教育ICTリサーチ ブログ

ICTを教育にどう活用できるか、現場目線でリサーチします。

「Introducing Microsoft Surface Hub 2」の動画が公開

 Microsoft SurfaceYouTubeチャンネルで、「Introducing Microsoft Surface Hub 2」の動画が公開されました。50.5インチの大画面、壁掛けで使うらしいです。オフィスで使う、というイメージを意識しているのかな、という感じがします。

 まずは、一人で一画面で使うイメージです。画面を共有して、Skypeで相手と話しながら打ち合わせをしている様子が提示されます。
f:id:ict_in_education:20180517082653p:plain

 それから、このSurface Hub 2を4つ並べてチームで使う様子が提示されます。下の画面の出る少し前には、いちばん右側のSurface Hub 2には、Microsoft Teamsの画面が表示されていました。コラボレーションで使うイメージも見えます。
f:id:ict_in_education:20180517082700p:plain

 発売は来年だそうですが、こうして使うイメージが見えるのはいいな、と思います。会議室などに入れて使う企業はありそうな気がします。教育委員会や教育センターにこうしたモデルクラスルームを作って、Skype Classroomを体験してみたり、コラボレーションをしてみたり、遠隔で研修をしてみたり、先生方にも使ってもらったり、児童生徒に使ってもらう、という自治体が出てもいいかな、とも思います。(議員さんや地域の企業の人にも貸し出すとか、できないかな…)
www.youtube.com

(為田)