読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

教育ICTリサーチ ブログ

ICTを教育にどう活用できるか、現場目線でリサーチします。

FUZE / Snapchatで「写真を撮ってシェアする」ことで、私たちは本当は何をしているのか?

ニュース

 タイムラインで流れてきた、Snapchatで「写真を撮ってシェアする」ことで、私たちは本当は何をしているのか? | FUZEという記事を読みました。

 記事中で紹介されている上場にあたり提出された文章中の以下の言葉がすばらしいと思いました。

Snap Inc.はカメラ会社である。カメラを再発明することが人々の生活とコミュニケーションを改善する素晴らしいきっかけになると信じている。

www.fuze.dj

 Snapchat、使ったことがないので、ちょっと使ってみようかな、と思って調べてみると、Twitterやインスタなどとの比較した記事がありました。
hrnabi.com

Snapchat

Snapchat

  • Snap, Inc.
  • 写真/ビデオ
  • 無料

◆ ◆ ◆

 テクノロジー(アプリや機器やシステム)によって、体験はどんどん変わっていく、という方向もありますが、体験をベースにおいて、それを加速するためにテクノロジー(アプリや機器やシステム)を使う、そうした方向性で教育ICTは使われているだろうか、と考えてしまいます。
 学びの体験を延長させていくサービスもあり、学びそのものをガラッと変えるのですというサービスもあり、どちらも必要だとは思うのですが、そうした視点で、現在教育のマーケットへ入ろうとしているテクノロジー(アプリや機器やシステム)を分類してみるのはおもしろいかもしれないと思いました。これからの宿題にしようと思います。

(為田)