教育ICTリサーチ ブログ

ICTを教育にどう活用できるか、現場目線でリサーチします。

講演・研修

【イベント情報】 近未来教育フォーラム2016 "Daily Life with Super Technologies"(2016年11月24日)

毎年秋に開催されている近未来教育フォーラムですが、今年のテーマなどが発表になりました。テーマは“Daily Life with Super Technologies”。基調講演はCYBERDYNEの山海さん、セッションは「Next Age Track」「Robotics Track」「Re-Design Track」の3つが用…

日本教育工学会SIG-04ワークショップ「アクティブ・ラーニングと学習環境デザイン ~主体的・協働的な学びを誘発する空間とICT」レポート No.4(2016年7月31日)

東北学院大学の稲垣忠准教授にご紹介いただいて、2016年7月31日に開催された日本教育工学会SIG-04 教育の情報化の第5回ワークショップ「アクティブ・ラーニングと学習環境デザイン ~主体的・協働的な学びを誘発する空間とICT」に参加してきました。 クロー…

日本教育工学会SIG-04ワークショップ「アクティブ・ラーニングと学習環境デザイン ~主体的・協働的な学びを誘発する空間とICT」レポート No.3(2016年7月31日)

東北学院大学の稲垣忠准教授にご紹介いただいて、2016年7月31日に開催された日本教育工学会SIG-04 教育の情報化の第5回ワークショップ「アクティブ・ラーニングと学習環境デザイン ~主体的・協働的な学びを誘発する空間とICT」に参加してきました。 トーク…

日本教育工学会SIG-04ワークショップ「アクティブ・ラーニングと学習環境デザイン ~主体的・協働的な学びを誘発する空間とICT」レポート No.2(2016年7月31日)

東北学院大学の稲垣忠准教授にご紹介いただいて、2016年7月31日に開催された日本教育工学会SIG-04 教育の情報化の第5回ワークショップ「アクティブ・ラーニングと学習環境デザイン ~主体的・協働的な学びを誘発する空間とICT」に参加してきました。 クロス…

日本教育工学会SIG-04ワークショップ「アクティブ・ラーニングと学習環境デザイン ~主体的・協働的な学びを誘発する空間とICT」レポート No.1(2016年7月31日)

東北学院大学の稲垣忠准教授にご紹介いただいて、2016年7月31日に開催された日本教育工学会SIG-04 教育の情報化の第5回ワークショップ「アクティブ・ラーニングと学習環境デザイン ~主体的・協働的な学びを誘発する空間とICT」に参加してきました。 プログ…

【イベントレポート】先生のための“プログラミング研修講座”~2学期から始めるプログラミング学習 No.5(2016年8月4日)

8月4日に、D2Cホールを会場に、先生のための“プログラミング研修講座”を開催しました。これは、プログラミング必修化を視野に入れて、プログラミングのワークショップなどが夏休みにも多く開催されていますが、それらは子どもが参加者であり、先生方が「どう…

【イベントレポート】先生のための“プログラミング研修講座”~2学期から始めるプログラミング学習 No.3(2016年8月4日)

8月4日に、D2Cホールを会場に、先生のための“プログラミング研修講座”を開催しました。これは、プログラミング必修化を視野に入れて、プログラミングのワークショップなどが夏休みにも多く開催されていますが、それらは子どもが参加者であり、先生方が「どう…

【イベントレポート】先生のための“プログラミング研修講座”~2学期から始めるプログラミング学習 No.2(2016年8月4日)

8月4日に、D2Cホールを会場に、先生のための“プログラミング研修講座”を開催しました。これは、プログラミング必修化を視野に入れて、プログラミングのワークショップなどが夏休みにも多く開催されていますが、それらは子どもが参加者であり、先生方が「どう…

【イベントレポート】先生のための“プログラミング研修講座”~2学期から始めるプログラミング学習 No.1(2016年8月4日)

8月4日に、D2Cホールを会場に、先生のための“プログラミング研修講座”を開催しました。これは、プログラミング必修化を視野に入れて、プログラミングのワークショップなどが夏休みにも多く開催されていますが、それらは子どもが参加者であり、先生方が「どう…

iTeachers TV 『ICTは算数の授業をどう変えるか? 〜やる気を引き出すアダプティブラーニング実践事例〜』(後編)

