(2017年3月3日・3月4日)

3月3日・3月4日に開催された、JAPET&CEC成果発表会 平成28年度 教育の情報化推進フォーラムに参加してきました。今回は個別にレポートをするということはしませんので、会場からできる範囲で、気になったキーワードなどをTwitterで発信しました。 「教育の情…

教材で使えるかも?: 3D4MEDICAL 「Complete Anatomy」

学校にICTを導入することの良さの一つとして、「理解促進」「教材拡充」の効果がありますよ、とお伝えしています。今までの教材ではわかりにくかった空間図形などの説明や、小さいものを拡大して表示することや、みんなに1冊ずつ資料集や図版を見せることが…

授業で使えるかも?:カルトグラムをたくさん見られるサイト「Views of the World」

AERA2017年2月20日号の特集が「地図で見える真実」「地図であぶり出す未来」でした。AERA(アエラ) 2017年 2/20 号【表紙:HKT48】[雑誌]出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2017/02/13メディア: 雑誌この商品を含むブログを見る 「地図で見える真実」の方…

新潟大学教育学部附属新潟小学校 授業訪問レポート No.2 (2017年1月17日)

2017年1月17日に、新潟大学教育学部附属新潟小学校を訪問し、6年生の授業を見学させていただきました。日本デジタル教科書学会の会長でもある、片山敏郎先生 のクラスを見学させていただきました。 調べた内容をまとめていく 各自で調べたことをとりまとめて…

新潟大学教育学部附属新潟小学校 授業訪問レポート No.1 (2017年1月17日)

2017年1月17日に、新潟大学教育学部附属新潟小学校を訪問し、6年生の授業を見学させていただきました。日本デジタル教科書学会の会長でもある、片山敏郎先生 のクラスを見学させていただきました。 見学した5時間目の授業は、総合的な学習の時間。前時に何を…

京都教育大学附属桃山小学校 授業訪問 まとめ(2016年11月10日)

2016年11月10日に京都教育大学附属桃山小学校の4年2組の授業を見学させていただきました。朝の時間、算数、国語、理科、社会と全5回でレポートをしましたので、まだお読みになっていない方は、ぜひ。前回は7月に見学させていただいたのですが、そのときより…

近未来の学校教育 体験セミナー@仙台(2016年12月17日)

12月17日にNTTドコモ東北支社にて、近未来の学校教育 体験セミナー@仙台を開催しました。年末の忙しい時期に、多くの先生方にご参加いただくことができました。 今回のイベントで、「近未来」とタイトルに入れました。その理由は、「近未来」はずっと遠くの…

京都教育大学附属桃山小学校 授業レポート No.4 (2016年11月10日)

11月10日に京都教育大学附属桃山小学校を訪問しました。朝の時間からずっと、木村明憲先生が担任をされている、4年2組の教室で授業を見学させていただきました。今回は、理科の授業をレポートします。 実況中継:理科 理科の時間は、月についての勉強でした…

教材に使えるかも?:多角形のたとえ話

多角形のたとえ話(Parable of the Polygons) - 多角形社会に関する自分で遊べる記事を読みました。「多角形のたとえ話」というサイトのタイトル通り、四角形と三角形を使って、「ちょっとしたこだわり」をルールとして設定するだけで、全体がどう変わってい…

授業で使えるかも?:世界地図図法 [オーサグラフ世界地図]

2016年のグッドデザイン賞に、オーサグラフ世界地図が選ばれました。 www.g-mark.org 慶應義塾大学の鳴川肇先生が作られているオーサグラフは、大きさや形の歪みをおさえた正確な地球の全体像を示す四角い世界地図です。社会科の授業で、メルカトル図法やモ…

リクルート次世代教育研究院「学習レコメンドによる成績向上の有意差を確認」

リクルート次世代教育研究院が、「学習レコメンドによる成績向上の有意差」についてのレポートをリリースしました。自治体様と連携して「スタディサプリ小学講座・中学講座」を学校に利用してもらい、児童生徒の学力向上を検証しています。 リクルート次世代…

「テクノロジー・マーケティング・ゲーム」@九州大学 QREC 授業訪問レポート まとめ (2016年10月12日)

2016年10月12日に、松永正樹先生(九州大学ロバート・ファン/アントレプレナーシップ・センター (QREC) 特任准教授)の授業を取材に、九州大学伊都キャンパスへ行ってきました。 今回取材したのは、「テクノロジー・マーケティング・ゲーム」という授業の今…

