教育ICTリサーチ ブログ

ICTを教育にどう活用できるか、現場目線でリサーチします。

みんなでつくる!情報時代の学校~教師・家庭・地域・民間をICTでつなぐとできること イベントレポート No.1(2018年5月13日)

 2018年5月13日に、イベント「みんなでつくる!情報時代の学校~教師・家庭・地域・民間をICTでつなぐとできること」をNTTドコモ東北支社の会議室にて開催しました。
 今回は、東北学院大学の稲垣忠 先生の基調講演「情報時代の学校をデザインする」の様子を、現場から発信したTwitterのまとめを中心にレポートします。

www.gov-online.go.jp

 会場の半分弱くらいは、Society 5.0のムービーを初めて見た、という方々でした。稲垣先生は、「これは通学の風景だが、学校へ登校したあと、いったいどんな時間をこの2人は過ごしているか、考えてみましょう。」と問いかけます。隣の人と話し合う時間がとられました。
f:id:ict_in_education:20180613222838j:plain

edvisions.org

情報時代の学校をデザインする: 学習者中心の教育に変える6つのアイデア

情報時代の学校をデザインする: 学習者中心の教育に変える6つのアイデア

  • 作者: C.M.ライゲルース,J.R.カノップ,Charles M. Reigeluth,Jennifer R. Karnopp,稲垣忠,中嶌康二,野田啓子,細井洋実,林向達
  • 出版社/メーカー: 北大路書房
  • 発売日: 2018/02/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る

blog.ict-in-education.jp

 No.2へ続きます。
blog.ict-in-education.jp


(為田)