教育ICTリサーチ ブログ

学校/教育をFuture Readyにするために、現場目線での情報発信をしていきたいと思います。

教材で使えるかも?:ニュージーランドのAI政治家 SAMから考えるいろいろ

 ニュージーランドにAI政治家がいる(ある?)と聞いて、検索してみました。AI政治家の名前はSAMと言います。
www.politiciansam.nz

 サイトにアクセスしてみると、「SAY HELLO TO SAM」というリンクがあるので、クリックしてみました。すると、チャット画面が表示されます。
f:id:ict_in_education:20190219005723p:plain:w400

 ニュージーランドについていろいろと質問をしてみようと思いましたが、ちぐはぐな感じの英会話に…。いろいろな質問をして、ニュージーランドについての語彙や表現をどんどん学習していく、ということなのかと思います。
f:id:ict_in_education:20190219005728p:plain:w400

 ネットをよく使う人たちから語彙を学習していくとすると、おそらく不偏不党な感じにはならなそうな感じではありますが、こうした政治形態についてどう思うかなど、ディスカッションのきっかけになるかもしれないと思いました。

 東浩紀さんの書いた『一般意志2.0 ルソー、フロイト、グーグル』のことをちょっと思い出しました。

 政治関連のアプリでは、最近は、PoliPoliなどもインストールしてみました。政治×テクノロジーについては、いろいろと考えたいと思いながら、手が回っていないところです。社会科の先生方と一緒に勉強したいです。

PoliPoli   -  政治家とまちづくりができるアプリ

PoliPoli - 政治家とまちづくりができるアプリ

  • POLIPOLI INC.
  • ライフスタイル
  • 無料

(為田)