教育ICTリサーチ ブログ

ICTを教育にどう活用できるか、現場目線でリサーチします。

京都教育大学附属桃山小学校訪問レポートまとめ(2015年10月7日)

 10月7日に、京都教育大学附属桃山小学校を訪問しました。「全教科で実践する情報活用能力を研究しておられます。PCなしでも実践できる授業です」とご紹介をいただいて、木村明憲先生の担当されている4年生の授業を見学させていただきました。3時間目の算数、5時間目の国語、6時間目の社会のそれぞれの授業の様子をレポートします。また、昼休みや休み時間にも、木村先生にも児童にも話を伺うことができました。
f:id:ict_in_education:20151016005718j:plain

 学習の核になっているのは、情報活用能力 学習支援カード(パワーチェックカード)です。
f:id:ict_in_education:20151016004528j:plain
 これは、以下のサイトでPDFをダウンロードすることができます。www.pef.or.jp

 全6回のシリーズでレポートしてきましたが、こちらにまとめておきます。ぜひ、お読みいただければと思います。blog.ict-in-education.jp
blog.ict-in-education.jp
blog.ict-in-education.jp
blog.ict-in-education.jp
blog.ict-in-education.jp
blog.ict-in-education.jp

(為田)