教育ICTリサーチ ブログ

ICTを教育にどう活用できるか、現場目線でリサーチします。

目的-6. 教材拡充

京都教育大学附属桃山小学校 教育実践研究発表会 レポート まとめ(2018年2月23日)

2018年2月23日に、京都教育大学附属桃山小学校の教育実践研究発表会に参加してきました。テーマは、「主体的に情報を活用しようとする子の育成 ~各教科の学びを深めるメディア・コミュニケーション科~」でした。 メディア・コミュニケーション科は、京都教…

電子図書館サービスを提供するRakuten OverDrive・田島さんインタビュー No.2

OverDrive事業の日本代表をつとめる、楽天株式会社の田島由美子さんにインタビューをさせていただくなかで、特に興味深いと感じたのは、Rakuten OverDriveが提供する司書向けのサービスでした。タブレット端末等ICT機器の導入が進んでいる小学校、中学校、高…

セサミストリート「We Can All Be Friends」&ジュリアの教材制作キャンペーン

世界自閉症啓発デー2018 東京タワーライトイットアップブルーの点灯式で、エルモ、クッキーモンスター、ジュリアが揃って歌った曲「We Can All Be Friends」のミュージックビデオを公開しました。ライブも近々公開されるとのことです。 www.youtube.com …

電子図書館サービスを提供するRakuten OverDrive・田島さんインタビュー No.1

Wiredの記事で、アメリカの多くの図書館がRakuten OverDrive(楽天オーバードライブ)というデバイス問わず利用可能な電子図書館を採用していて、電子書籍の貸し出しをしている、という記事を読みました。 wired.jp この記事に触れたエントリーを書いたら、…

教材で使えるかも?:教育出版の新しい教育映像、佐藤雅彦先生+ユーフラテス「目で見る算数」

Twitterで流れてきました、佐藤雅彦先生+ユーフラテスの新作映像「目で見る算数」。教育出版の算数の教科書に、教育映像としてついてくるのでしょうか。すごいです。佐藤雅彦+ユーフラテスの新作映像が公開されています。その名も「目で見る算数」。2020年…

戸田市立芦原小学校 研究発表会レポート まとめ(2018年1月26日)

2018年1月26日に、戸田市立芦原小学校にて平成28・29年度戸田市教育委員会研究委嘱 研究発表会(国語科)が開催されました。研究主題は「『自尊感情』を高め、互いを尊重し合う児童の育成 ~主体的に自分の思いや考えを伝え合う学習活動(国語科)~」で、公…

やってみる:gacco「アクティブで深い学びのデザイン」

gaccoで、「アクティブで深い学びのデザイン」という講座が5月23日からスタートします。 標準学習期間は6週間で、以下のような内容が公開されています。 アクティブで深い学びとは アクティブ・ラーニングに求められる教材 アクティブ・ラーニングとICT活用…

京都教育大学附属桃山小学校 授業レポート No.1(2018年3月8日)

2018年3月8日に、京都教育大学附属桃山小学校を訪問しました。若松俊介先生が担任する5年2組の授業を見学させていただきました。 今回は、1時間目と2時間目の、情報ハンドブックデジタル版・NHK for School・シンキングツールを使ったメディア・コミュニケー…

授業で使えるかも?:国立天文台4次元デジタル宇宙(4D2U)プロジェクト

国立天文台4次元デジタル宇宙(4D2U)プロジェクト(以下、4D2Uプロジェクト)のサイトがおもしろいと思っています。 理科や地学の授業で、宇宙について学んできましたが、惑星や恒星、太陽系や銀河系などのサイズ感や距離感があまりよくわかりませんでした…

教材で使えるかも?:国土交通省「防災教育ポータル」

国土交通省が開設している防災教育ポータル、シンプルですけど、こうして一覧性がある感じにまとまっているのがいいな、と思っています。 ページのいちばん上に、コンテンツの一覧が表示されています。 トピックス 最新の取り組み 動画の公開やカードゲーム…

富谷市立富谷小学校 授業レポート まとめ(2018年2月9日)

2018年2月9日に、富谷市立富谷小学校を訪問し、6年生理科の授業と算数の授業を見学させていただきました。 No.1とNo.2では、理科の授業の中で行われていた、プログラミング教育についてレポートしています。授業設計の中にプログラミングをどう取り込むのか…

京都教育大学附属桃山小学校 教育実践研究発表会 レポート No.4(2018年2月23日)

2018年2月23日に、京都教育大学附属桃山小学校の教育実践研究発表会に参加してきました。テーマは、「主体的に情報を活用しようとする子の育成 ~各教科の学びを深めるメディア・コミュニケーション科~」でした。 今回は、5年1組の理科の公開授業(長野健吉…

授業で使えるかも?:VISAのCM「New Normal」

VISAのCM「New Normal」がすごくおもしろいです。www.youtube.com 声で「VISAで」って言うだけで決済がすむという、それだけなんですけど。でも、こうして映像で見せられるということは、イメージがしやすいです。 授業でIoTやプログラミングなどの話の枕に…

授業で使えるかも?:『答えのない道徳の問題 どう解く?』

週末、書店で『答えのない道徳の問題 どう解く?』という本を見つけました。2018年度から教科化される道徳の時間に使えるかもしれないと思いました。 目次を見てみると、「せんそう、どう解く?」「いじめ、どう解く?」「ともだち、どう解く?」というような…

戸田市立笹目東小学校 研究発表会 レポート まとめ(2018年1月16日)

2018年1月16日に戸田市立笹目東小学校において、研究発表会が行われました。笹目東小学校は、戸田市教育委員会の研究委嘱校(平成27年度~29年度)として、また文部科学省委託事業においても市内拠点校(平成28年度・29年度)として、研究に取り組んできたそ…

