教育ICTリサーチ ブログ

ICTを教育にどう活用できるか、現場目線でリサーチします。

【ニュース】 新しいSurface Proが発表

 先日、ビデオ講義の撮影にスタジオへ行きました。クリッカーを使ってPowerPointのページをめくっていこうかと思っていたのですが、画面を拡大したり縮小したりもしたかったのと、どうにも返しのモニターが小さくて文字が読めないため、手元にSurface Pro 3を持ってプレゼンすることにしました。
f:id:ict_in_education:20170525164446j:plain:w400

 実際にやってみたら、Surface Pro 3を手に持って立ちっぱなしでプレゼンするにはちょっと重たいですね…(普段、ワークショップではiPad miniを手元に持ってファシリテーターしてます)。まあ、あまりこうした使い方をしたことがなかったなあ…と思っていたら、新しいSurface Proが登場することが、マイクロソフトから発表されました。
japan.cnet.com
 さらに薄型軽量、バッテリ持続時間が13.5時間に(こんなに長持ちしたらどれだけうれしいだろう…)、LTE内蔵モデルもある、とのことです。
 YouTubeでも見ることができます。
www.youtube.com

 最近、クライアント校でもSurfaceを導入している学校が増えています。ある公立学校で校長先生から、Surface導入の可能性を聞いてきたばかり…。Surface、がんばっています。
 そうした学校でのSurfaceの使い勝手などを評価するためにも、使ってみたいなあ。一世代飛ばして、発表されたばかりのこの新しいSurface Proに心惹かれます。

(為田)