教育ICTリサーチ ブログ

学校/教育をFuture Readyにするために、現場目線での情報発信をしていきたいと思います。

【イベント情報】玉川大学工学部 3Dプリンティングデザインコンペティション 2019(2019年9月14日〆切)

 玉川大学工学部 エンジニアリングデザイン学科主催の 3Dプリンティングデザインコンペティション 2019が開催されています。
 このコンペティションは、高校生なら誰でもが参加可能で、手描き、お絵かきソフト、3DCAD、CGソフトなどで描いたオリジナルデザインを応募するというコンペティションです。自分のアイデアが選ばれれば、3Dプリンターで実際に造形してもらえるそうです。

 サイトを見てみると、手描きデザインから、実際に3Dプリンターで造形されたものを見ることができます。
f:id:ict_in_education:20190902171432p:plain

 玉川大学工学部 マネジメントサイエンス学科の 小酒井正和 教授は、以下のようにコメントしてくれました。

STEAM教育が世界的に注目される中、玉川大学ではまったく新しい価値を生み出し社会貢献したいと考えている若者のために、分野横断型の創造教育を推進していきます。工学やデザインに興味がある人たちだけでなく、漠然としたアイディアを形にしてみたいという生徒さんも気軽にご参加ください。どんな絵からでも3Dモデルにしちゃうスタッフがお待ちしております。

 手描きで応募することが可能で、選ばれればそれが造形してもらえるというコンペティションなので、家や学校に3Dプリンターがない高校生は、ぜひチャレンジしてみるといいのではないかと思います。

 詳細は、以下のサイトをご確認ください。
www.tamagawa.jp

(為田)