教育ICTリサーチ ブログ

ICTを教育にどう活用できるか、現場目線でリサーチします。

私塾界リーダーズフォーラム 教育ICTカンファレンス2018 レポート まとめ(2018年10月29日)

 2018年10月29日に開催された、私塾界リーダーズフォーラム 教育ICTカンファレンス2018に参加しました。きちんとした記事は、月刊私塾界にて記事として掲載されると思いますので、こちらはあくまでメモ的に読んでいただければと思います。
f:id:ict_in_education:20181030232051j:plain

 No.1とNo.2はセッションを聴きながら、Twitterでメモをとっていましたので、そちらを記録として並べてあります。No.1が「【トークセッション】プログラミング教育は未来を変えるのか?」、No.2が「【トークセッション】オンラインとオフラインの融合に向けて」です。
blog.ict-in-education.jp

blog.ict-in-education.jp

 No.3は、「【パネルディスカッション】未来の教室がやってきた」です。モデレーターをつとめさせていただきました。パネリストは、経済産業省 教育産業室 室長 浅野 大介 氏、英進館株式会社 代表取締役社長 筒井 俊英 氏、武蔵野大学中学校・高等学校 校長 日野田 直彦 先生、atama plus株式会社 代表取締役CEO 稲田 大輔 氏でした。こちらは、音声データから書き起こしました。あらためて見てみると情報量がすごいですが、議論がかみあっていて、パネリストの皆様に感謝です。
blog.ict-in-education.jp

(為田)