教育ICTリサーチ ブログ

ICTを教育にどう活用できるか、現場目線でリサーチします。

角川インターネット講座<角川インターネット講座> 【全15巻合本版】のKindle版が3240円!

 昨年2月にも紹介し、「ああ、買い逃した…」と言っていた人も身の周りに多かった、角川インターネット講座 全15巻合本版ですが、またKindle版が特別価格で出ているそうです。通常価格が40500円のところ、3240円で全15巻、購入できます。

 前回にも紹介しましたが、読みたいものがいくつも。以下のあたりはぜひ読みたいと思っています。

 こうしたことを読んで、授業がどう変わるか、という直接的なところにすぐ繋がるかは別として、こうした背景を知っていることで、授業の企画の中に新しい視点が入ったり、将来的にどんな社会がやってくるのか、という知識のアップデートはできるのではないかと思っています。
 忙しい先生方には、Kindleスマホの中にデータとして持っていて、スキマ時間で少しずつ読んでいく、というのはいいかな、とも思います。気になった箇所はハイライトしておけば、あとで検索をかけることもできますし、教室で生徒たちにちょっと紹介してみるということもできるかもしれません。

(為田)