9月14日(水)配信のiTeachers TVの中の、教育ICT実践プレゼンテーションに登場させていただきました。タイトルは、『ICTは算数の授業をどう変えるか? 〜やる気を引き出すアダプティブラーニング実践事例〜』です。いまプロジェクトとして関わっている、凸…

iTeachers TV 『ICTは算数の授業をどう変えるか? 〜やる気を引き出すアダプティブラーニング実践事例〜』(前編)

9月7日(水)配信のiTeachers TVの中の、教育ICT実践プレゼンテーションに登場させていただきました。タイトルは、『ICTは算数の授業をどう変えるか? 〜やる気を引き出すアダプティブラーニング実践事例〜』です。いまプロジェクトとして関わっている、凸版…

【イベント情報】先生方、ぜひ朝日地球会議2016「教育IT化で授業が変わる、先生も変わる」にご参加ください!

10月2日(日)に登壇させていただきます朝日地球会議2016ですが、お申込をたくさんいただいているそうです。 為田が登壇させていただくプログラムは、「教育IT化で授業が変わる、先生も変わる」で、凸版印刷の菊地さん(教育ICT事業開発本部 本部長)と慶應…

【イベント情報】朝日地球会議2016 「教育IT化で授業が変わる、先生も変わる」に登壇させていただきます(2016年10月2日)

10月2日(日)~10月4日(火)までの日程で開催される朝日地球会議 2016に、為田が登壇させていただくことになりました。 登壇するパートは、10月2日(日)15:00~16:30で、テーマは「教育IT化で授業が変わる、先生も変わる」です。ご一緒するのは、凸版印刷…

ケヴィン・ケリー氏特別講演「ケヴィン・ケリー氏が語る 誰もがパイオニアになれる未来 <インターネット>の次に来るもの」参加レポート 後編

前編から続きます。 blog.ict-in-education.jp 質疑応答 会場との質疑応答についても、いくつかまとめておきたいと思います。 まずは、MR、VRのメガネについてのもの。 【問い】MR、VRのメガネをかける不便さ、その不便さを超えて、便利さを人は選ぶのでしょ…

浜松市立大瀬小学校のブログで、やるKey先生説明会が紹介されました(2016年8月10日)

為田が開発に参画している、凸版印刷のアダプティブラーニングシステム「やるKey」についてのエントリーです。 7月27日に、凸版印刷から、アダプティブラーニングシステム「やるKey」を浜松市において実証研究を行うというニュースリリースが出たのを紹介し…

ケヴィン・ケリー氏特別講演「ケヴィン・ケリー氏が語る 誰もがパイオニアになれる未来 <インターネット>の次に来るもの」参加レポート 前編

2016年7月21日に、デジハリで行われた特別講演「ケヴィン・ケリー氏が語る 誰もがパイオニアになれる未来 <インターネット>の次に来るもの」に参加してきました。お声かけいただき、本当にありがとうございます。デジハリのファミリー感のあるイベント。弊…

【イベント情報・今度は仙台だ!】先生のための“プログラミング研修講座” ~2学期から始めるプログラミング学習~(2016年8月23日)

“先生向けの”プログラミング研修講座を開催 2016年8月4日(木)に東京で、小金井市立前原小学校の松田校長と一緒に、「先生のための“プログラミング研修講座” ~2学期から始めるプログラミング学習~」を開催しました。おかげさまで多くの先生方、プログラミ…

【メディア掲載】ICT教育ニュースでイベント「先生のための“プログラミング研修講座” ~2学期から始めるプログラミング学習~」が紹介されました

8月5日に開催したイベント「先生のための“プログラミング研修講座” ~2学期から始めるプログラミング学習~」の様子が、ICT教育ニュースにて紹介されました。 詳細については、後日、このブログにおいても紹介する予定ですが、こうしてニュースになって多く…

福生市学力ステップアップ事業講演会 「タブレットは子どもの学力を高めることができるか?」(2016年7月27日)

