教育ICTリサーチ ブログ

ICTを教育にどう活用できるか、現場目線でリサーチします。

授業で使えるかも?:USB耳かきを教室でお手軽顕微鏡に

 AKIBA PC Hotline!で取り上げられていた、「スマホでモニタリングしながら耳掃除ができる“USB耳かき”」、気になります。
akiba-pc.watch.impress.co.jp

 記事で紹介されているものは、USBとmicro USBで接続できるようですね。

 耳掃除に使ってみたい、というのはもちろんですが、教室でお手軽顕微鏡として使えないだろうか、と思いました。
 例えば、アリの巣の中に入れたらどうなるのかな、とか。壁のスキマに入れてみたらどうなるのかな、とか。朽木の割れ目に入れてみたらどうなるかな、とか。カマキリの卵の中に入れてみたらどうなるかな、とか。
 とてもやってみたけれども、見なければよかった…というものが見えそうな気もします。でも、一方で、今まではなかなか見られなかった世界を見て、一気に惹かれる子どももいるかも知れないなと思いました。この金額ならば、ちょっと買ってみて試してみる、というのもいいかもしれないですね。

(為田)