国語と情報教育を追究する冬季セミナー2018 セミナーレポート まとめ(2018年2月3日)

2018年2月3日に、国語と情報教育を追究する冬季セミナー2018に参加してきました。テーマは、「新学習指導要領で求められる学びを体験する ~デジタル教科書で実現する主体的・対話的で深い学びとは~」でした。 No.1では、放送大学教授の中川一史先生による…

書籍ご紹介:渡邉英徳『データを紡いで社会につなぐ デジタルアーカイブのつくり方』

渡邉英徳『データを紡いで社会につなぐ デジタルアーカイブのつくり方』を読みました。データを紡いで社会につなぐ デジタルアーカイブのつくり方 (講談社現代新書)作者: 渡邉英徳出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/11/15メディア: 新書この商品を含むブ…

授業に使えるかも?:美しい名刺交換が見られるムービー

日曜日の夜にやっている音楽番組「関ジャム 完全燃SHOW」を見ていて、ゲストの振付稼業air:manさんが紹介していた自分の仕事、名刺交換への振り付けが非常におもしろかったです。YouTubeにあるかも、と調べてみたら、名刺交換アプリEightのムービーでした。 …

教材に使えるかも?:Googleマップの車椅子に対応した経路検索

Googleマップで車椅子に対応した経路検索ができるようになったそうです。 www.blog.google 動画で紹介されていますが、車椅子、ベビーカー、松葉杖のときも同じだと思います。エレベーターなど、何か助けになるものがあるルートを検索してくれるそうです。 w…

授業で使えるかも?:国立研究開発法人 物質・材料研究機構「材料のチカラ」

国立研究開発法人 物質・材料研究機構(NIMS)が公開している、材料のチカラというサイトがとてもおもしろいです。 www.nims.go.jp ピタゴラスイッチの生みの親であるユーフラテスと一緒に、「未来の科学者たちへ」というコンテンツを作っています。「おお!…

越谷市立大袋小学校 授業レポート まとめ(2018年2月1日)

2018年2月1日に、越谷市立大袋小学校にて開催された、授業エキスパートを目指す授業研究会に参加しました。6年1組で、清水 先生がされた理科の授業「電気と私たちの生活」を参観しました。学習のめあてとしては、「省エネができる照明器具にするために、どの…

戸田市立芦原小学校 研究発表会レポート No.2(2018年1月26日)

2018年1月26日に、戸田市立芦原小学校にて平成28・29年度戸田市教育委員会研究委嘱 研究発表会(国語科)が開催されました。研究主題は、「『自尊感情』を高め、互いを尊重し合う児童の育成 ~主体的に自分の思いや考えを伝え合う学習活動(国語科)」でした…

戸田市立芦原小学校 研究発表会レポート No.1(2018年1月26日)

2018年1月26日に、戸田市立芦原小学校にて平成28・29年度戸田市教育委員会研究委嘱 研究発表会(国語科)が開催されました。研究主題は「『自尊感情』を高め、互いを尊重し合う児童の育成 ~主体的に自分の思いや考えを伝え合う学習活動(国語科)~」で、公…

北海道奥尻高校のWiFiニーネー

雑誌ソトコト 4月号の特集が、「地域×IT」でした。このなかで、「WiFiニーネー」についての記述がありました。北海道奥尻島にある、奥尻高校での試みで、「国公立大学等の難関大学への進学を目指している生徒のため、インターネットを介して、skypeやfacetim…

富谷市立富谷小学校 授業レポート No.3(2018年2月9日)

2018年2月9日に、富谷市立富谷小学校を訪問しました。1時間目と3時間目に6年生のプログラミングの授業を見学させていただいたのですが、この間の3時間目には、コンピュータ教室を使った算数の授業を見学しました。 富谷小学校のコンピュータ教室はデスクトッ…

教材で使えるかも?:テクノロジーの悪い活用 Slaughterbots

テクノロジーは「どう使われるか」次第であり、そのためには良い方向を知るだけでなく、悪い方向も知ることも重要だと思います。そんななか、Slaughterbotsという動画をYouTubeで見ました。ドローンが小型化して、武器として使われるようになると、どんなこ…

富谷市立富谷小学校 授業レポート No.1(2018年2月9日)

2018年2月9日に、富谷市立富谷小学校を訪問し、1時間目の6年1組の理科の授業を見学させていただきました。担当されていた金洋太 先生は、タブレットPCとmicro:bitを使って「電気とわたしたちの暮らし」の単元のなかで5時間のプログラミング教育をしていま…

授業で使えるかも?:JAXA 未来の月面生活 動画グランプリ

JAXAが「未来の月面生活 動画グランプリ」というのを開催しています。さまざまな、未来の月面生活を想像して表現した動画を見ることができ、さらにそれに投票することができます(期限まであと1週間です)。 将来、人類の活動が月へと拡大した時の月面生活の…

山形市立出羽小学校「やるKey」活用レポートNo.2(2018年2月8日)

為田が開発に参画している、凸版印刷のアダプティブラーニングシステム「やるKey」についてのエントリーです。 2018年2月8日に、山形市立出羽小学校を訪問しました。中間休みと昼休みに、コンピュータ教室を開放しての算数のアダプティブラーニングシステム…

教材で使えるかも?:宇宙飛行士 油井亀美也さんが見せてくれる宇宙からの景色

JAXA宇宙飛行士の油井亀美也さんのTwitterの写真が、いつも自分が見ている世界とまったく違う視点をくれます。こうした写真をちょっと授業の最初に見るだけで、「いつもと違う視点で物事を考えてみよう」という先生からのメッセージになりそうです。もちろん…