7月27日に福生市民会館大ホールにて開催された、福生市学力ステップアップ事業講演会の第1部のパネルディスカッションに、コーディネーターとして登壇させていただきました。 会場には400人くらいの来場者があったそうです。パネルディスカッションの最初に…

私塾界リーダーズフォーラム 2016 in 東京 レポートNo.2(2016年7月4日)

7月4日に、私塾界リーダーズフォーラム2016 in 東京の午後のプログラム、パネルディスカッションに参加してきました。演題は「ICTと人工知能(AI)の利活用で教育はどう変わるのか」。ご一緒したのは、独立行政法人日本学術振興会の安西祐一郎先生、株式会社…

私塾界リーダーズフォーラム 2016 in 東京 レポートNo.1(2016年7月4日)

7月4日に、私塾界リーダーズフォーラム2016 in 東京に参加してきました。月曜日の午前中からの開催ですが、多くの来場者で驚きました。 午前中の2つめのプログラムだった、質問対応システムmanaboが非常におもしろいと思ったので、気になったところをメモし…

【イベント情報】福生市教育委員会主催「福生市学力ステップアップ事業講演会」

7月15日に、福生市教育委員会へ行ってきました。福生駅から歩いていける距離の、ちょっと特徴的な外観の福生市役所の中に、福生市教育委員会はあります。 7月27日(水)に行われる、「福生市学力ステップアップ事業講演会」内で登壇する、パネルディスカッシ…

【メディア掲載】 ICT教育ニュースで「松田校長の模擬授業付き 先生のための“プログラミング研修講座”」が取り上げられました

ICT教育ニュースに、先日このブログで告知をした、「先生のための“プログラミング研修講座”~2学期から始めるプログラミング学習」を取り上げていただきました。ありがとうございます。 週末の告知だったにもかかわらず、すでにお申し込みもいただいておりま…

【イベント情報】 先生のための“プログラミング研修講座”~2学期から始めるプログラミング学習

プログラミング必修への動きが加速しています。夏休みにもたくさんのワークショップは行われると思いますが、どれも子ども向け。子ども向けではなく、プログラミングを教えることになる先生方の研修を開催したいと思い、開催することにしました。 “先生向け…

TMCNコミュニティ総会 レポート No.3(2016年6月23日)

TMCNコミュニティ総会のレポート、3回めは、参加していた方によるTwitterまとめや、Lightning Talkの資料などについて、リンクをまとめます。こうした場があるのは非常におもしろいと思いました。 テーマは「STEM教育」というか「こどもたち」!/TMCNコミュ…

TMCNコミュニティ総会 レポート No.2(2016年6月23日)

松田先生のプレゼンテーションのあとは、for Our Kidsの中尾代表のプレゼンです。 コミュニティから生まれたモノヅクリ学習の新しい会社( for Our Kids Inc.代表取締役 中尾瑛祐 氏) 続いて、TMCNのコミュニティから生まれた新会社、for Our Kidsの中尾代…

TMCNコミュニティ総会 レポート No.1(2016年6月23日)

オープニング~TMCNとは何か? 2016年6月23日に、TMCNコミュニティ総会に参加してきました。最初に、TMCNメンバーの伊藤武仙さんによるオープニングです。 TMCNとは何か?という説明もありました。ここでされた説明は、「センサー&デバイスに関するオープン…

常翔学園中学校・高等学校でICT教育の講演会講師をしました

7月2日に常翔学園中学校・高等学校において、ICT教育の講演会(研修会)の講師としてお招きいただきました。 演題は、「私立学校に学ぶ ICT導入における“目的設定”の重要性 ~ICT教育の現場から~」でした。 先週、常翔学園中学校・高等学校の授業を見学させ…

【イベント情報】福生市教育委員会主催「福生市学力ステップアップ事業講演会」

7月27日(水)に、福生市民会館(大ホール)にて、福生市教育委員会主催の「福生市学力ステップアップ事業講演会」が開催されます。この第1部の福生市立学校教員と凸版印刷株式会社によるパネルディスカッション「タブレットは子供の学力を高めることができ…

