読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

教育ICTリサーチ ブログ

ICTを教育にどう活用できるか、現場目線でリサーチします。

学びの場.com「地震と学校教育」で紹介されました

授業実践

 明光学園中・高等学校の前川修一先生が書かれた、学びの場.com「地震と学校教育」のなかで、「平成28年熊本地震」のあとの4月18日(月)の高校3年生「倫理」の授業で、特別授業「地震と人間」を行なったことについて、書かれています。
f:id:ict_in_education:20160614163422p:plain
 上でリンクしました、学びの場.comの記事の方は、現在まで続く熊本の状況を知ることができます。ぜひ、お読みいただければと思います。


 前川先生がFacebookでこの授業について書かれていて、すぐにメッセージを送って、ブログで紹介させてください!とお願いし、そこから文章の確認、修正などを一気にやったのでした。前川先生の「学校だからできること」「先生だからできること」というのを、できるだけ早く、多くの人に届けたい、と思って書いたレポートでした。
blog.ict-in-education.jp


 僕にとって、前川先生のお人柄に触れることができたレポートでした。教育、学校のできることと、こうしたブログメディアのできることについて考える機会になりました。大牟田の学校を訪れて、授業を見させていただく約束をしていますので、はやく実現させたいと思っています。

 前川先生、ご紹介ありがとうございました。

(為田)