読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

教育ICTリサーチ ブログ

ICTを教育にどう活用できるか、現場目線でリサーチします。

教材として使えるかも?: 思考センス育成教材Think!Think!、無料化

思考センス育成教材 Think!Think! ~わが子の可能性を広げる~がこれまで1600円だったのが、完全無料化されました。さっそくやってみました。実は、花まる学習会の授業を見学させていただいたことがあるので、だいたいどんなことをしているのかを知っていま…

【イベント情報】 ロイロノートスクール&タブレット活用ハンズオンセミナー(2017年4月28日)

2017年4月28日に、仙台のNTTドコモ東北ビルにて、ロイロノートスクール&タブレット活用ハンズオンセミナーが開催されます。日本全国の学校で広く使われているタブレット用協働学習支援アプリ「ロイロノート・スクール」を実際に触ることができるセミナーで…

NHKゴガクをiPhoneで学び始めることにしました

僕にとって、春は語学番組の季節です!中学生になった春に、英語の先生から「1日少しずつでも、基礎英語を聞きなさい」と言われた記憶があります。高校生になった春にも、英語の先生から同じことを言われたような気がします。どちらも、「決まっている番組の…

講演 「やるKey」が授業を変える@会津若松市IoTセミナー(2017年3月18日)

為田が開発に参画している、凸版印刷のアダプティブラーニングシステム「やるKey」についてのエントリーです。 2017年3月18日に、会津若松市IoTセミナーにおいて、凸版印刷・フューチャーインスティテュート連名で、“「やるKey」が授業を変える”という講演を…

教材として使えるかも?:エンジンの仕組みを透明なエンジンで見る(SmarterEveryDay)

GIZMODOで紹介されていた、「エンジンがかかると、シリンダー内ではこんな科学反応が起きている」が非常におもしろいです。SmarterEveryDayというYouTubeチャンネルが、エンジンに特化した805ROADKINGというYouTubeチャンネルと組んで、透明なエンジンを作り…

京都教育大学附属桃山地区学校園 教育研究発表会 レポート まとめ(2017年2月3日)

2017年2月3日に、京都教育大学附属桃山地区学校園の教育研究発表会に参加しました。テーマは、「幼小中連携 幼小中で育む『確かな学力』と『豊かな社会力』 ―12年間の学びをつなぐ連携プログラムの実践と開発(第2次)―」でした。 今回は、「京都教育大学附…

Forbes JAPAN「ICTは教育をどう進化させるのか Z会のオンラインアカデミー「Asteria」の挑戦」(2017年3月7日)

Forbes JAPAN「ICTは教育をどう進化させるのか Z会のオンラインアカデミー「Asteria」の挑戦」を読みました。通信教育で長年の実績をもつZ会の執行役員・草郷雅幸さんと、アダプティブ・ラーニングをアメリカで先駆的に開発・運用しているKnewtonの日本法人…

【メディア掲載】 月刊私塾界3月号 発刊

月刊私塾界 3月号がオフィスに届きました。今回は、TOP LEADER COMPANYとして、株式会社スプリックスの常石 取締役副社長のインタビューが掲載されています。「自立学習RED」について語られているところが興味深いです。REDでは、AIを使っていて、生徒のレベ…

京都教育大学附属桃山地区学校園 教育研究発表会 レポート No.7(2017年2月3日)

2017年2月3日に、京都教育大学附属桃山地区学校園の教育研究発表会に参加しました。テーマは、「幼小中連携 幼小中で育む『確かな学力』と『豊かな社会力』 ―12年間の学びをつなぐ連携プログラムの実践と開発(第2次)―」でした。 長野健吉先生が担当されて…

【イベントレポート】 JAPET&CEC成果発表会 平成28年度 教育の情報化推進フォーラム まとめ(2017年3月3日・3月4日)

3月3日・3月4日に開催された、JAPET&CEC成果発表会 平成28年度 教育の情報化推進フォーラムに参加してきました。今回は個別にレポートをするということはしませんので、会場からできる範囲で、気になったキーワードなどをTwitterで発信しました。 「教育の情…

