教育ICTリサーチ ブログ

学校/教育をFuture Readyにするために、現場目線での情報発信をしていきたいと思います。

授業で使えるかも?:「まなべ!センキョッキョ」と「ポリポリ村のみんしゅしゅぎ」

 最近興味をもった、主権者教育や民主主義を学ぶ教材を2つ紹介したいと思います。

総務省による主権者教育「まなべ!センキョッキョ」

 総務省が制作した、主権者教育動画「まなべ!センキョッキョ」です。もちろん、元ネタは「ひらけ!ポンキッキ」ですね。ガチャピンとムックも登場し、お笑いジャーナリスト、たかまつなな さんが、お選挙お姉さんとして登場しています。
f:id:ict_in_education:20190614055056p:plain

 「大きな財布の使い道」「民主主義とは」「投票の不思議」の3本の動画が公開されていて、日常生活や学校で体験する身近な出来事を題材に、政治や選挙について学べます。

www.soumu.go.jp

民主主義と教育を考える会「ポリポリ村のみんしゅしゅぎ」

 民主主義と教育を考える会が制作した、選挙をテーマとするアニメ動画「ポリポリ村のみんしゅしゅぎ」については、東奥日報のWebニュースで知りました。
www.toonippo.co.jp

 民主主義と教育を考える会のサイトを見ると、導入部分の動画を見ることができます。対立する2つの方針のそれぞれのメリットとデメリットが紹介され、それを選挙を通じて解決していく、というストーリーになっています。
researchfordemocracy.amebaownd.com

まとめ

 選挙や民主主義については、「選択する」ことの体験を小さなテーマでたくさんしておくのが重要だと思っています。ジレンマの場面もたくさん疑似体験しておくのがいいと思います。こうした動画が、主権者教育を先生方が学校で行う助けとなればいいと思います。

(為田)