教育ICTリサーチ ブログ

ICTを教育にどう活用できるか、現場目線でリサーチします。

参加できなかったFabLearn Asia 2015をせめて追体験する(2015年12月12日・13日)

 昨年12月12日・13日に開催された、FabLearn Asia 2015のレポートがWebで読むことができます。為田は残念ながら別件と重なって、参加することができなかったのです。無念。

 まずは、Make:の記事からどうぞ。
makezine.jp
f:id:ict_in_education:20160111224611j:plain

 また、講演者や参加者のTwitterがまとまっているTogetterもどうぞ。こちらの方が、いろいろな内容が読み取れておもしろいと思います。
togetter.com

 FabLearn Asia 2015のプレイベント的位置づけで開催された、STEM STUDY NIGHTは取材をさせていただいたのですが、これもおもしろかったものなあ。
blog.ict-in-education.jp
blog.ict-in-education.jp
blog.ict-in-education.jp
blog.ict-in-education.jp
blog.ict-in-education.jp

 STEMもFabも、学校にどう入れていくか、というのはまだ試行錯誤の時期が続くと思いますが、実践している学校はあり、ノウハウは溜まってきているのではないかと思っています。チャレンジしたいという教育委員会や学校があれば、ぜひ日本中、そして世界中のFabLabとつながれるように、ご紹介などしたいと思っています。

(為田)