【ニュース】 日本経済新聞 「東京・福生市、小3児童全員にiPad貸与 算数の自宅学習用に」

為田が開発に参画している、凸版印刷のアダプティブラーニングシステム「やるKey」についてのエントリーです。 日経新聞で、「東京・福生市、小3児童全員にiPad貸与 算数の自宅学習用に」という記事が掲載されました。 これまで、福生市教育委員会とは、さ…

【ふれあい戸田】とだっ子 新しい学びへの取り組み~戸田市のICT教育~2017年2月

YouTubeで、埼玉県戸田市が発信している、「【ふれあい戸田】とだっ子 新しい学びへの取り組み~戸田市のICT教育~2017年2月」を見ました。学校現場でのICT活用を、市政としてどう取り組んでいるのか、目指しているところまで含めて紹介しているのはとてもい…

京都教育大学附属桃山小学校 教育実践研究発表会 レポート No.2 (2016年11月25日)

2016年11月25日に、京都教育大学附属桃山小学校の教育実践研究発表会に参加しました。テーマは、「誰でも指導できるメディア・コミュニケーション科を目指して ~教科としての質を高め、普遍的に指導することができるように~」でした。 京都教育大学附属桃…

【ニュース】 NHK NEWS WEB「AI先生登場! 教育はどう変わる?」

NHK NEWS WEBで「AI先生登場! 教育はどう変わる?」という特集がされています。 AI先生が教える学習塾として、Qubena キュビナが紹介されています。そして、AI先生のできないところを人間の先生が教えるべき、ということで、東京学芸大学の研究も紹介されて…

戸田市 iPadを貸与→算数アダプティブ教材「やるKey」を家庭学習で活用

為田が開発に参画している、凸版印刷のアダプティブラーニングシステム「やるKey」についてのエントリーです。 1月6日の日経新聞で、「埼玉・戸田市、iPadを小学4年生に貸与 算数ドリルの宿題を家庭で」という記事が出ました。 学習ソフトは「やるkey」と…

古河市立上大野小学校・三和東中学校 授業レポートまとめ(2016年9月27日)

2016年9月27日に、茨城県古河市を訪問し、古河市立上大野小学校と古河市立三和東中学校でのICTを活用した授業を見学させていただきました。上大野小学校ではメディアラボと呼ばれる教室での授業、三和東中学校では技術の特別教室での授業を見学させていただ…

古河市立三和東中学校 授業訪問レポート (2016年9月27日)

2016年9月27日に、茨城県古河市を訪問し、小学校と中学校でのICTを活用した授業を見学させてもらいました。見学させてもらったのは、古河市立三和東中学校で、技術科の授業を見学させていただきました。 木工の単元をやっているようで、のこぎりで角材を切っ…

京都教育大学附属桃山小学校 授業訪問 まとめ(2016年11月10日)

2016年11月10日に京都教育大学附属桃山小学校の4年2組の授業を見学させていただきました。朝の時間、算数、国語、理科、社会と全5回でレポートをしましたので、まだお読みになっていない方は、ぜひ。前回は7月に見学させていただいたのですが、そのときより…

田園調布雙葉中学校・高等学校 授業レポート(2016年11月16日)

11月16日に田園調布雙葉中学校・高等学校の高校3年生の情報の授業に、ゲストティーチャーとして参加させていただきました。6月末に代表取締役に就任したときに、かねておつきあいのあった田園調布雙葉中学校・高等学校小林先生から、「社長就任記念に授業を…

近未来の学校教育 体験セミナー@仙台(2016年12月17日)

12月17日にNTTドコモ東北支社にて、近未来の学校教育 体験セミナー@仙台を開催しました。年末の忙しい時期に、多くの先生方にご参加いただくことができました。 今回のイベントで、「近未来」とタイトルに入れました。その理由は、「近未来」はずっと遠くの…