九州大学 QREC 授業訪問レポート No.4 (2016年10月12日)

2016年10月12日に、九州大学伊都キャンパスにて行われる、松永正樹先生(九州大学ロバート・ファン/アントレプレナーシップ・センター (QREC) 特任准教授)の授業を取材に行ってきました。 今回取材したのは、「テクノロジー・マーケティング・ゲーム」とい…

九州大学 QREC 授業訪問レポート No.3 (2016年10月12日)

2016年10月12日に、九州大学伊都キャンパスにて行われる、松永正樹先生(九州大学ロバート・ファン/アントレプレナーシップ・センター (QREC) 特任准教授)の授業を取材に行ってきました。 今回取材したのは、「テクノロジー・マーケティング・ゲーム」とい…

九州大学 QREC 授業訪問レポート No.2 (2016年10月12日)

2016年10月12日に、九州大学伊都キャンパスにて行われる、松永正樹先生(九州大学ロバート・ファン/アントレプレナーシップ・センター (QREC) 特任准教授)の授業を取材に行ってきました。 今回取材したのは、「テクノロジー・マーケティング・ゲーム」とい…

九州大学 QREC 授業訪問レポート No.1 (2016年10月12日)

2016年10月12日に、九州大学伊都キャンパスにて行われる、松永正樹先生(九州大学ロバート・ファン/アントレプレナーシップ・センター (QREC) 特任准教授)の授業を取材に行ってきました。 今回取材したのは、「テクノロジー・マーケティング・ゲーム」とい…

教材で使えるかも?: 土で作ったモデルダムの決壊シーン

土で作ったダムの決壊する様子をモデルで実験した映像がYouTubeにありました。ただ堤防を越えて水が行くというのではないのですね。土のなかに水がどんどん入っていって、堤全体が下にドロっと崩れ落ちる感じです。 www.youtube.com 1年くらい前に、東京理科…

授業で使えるかも?: 世界の海運に関するデータをネットで見る

山田吉彦『海から見た世界経済』を読みました。海にまつわる統計データなどをベースにして、世界経済を語る本でした。中に書かれていたデータ、Webでも見られそうなものが多いかもしれない…と思って、少し探してみました。こういったところを切り口にして、…

京都教育大学附属桃山小学校 授業訪問 まとめ(2016年7月8日)

2016年7月8日に京都教育大学附属桃山小学校の授業を見学させていただきました。朝の会から下校まで、見学をさせていただき、4年生の授業、6年生の授業を見させていただきました。全5回でレポートをしましたので、まだお読みになっていない方は、ぜひ。 blog.…

教材で使えるかも?:VisuAlgo データ構造とアルゴリズムをアニメーションで視覚化

VisuAlgoというサイトがあります。トップページにアクセスすると、「visualising data structures and algorithms through animation」と書かれています。データ構造とアルゴリズムをアニメーションで視覚化するサイト、ということです。 トップページには、…

京都教育大学附属桃山小学校 授業訪問レポート No.4(2016年7月8日)

2016年7月8日に、京都教育大学附属桃山小学校を訪問し、授業を見学させていただきました。4時間目に、若松俊介先生が担任されている6年2組の理科の授業を見学させていただきました。 実況中継:理科(6年2組) 若松先生の理科の授業は、グループに分かれて座…

私塾界リーダーズフォーラム 2016 in 東京 レポートNo.1(2016年7月4日)

7月4日に、私塾界リーダーズフォーラム2016 in 東京に参加してきました。月曜日の午前中からの開催ですが、多くの来場者で驚きました。 午前中の2つめのプログラムだった、質問対応システムmanaboが非常におもしろいと思ったので、気になったところをメモし…

常翔学園中学校・高等学校 授業訪問レポート No.4(2016年6月24日)

2016年6月24日に、常翔学園中学校・高等学校を訪問し、授業を見学させていただきました。ICTを活用している授業の様子をレポートしていきたいと思います。 第4回は、中学校3年生の数学の授業をレポートします。 見学した授業は、「同じものを含む順列」の単…

常翔学園中学校・高等学校 授業訪問レポート No.1(2016年6月24日)

2016年6月24日に、常翔学園中学校・高等学校(大阪府大阪市旭区)を訪問し、授業を見学させていただきました。ICTを活用している授業の様子をレポートしていきたいと思います。 常翔学園の目の前を阪神高速が走っていて、その下がずーっと遊歩道になっていて…