「やるKeyでできること、やるKeyが変えること」@EDIXミニセミナー(2016年5月18日~20日)

5月18日(水)~5月20日(金)に開催された教育ITソリューションEXPO(EDIX)の、凸版印刷・東京書籍ブースにおいて、「やるKeyでできること、やるKeyが変えること」というタイトルで、ミニセミナーを行ないました。やるKeyは、為田が開発に携わっている、凸…

D-project春の公開研究会2016 in 京都 取材報告 No.5(2016年3月26日)

3月26日に同志社中学校・高等学校を会場に行われた、D-project春の公開研究会2016 in 京都に参加してきました。テーマは“「主体的」と「協働的」をダイナミックに授業デザインする”で、放送大学教授の中川一史先生のキーノートスピーチから始まり、現場の先…

D-project春の公開研究会2016 in 京都 取材報告 No.4(2016年3月26日)

3月26日に同志社中学校・高等学校を会場に行われた、D-project春の公開研究会2016 in 京都に参加してきました。テーマは“「主体的」と「協働的」をダイナミックに授業デザインする”で、放送大学教授の中川一史先生のキーノートスピーチから始まり、現場の先…

D-project春の公開研究会2016 in 京都 取材報告 No.3(2016年3月26日)

3月26日に同志社中学校・高等学校を会場に行われた、D-project春の公開研究会2016 in 京都に参加してきました。テーマは“「主体的」と「協働的」をダイナミックに授業デザインする”で、放送大学教授の中川一史先生のキーノートスピーチから始まり、現場の先…

【ミニセミナー告知】 教育ITソリューションEXPO 「やるKeyでできること、やるKeyが変えること」

来週18日(水)~20日(金)まで、教育ITソリューションEXPO(EDIX)です。VIP特別招待券が送られてきました。ああ、そうか、僕はソフトウェア・SIなのですね…。 為田は、今年も凸版印刷・東京書籍ブースにてミニセミナーを担当させていただきます。メインは…

D-project春の公開研究会2016 in 京都 取材報告 No.2(2016年3月26日)

3月26日に同志社中学校・高等学校を会場に行われた、D-project春の公開研究会2016 in 京都に参加してきました。テーマは“「主体的」と「協働的」をダイナミックに授業デザインする”で、放送大学教授の中川一史先生のキーノートスピーチから始まり、現場の先…

D-project春の公開研究会2016 in 京都 取材報告 No.1(2016年3月26日)

3月26日に同志社中学校・高等学校を会場に行われた、D-project春の公開研究会2016 in 京都に参加してきました。テーマは“「主体的」と「協働的」をダイナミックに授業デザインする”で、放送大学教授の中川一史先生のキーノートスピーチから始まり、現場の先…

福生市立学校ICT推進計画(福生市教育委員会)

2016年3月に、福生市立学校ICT推進計画が福生市教育委員会によって策定されました。産学協同研究を多くしてきた福生市教育委員会の、ICTを学校へ導入していくさまざまな方針が書かれています。 その中の1項目、「ICTを利活用するための類型 7+2(Seven+Two)…

東大.TV レッスン「映像で見るアクティブラーニング」

東大.TVで「映像で見るアクティブラーニング」が公開されています。これまで、学内限定で公開されていたものだそうですが、一般公開されました。文面ではどんな活動をするのかイメージしづらいアクティブラーニング手法を分かりやすく紹介されています。 ジ…

ICT活用授業デザインワークショップ レポート(2016年4月16日)

4月16日(土)に、ICT活用授業デザインワークショップに参加させてもらいました。このワークショップは、関西大学総合情報学部の黒上晴夫教授のゼミが運営チームとなって開催されているもので、今回は京都教育大学附属桃山小学校の木村明憲先生のご紹介で、…

i和design Final Presentation 取材報告 まとめ(2016年3月12日)

3月12日に多摩市立愛和小学校のi和design Final Presentationに参加し、午前中に公開されていた授業と、午後に行なわれた研究発表会の様子をレポートしました。 blog.ict-in-education.jp blog.ict-in-education.jp blog.ict-in-education.jp blog.ict-in-ed…