京都教育大学附属桃山小学校 授業レポート No.5 (2016年11月10日)

11月10日に京都教育大学附属桃山小学校を訪問しました。朝の時間からずっと、木村明憲先生が担任をされている、4年2組の教室で授業を見学させていただきました。今回は、社会の授業をレポートします。 実況中継:社会 4時間めは社会の授業でした。社会の授業…

京都教育大学附属桃山小学校 授業レポート No.4 (2016年11月10日)

11月10日に京都教育大学附属桃山小学校を訪問しました。朝の時間からずっと、木村明憲先生が担任をされている、4年2組の教室で授業を見学させていただきました。今回は、理科の授業をレポートします。 実況中継:理科 理科の時間は、月についての勉強でした…

京都教育大学附属桃山小学校 授業レポート No.3 (2016年11月10日)

11月10日に京都教育大学附属桃山小学校を訪問しました。朝の時間からずっと、木村明憲先生が担任をされている、4年2組の教室で授業を見学させていただきました。今回は国語の授業をレポートします。 実況中継:国語 2時間めは国語の授業でした。木村先生は、…

京都教育大学附属桃山小学校 授業レポート No.2 (2016年11月10日)

11月10日に京都教育大学附属桃山小学校を訪問しました。朝の時間からずっと、木村明憲先生が担任をされている、4年2組の教室で授業を見学させていただきました。今回は、算数の授業をレポートします。 実況中継:算数 1時間めは、算数の時間でした。授業の最…

京都教育大学附属桃山小学校の教育実践研究発表会に参加しました(レポートは後日!)

京都教育大学附属桃山小学校の教育実践研究発表会に参加してきました。いままでも何度か授業見学でおじゃまをしていますが、今回は京都教育大学の副学長 浅井先生、関西大学の黒上先生、東北大学大学院の堀田先生の講演もセットです。なんと豪華なのでしょう…

【ニュース】McGraw-Hill Education「デジタル学習で成績向上、アダプティブラーニングが大きな影響を」

デジタル学習で成績向上、アダプティブラーニングが大きな影響を--米国の調査 - CNET Japanを読んだ。アメリカでの調査なので、そのまま日本でも同じように適用していいのかはわからないですけど、非常に興味があるのでこうした記事を追いかけています。 McG…

【イベント情報】近未来の学校教育 体験セミナー@仙台(2016年12月17日)

12月17日に、近未来の学校教育体験セミナー@仙台なるイベントをNTTドコモ東北支社にて開催します。主催は弊社フューチャーインスティテュート。後援を、株式会社NTTドコモ東北支社、凸版印刷株式会社、東京書籍株式会社の3社にお願いいたしました。 朝日地…

リクルート次世代教育研究院「学習レコメンドによる成績向上の有意差を確認」

リクルート次世代教育研究院が、「学習レコメンドによる成績向上の有意差」についてのレポートをリリースしました。自治体様と連携して「スタディサプリ小学講座・中学講座」を学校に利用してもらい、児童生徒の学力向上を検証しています。 リクルート次世代…

アダプティブラーニング教材「やるKey」を使った算数の授業レポート@小金井市立前原小学校(2016年10月21日)

2016年10月21日に、小金井市立前原小学校の3年2組の算数の授業におじゃまして、凸版印刷が提供しているアダプティブラーニング教材「やるKey」を使った授業のサポートをしてきました。 前原小学校の3年2組の授業は、「円と球」の単元。ちょうどしあげのとこ…

【メディア掲載】 朝日地球会議2016「教育IT化で授業が変わる、先生も変わる」に登壇しました(2016年10月2日)

10月2日に、朝日地球会議2016のテーマ別セッション「教育IT化で授業が変わる、先生も変わる」に登壇しました。会場はイイノホール。聴講者の1/3くらいが教育関係者。あとの方は、朝日新聞の読者の方あるいは教育に関心のある方だったと思います。実際に、熱…

