教育ICTリサーチ ブログ

ICTを教育にどう活用できるか、現場目線でリサーチします。

【イベント情報】 私塾界リーダーズフォーラム[これからのICT × 幼児 × 地域教育](2017年6月12日)

 2017年6月12日に開催される、私塾界リーダーズフォーラム[これからのICT × 幼児 × 地域教育]に、為田が登壇します。

  • トークセッション:これからの塾の生徒募集
    • 徹底した地域密着とICT利活用で生徒募集を変える
  • トークセッション:3才から9才までをいかに塾に集めるか
    • インターナショナルスクール 幼稚舎が新市場を切り拓く
  • 基調講演:2020年まであと3年、次なる1手を考える
    • 次期学習指導要領改訂に向けて今から始められること
  • パネルディスカッション:2020年の先にある教育とは
    • 予測不能な時代に求められるスキルの育成

f:id:ict_in_education:20170606133119j:plain:w400

 為田が登壇するのは、最後のパネルディスカッション「2020年の先にある教育とは」です。
 パネルディスカッションでは、モデレーターとして登壇します。国際科学教育協会 代表理事・子どもの理科離れをなくす会 代表の北原達正さん、文部科学省 教育課程課 課長補佐(併)学校教育官の金城太一さん、株式会社栄光 執行役員 業務支援本部 本部長の長島雅洋さん、ICT CONNECT(みらいのまなび共創会議) 事務局次長の寺西隆行さん、株式会社イング 代表取締役の青木崇幸さんをパネリストとしてお迎えします。

 テーマである「2020年の先にある教育とは」の下に、「予測不能な時代に求められるスキルの育成」と書かれていますので、どんなスキルが求められるのか、また、そのスキルをどうやって育むのか、というところを、パネリストの皆さんの多様なバックグラウンドから出てくる知見を伺いながら、形にできればと思っています。パネリストの皆さまが気持ちよくお話いただけるように、務めたいと思っております。

 関心のある方、ぜひお越しいただければと思います。

(為田)