Synodos「子ども1人に1台のICT利用――スウェーデン先進事例に学ぶ 国際大学GLOCOM / 監修 豊福晋平」

Synodosで「子ども1人に1台のICT利用――スウェーデン先進事例に学ぶ 国際大学GLOCOM / 監修 豊福晋平」が掲載されています。2015年4月21日にGLOCOMで開催された公開コロキウムについてのレポートです。ほぼ1年前の公開コロキウムですが、為田も参加させても…

i和design Final Presentation 取材報告 No.7(2016年3月12日)

3月12日に多摩市立愛和小学校のi和design Final Presentationに参加してきました。午前中に公開されていた授業と、午後に行なわれた研究発表会の様子をレポートしたいと思います。 i和design Final Presentationの最後は、松田校長によるプレゼンテーション…

i和design Final Presentation 取材報告 No.6(2016年3月12日)

3月12日に多摩市立愛和小学校のi和design Final Presentationに参加してきました。午前中に公開されていた授業と、午後に行なわれた研究発表会の様子をレポートしたいと思います。 教育放談 パネルディスカッション 寺嶋先生の指導講評の後、教育放談と題し…

i和design Final Presentation 取材報告 No.5(2016年3月12日)

3月12日に多摩市立愛和小学校のi和design Final Presentationに参加してきました。午前中に公開されていた授業と、午後に行なわれた研究発表会の様子をレポートしたいと思います。 指導講評 第40回パナソニック教育財団特別研究指定校 研究発表会の指導講評…

i和design Final Presentation 取材報告 No.4(2016年3月12日)

3月12日に多摩市立愛和小学校のi和design Final Presentationに参加してきました。午前中に公開されていた授業と、午後に行なわれた研究発表会の様子をレポートしたいと思います。 成果発表 午後は、第40回パナソニック教育財団特別研究指定校 東京都教育委…

福生市立福生第三小学校「やるKey」実証研究 まとめ(2016年2月19日)

為田が開発に参画している、凸版印刷の算数のアダプティブラーニングシステム「やるKey」についてのエントリーです。 2月19日に、福生市立福生第三小学校(東京都福生市)で、凸版印刷が開発している、タブレットを利用した算数のアダプティブラーニングシス…

平成27年度「教育の情報化」推進フォーラム レポート No.4 総括パネルディスカッション「アクティブ・ラーニングとICT活用」 (2016年3月5日)

2016年3月5日に、平成27年度「教育の情報化」推進フォーラムの2日目に参加してきました。総括パネルディスカッション「アクティブ・ラーニングとICT活用」の様子をレポートしていきたいと思います。パネルディスカッションに参加されていたのは、以下の皆様…

平成27年度「教育の情報化」推進フォーラム レポート No.3 総括パネルディスカッション「アクティブ・ラーニングとICT活用」 (2016年3月5日)

2016年3月5日に、平成27年度「教育の情報化」推進フォーラムの2日目に参加してきました。総括パネルディスカッション「アクティブ・ラーニングとICT活用」の様子をレポートしていきたいと思います。パネルディスカッションに参加されていたのは、以下の皆様…

平成27年度「教育の情報化」推進フォーラム レポート No.2 パネルディスカッション 「授業におけるコミュニケーションツールの活用 -タブレット端末、ホワイトボード、マッピングをもとに-」(2016年3月5日)

2016年3月5日に、平成27年度「教育の情報化」推進フォーラムの2日目に参加してきましたので、内容についてレポートしていきたいと思います。 今回レポートするのは、パネルディスカッション「授業におけるコミュニケーションツールの活用 -タブレット端末、…

平成27年度「教育の情報化」推進フォーラム レポート No.1 特別講演 「AIが大学入試に合格する時代に求められる教育」 (2016年3月4日)

2016年3月4日に、平成27年度「教育の情報化」推進フォーラムに参加してきました。今回は2日とも参加することができましたので、内容についてレポートしていきたいと思います。 最初のプログラム、特別講演は、「教育の情報化」 というテーマ。講演者は 国立…