教育ICTリサーチ ブログ

ICTを教育にどう活用できるか、現場目線でリサーチします。

教材で使えるかも?:難しい計算や質問に答えてくれるWolframAlpha

 どんな難しい計算や質問にも答えてくれるWolframAlpha の日本語版を使ってみました。
f:id:ict_in_education:20181022165456j:plain

 サイトにアクセスしてみると、入力ボックスが画面上部にあります。ここに式や検索キーワードを入れていきます。

 最初に、2次方程式を入力してみると、xとyを求めて、グラフも表示してくれます。中学生の数学の計算問題の助けになるかもしれません…。家庭での自学自習の道具になるかもしれません。
f:id:ict_in_education:20181022165500j:plain

 計算式だけでなく、日付などについても計算して表示してくれます。僕の誕生日が何曜日だっただろう、ということも計算してわかるのです(こういうのを見ると、森博嗣すべてがFになる』の西之園萌絵を思い出します…)。土曜日生まれだったのか、僕は…。
f:id:ict_in_education:20181022165459j:plain

 また、トップページを見ると、「社会と文化」という項目もあったので、人口増加率と英語で入力してみると、これも表示されました。
f:id:ict_in_education:20181022165507j:plain

 まだまだいろいろな使い方があるような気がします。Pro版を購入すると、画像から計算をしたりということもできるようです。すごい。いろいろと試してみたいな、と思いました。
ja.wolframalpha.com

(為田)