ニュース 河北新報「ノートPC全生徒配備へ 東北学院中高授業活用」

ノートPC全生徒配備へ 東北学院中高授業活用 | 河北新報オンラインニュースというニュースを読みました。河北新報の方では、「小型のノートパソコンを使った授業」としか書かれていません。写真を見ても機種が何かわからなかったので、何かな…と思い、学校の…

【メディア掲載】 ICT教育ニュースで「iTeachers TV Vol.63 為田裕行さん(後編)を公開」と紹介されました

ICT教育ニュースに、「iTeachers TV Vol.63 為田裕行さん(後編)を公開」と紹介されました。 後編では、授業者から見たアダプティブラーニングについて説明する。アダプティブラーニングのシステムを活用することは、これまで教師が積み上げてきた算数の授…

【ニュース】東京大学松尾研究室×BAI×リクルートマーケティングパートナーズ 共同研究。学習者の「解けない問題」の予測に成功「つまづき予防」の実現へ

東京大学松尾研究室×BAI×リクルートマーケティングパートナーズ 共同研究。学習者の「解けない問題」の予測に成功「つまづき予防」の実現へ|リクルートマーケティングパートナーズというリリースを見て、「これはおもしろそう!」と思いページを開きました。…

京都教育大学附属桃山小学校 授業訪問レポート No.3(2016年7月8日)

2016年7月8日に、京都教育大学附属桃山小学校を訪問し、授業を見学させていただきました。いつも授業を見学させていただいている木村明憲先生と学年団を組む長野健吉先生が担任をされている4年1組の算数の授業をレポートします。 長野先生は、京都市立錦林小…

浜松市立大瀬小学校のブログで、やるKey先生説明会が紹介されました(2016年8月10日)

為田が開発に参画している、凸版印刷のアダプティブラーニングシステム「やるKey」についてのエントリーです。 7月27日に、凸版印刷から、アダプティブラーニングシステム「やるKey」を浜松市において実証研究を行うというニュースリリースが出たのを紹介し…

凸版印刷、静岡県浜松市、慶應義塾大学と共同で 小学校向け学習応援システム「やるKey」の実証研究を開始

7月27日に、凸版印刷から、アダプティブラーニングシステム「やるKey」を浜松市において実証研究を行うというニュースリリースが出ました。 凸版印刷、静岡県浜松市、慶應義塾大学と共同で 小学校向け学習応援システム「やるKey」の実証研究を開始 ~IC…

福生市学力ステップアップ事業講演会 「タブレットは子どもの学力を高めることができるか?」(2016年7月27日)

7月27日に福生市民会館大ホールにて開催された、福生市学力ステップアップ事業講演会の第1部のパネルディスカッションに、コーディネーターとして登壇させていただきました。 会場には400人くらいの来場者があったそうです。パネルディスカッションの最初に…

【ニュース】日刊工業新聞「AIで生徒の学力アップ!凸版印刷、電子教材で個別答案を解析」(2016年5月30日)

為田が開発に参画している、凸版印刷の算数のアダプティブラーニングシステム「やるKey」についてのエントリーです。 2016年5月30日付の日刊工業新聞で、凸版印刷のアダプティブ学習サービス「やるKey」が紹介されました。 その後、5月31日には、NewsPicksに…

「やるKeyでできること、やるKeyが変えること」@EDIXミニセミナー(2016年5月18日~20日)

5月18日(水)~5月20日(金)に開催された教育ITソリューションEXPO(EDIX)の、凸版印刷・東京書籍ブースにおいて、「やるKeyでできること、やるKeyが変えること」というタイトルで、ミニセミナーを行ないました。やるKeyは、為田が開発に携わっている、凸…

見たかった…!→Togetter:第20回八子クラウド座談会「来襲グローバルEdTech!どうする日本EdTech!?」

4月17日に開催された、第20回八子クラウド座談会「来襲グローバルEdTech!どうする日本EdTech!?」がTogetterでまとめられていました。参加できなかったのですが、非常に興味深いプレゼンも多くされていたようです。まとめてくださった方に感謝です。 最先…

