教育ICTリサーチ ブログ

ICTを教育にどう活用できるか、現場目線でリサーチします。

【イベント情報】「教師のためのパワポ活用術 教材づくりもグループ学習も体験学習も」

 教育ICTリサーチのFacebookページを見ていただいている稲葉先生から、イベント情報をいただきました。題して、「教師のためのパワポ活用術 教材づくりもグループ学習も体験学習も」というイベントです。
f:id:ict_in_education:20160812175726p:plain

 「パワポ」は言わずと知れた、Microsoft PowerPointの略称です。PowerPointを使って教材を作り、プロジェクタで投影して授業を行なったり、というのはよく見かけます。ただ、細かいアニメーションの設定であったり、操作方法の設定であったり、授業との連動のさせ方で、教材としての力をより大きくすることができるのではないかな、と思います。
 これまでにも、このブログでは、PowerPointを活用した授業をレポートしてきました。「こういう使い方もできるのだ」と知ることで、先生方が新しいアイデアを思いつき、実現できればいいと思っています。
blog.ict-in-education.jp


 このイベントで講師をされる稲葉先生は、『教師のためのパワポ活用術』という書籍も出されている、エキスパートです。多くのノウハウやアイデアを得ることができるのではないかと思います。

教師のためのパワポ活用術: 教材づくりもグループ学習も体験学習も

教師のためのパワポ活用術: 教材づくりもグループ学習も体験学習も

 お申込は、下記サイトにて行なっているようです。8月20日(土)に大阪、8月27日(土)に東京で開催されます。関心ある方は、ぜひアクセスしてみてください。
教師のためのパワポ活用術 教材づくりもグループ学習も体験学習も - マイクロソフト 教育機関の皆様へ

(為田)