教材で使えるかも?: 日本国憲法改正草案をWordの変更履歴の記録で読む

選挙が終わったところですが、Facebookでまわっていた、日本国憲法改正草案の表現が本当におもしろいと思います。Wordの変更履歴の記録のフォーマットに合わせた形で、憲法草案を見ることができます。まあ、Wordの変更履歴の形式を見たことがある人がどれく…

富谷町立明石台小学校 授業訪問レポート まとめ(2016年6月1日)

2016年6月1日に、富谷町立明石台小学校を訪問し、5年生の3クラスでICTを活用した授業を見学させていただきました。5年1組から5年3組までの3クラスで、家庭科、社会、書写の3つの授業を見学させていただき、それぞれにレポートをまとめました。 家庭科と社会…

教材として使えるかも?: ストーリーマップ「人類が地球の生態系や気候に及ぼした影響とは?」

6月14日は、「砂漠化および干ばつと闘う世界デー」だったそうです。ESRIジャパンが「人類が地球の生態系や気候に及ぼした影響とは?」というエントリーをアップしています。【地図】6月14日は「砂漠化および干ばつと闘う世界デー」人間活動によって侵食され…

「巡回セールスマン問題」を解くアルゴリズムを紹介した動画

GIGAZINEで「巡回セールスマン問題」を解くアルゴリズムを可視化したムービーが取り上げられていました。巡回セールスマン問題は、すべての都市を効率よく移動する方法を求める問題。さまざまな解き方があるのだなあ、というのがYouTubeでわかります。 www.y…

富谷町立明石台小学校 授業訪問レポート No.3(2016年6月1日)

6月1日に、富谷町立明石台小学校を訪問し、5年生の3クラスでICTを活用した授業を見学させていただきました。その様子をレポートします。 書写 5年1組は、書写の時間にICTを活用していました。教室に入ったときに、先生が実際に半紙に文字を書いている様子を…

教材に使えるかも?: 江戸の町VR化プロジェクト

「Japaaanマガジン - 日本文化と”今”をつなぐ」で紹介されていたプロジェクト「江戸の町VR化プロジェクト 〜江戸時代の東京にVRでタイムスリップ!〜」。クラウドファンディングで集まった金額によって、日本橋界隈・大名屋敷群・浅草一帯・江戸城の4ヶ所を…

D-project春の公開研究会2016 in 京都 取材報告 No.3(2016年3月26日)

3月26日に同志社中学校・高等学校を会場に行われた、D-project春の公開研究会2016 in 京都に参加してきました。テーマは“「主体的」と「協働的」をダイナミックに授業デザインする”で、放送大学教授の中川一史先生のキーノートスピーチから始まり、現場の先…

教材に使えるかも?: 財政健全化がテーマの2つのゲーム「日本の財政を考える」と「The Fiscal Ship」

ゲーム「日本の財政を考える」 財務省が作ったゲーム「日本の財政を考える」というのがオープンしたということで、サイトにアクセスしてみました。 アクセスすると、「財務大臣として財政改革を行い、2020年度までに基礎的財政収支の黒字化を目指す」という…

Ludix Labのメンバーとの共著『入門 企業内ゲーム研修』が発売されました

フェローをつとめています、Ludix Labのメンバーとの共著『入門 企業内ゲーム研修』が発売されました。Kindleで読めます。Kindleアプリがあれば、スマホやタブレットでも読むことができます。入門 企業内ゲーム研修 (Ludix Lab)作者: 池尻良平,高橋興史,為田…

ICT活用授業デザインワークショップ レポート(2016年4月16日)

4月16日(土)に、ICT活用授業デザインワークショップに参加させてもらいました。このワークショップは、関西大学総合情報学部の黒上晴夫教授のゼミが運営チームとなって開催されているもので、今回は京都教育大学附属桃山小学校の木村明憲先生のご紹介で、…

ICT×美術教育 #25: 先生が描いている様子を撮影し、その動画を説明教材として使う

フューチャーインスティテュートの前田です。美大卒の教育コンサルタントです。この連載では、ICTを使ってこんな授業ができるのではないかというアイデアを紹介していきます。 今回は、作品を制作するときの技法などのポイントを説明する方法を紹介します。 …

教材に使えるかも?: 鎌倉市津波シミュレーション動画

鎌倉市役所のページで、鎌倉市津波シミュレーション動画を見ることができます。 鎌倉市の小学校中学校では、防災教育にも役立ちそうだな、と感じました。動画のなかで、由比ヶ浜にいて大地震にあった場合、鎌倉駅にいて大地震にあった場合、七里ガ浜にいて大…