ニュース EdTech Media「リクルートマーケティングパートナーズ、『スタディサプリ for Teachers』を本格スタート」(2016年4月20日)

リクルートマーケティングパートナーズ、『スタディサプリ for Teachers』を本格スタート | EdTech Mediaというニュースがリリースされました。ついに来ましたね。 オンライン学習サービス『スタディサプリ』の先生向け学習管理機能『スタディサプリ for Tea…

【改訂!】ICT教育ニュース: 桜丘中の春期講習で人工知能「Qubena」使い全員成績アップ

ICT教育ニュースで、桜丘中の春期講習で人工知能「Qubena」使い全員成績アップというエントリーがアップされました。 人工知能型タブレット教材「Qubena(キュビナ)」を提供するCOMPASSは4日、桜丘中学校の2016年度春期講習において数学の学習指導にQubenaを…

福生市立福生第三小学校「やるKey」実証研究 まとめ(2016年2月19日)

為田が開発に参画している、凸版印刷の算数のアダプティブラーニングシステム「やるKey」についてのエントリーです。 2月19日に、福生市立福生第三小学校(東京都福生市)で、凸版印刷が開発している、タブレットを利用した算数のアダプティブラーニングシス…

【ニュース】ICT教育ニュース「DNPと放送大学が学習管理システムの実証研究を開始」(2016年3月30日)

2016年3月30日付のICT教育ニュースに掲載された「DNPと放送大学が学習管理システムの実証研究を開始」に注目してみました。 大日本印刷(DNP)と放送大学の中川一史先生が、小テストをデジタル化し、解答結果の集計・分析を簡単にすることで教師の個別指導を…

福生市立福生第三小学校「やるKey」実証研究 No.2 協議(2016年2月19日)

為田が開発に参画している、凸版印刷の算数のアダプティブラーニングシステム「やるKey」についてのエントリーです。 2月19日に、福生第三小学校で、凸版印刷が開発している、タブレットを利用した算数のアダプティブラーニングシステム「やるKey」の研究授…

福生市立福生第三小学校「やるKey」実証研究 No.1 研究授業(2016年2月19日)

為田が開発に参画している、凸版印刷の算数のアダプティブラーニングシステム「やるKey」についてのエントリーです。 2月19日に、福生市立福生第三小学校(東京都福生市)で、凸版印刷が開発している、タブレットを利用した算数のアダプティブラーニングシス…

立命館守山中学校・高等学校×ロイロノート・スクール 授業風景

授業支援アプリロイロノート・スクールを使った、立命館守山中学校・高等学校の授業風景が、YouTubeで公開されています。YouTubeを見ると、英語の授業がどのように変わっているのかが見えてくると思います。 動画を見る際には、「ロイロノート・スクールを使…

滝中学・高等学校訪問 後編(2016年1月26日)

6時間目の高校1年の物理の授業を見学しました。この授業は物理教室で実施されていまました。教室の前にスクリーンがあり、そこに投影しながら説明を行なっていきます。授業を担当される清水先生は、手元のマウス機能つきのレーザーポインタを使ってPCを操作…

福井県の学力・体力がトップクラスの秘密を、「×ICT」で擬似的に再現できる?

いま、日本で学力ツートップといえば、全国学力調査を見る限り、秋田県と石川県だと言うことができるでしょう。「学力を上げる」ということだけが学校の役割だとは思いませんが、「学ぶ楽しさ」を子どもたちに知ってもらうために、「学力を上げる」というこ…

「やるKey」の説明を、小学校3年生の教室でしています

為田が開発に参画している、凸版印刷の算数のアダプティブラーニングシステム「やるKey」についてのエントリーです。 ここ数週間、凸版印刷が開発している、タブレットを利用した算数のアダプティブラーニングシステム「やるKey」の第二期実証研究に向けて、…