教育ICTリサーチ ブログ

学校/教育をFuture Readyにするお手伝いをするために、授業(授業者+学習者)を価値の中心に置いた情報発信をしていきます。

目的-5. 進捗、理解度確認

授業で使えるかも?:【JETRO】シリーズ「今こそEdTech」 英国で見た! 世界の最先端教育

JETROの「世界は今 JETRO Global Eye」というYouTubeチャンネルで、「【JETRO】シリーズ「今こそEdTech」 英国で見た! 世界の最先端教育」が公開されました。 イギリスの学校での教育の情報化の様子が紹介されています。Google for Educationを使っている授…

京都教育大学附属桃山小学校 授業レポート まとめ(2020年2月19日)

2020年2月19日に、京都教育大学附属桃山小学校を訪問し、5年生の理科と算数、4年生の算数の授業を見学させていただきました。 No.1では、長野健吉 先生が担当する5年1組の理科の授業の様子をレポートしました。1人1台のiPadとロイロノート・スクールと実験器…

淑徳小学校 淑徳アルファ カズトロジー 授業レポート No.3(2019年度ふりかえり)

弊社フューチャーインスティテュートは、淑徳小学校放課後クラブ 淑徳アルファで「カズトロジー」というコンピュータを使ってさまざまな活動を行う授業を行っています。カズトロジーは図書室のなかにあるPC室を使って授業を行っていて、淑徳アルファの1年生…

淑徳小学校 淑徳アルファ カズトロジー 授業レポート No.2(2019年度ふりかえり)

弊社フューチャーインスティテュートは、淑徳小学校放課後クラブ 淑徳アルファで「カズトロジー」というコンピュータを使ってさまざまな活動を行う授業を行っています。カズトロジーは図書室のなかにあるPC室を使って授業を行っていて、淑徳アルファの1年生…

淑徳小学校 淑徳アルファ カズトロジー 授業レポート No.1(2019年度ふりかえり)

弊社フューチャーインスティテュートは、淑徳小学校放課後クラブ 淑徳アルファで「カズトロジー」というコンピュータを使ってさまざまな活動を行う授業を行っています。カズトロジーは図書室のなかにあるPC室を使って授業を行っていて、淑徳アルファの1年生…

仙台市立広瀬中学校 授業レポート まとめ(2020年2月21日)

2020年2月21日に、仙台市立広瀬中学校を訪問し、iPadでロイロノート・スクールを活用した3年生の社会科と1年生の英語の授業と、Artecロボを使ってプログラミングを学ぶ1年生の技術科の授業を見学させていただきました。授業の様子をレポートさせていただきま…

京都教育大学附属桃山小学校 授業レポート まとめ(2020年1月15日)

2020年1月15日に京都教育大学附属桃山小学校を訪問しました。4年生の国語の授業を見学させていただいたほか、情報活用能力を育むメディア・コミュニケーション科についての説明についてレポートしました。 また、午後には文部科学省の学校ICT活用フォーラム…

休校×ICTでやれたこと No.11 「全学年一人1台iPadで自宅学習支援」(敬愛小学校)

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、政府が打ち出した小中高校や特別支援学校などの臨時休校が2020年3月2日から始まりました。休校の状況にあっても、ICTを活用することで教育活動などを継続している学校の実践を「休校×ICTでやれたこと」として紹介し…

休校×ICTでやれたこと No.9 「オンラインでの“1対1”、“1対複数”の数学解説」(芝浦工業大学附属中学高等学校)

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、政府が打ち出した小中高校や特別支援学校などの臨時休校が2020年3月2日から始まりました。休校の状況にあっても、ICTを活用することで教育活動などを継続している学校の実践を「休校×ICTでやれたこと」として紹介し…

佐賀県立致遠館高等学校 授業レポート No.3(2020年2月27日)

2020年2月27日に、佐賀県立致遠館高等学校を訪問し、数学と古典の授業を見学させていただいた後で、致遠館高等学校でのICTの活用についてのプレゼンテーションをしていただきました。 佐賀県立高校では、2014年度から全生徒に一人1台の学習用PCが配備されて…

ワークショップ「ICT?EdTech?テクノロジーは子どもの学びをどこまで支援できるのか?」 レポート まとめ(2019年12月21日)

2019年12月21日に、株式会社内田洋行 新川本社 ユビキタス共創広場 CANVASにおいて開催された、 日本教育工学会 SIG-04「教育の情報化」主催のワークショップに参加しました。タイトルは、「ICT?EdTech?テクノロジーは子どもの学びをどこまで支援できるのか…

休校×ICTでやれたこと No.7 「セルラーiPadを活用したオンライン授業と教職員の在宅ワーク」(宝仙学園小学校)

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、政府が打ち出した小中高校や特別支援学校などの臨時休校が2020年3月2日から始まりました。休校の状況にあっても、ICTを活用することで教育活動などを継続している学校の実践を「休校×ICTでやれたこと」として紹介し…

佐賀県立致遠館高等学校 授業レポート No.2(2020年2月27日)

2020年2月27日に、佐賀県立致遠館高等学校を訪問し、中島義浩 先生が担当されている2年3組の古典の授業を見学させていただきました。佐賀県はすべての県立学校で電子黒板と無線LANの整備を終え、2014年度からすべての県立高校(全日制、定時制)で一人1台の…

休校×ICTでやれたこと No.6 「Zoom+ロイロノートで生徒と対話しながら遠隔授業」(多治見西高等学校附属中学校)

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、政府が打ち出した小中高校や特別支援学校などの臨時休校が2020年3月2日から始まりました。休校の状況にあっても、ICTを活用することで教育活動などを継続している学校の実践を「休校×ICTでやれたこと」として紹介し…

佐賀県立致遠館高等学校 授業レポート No.1(2020年2月27日)

2020年2月27日に、佐賀県立致遠館高等学校を訪問し、溝口哲史 先生が担当されている1年4組の数学の授業を見学させていただきました。佐賀県はすべての県立学校で電子黒板と無線LANの整備を終え、2014年度からすべての県立高校(全日制、定時制)で一人1台の…

休校×ICTでやれたこと No.5 「一人1台iPadで全校リモート授業」(さとえ学園小学校)

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、政府が打ち出した小中高校や特別支援学校などの臨時休校が2020年3月2日から始まりました。休校の状況にあっても、ICTを活用することで教育活動などを継続している学校の実践を「休校×ICTでやれたこと」として紹介し…

休校×ICTでやれたこと No.4 「ICT学習支援と日替わり朝礼動画の毎日配信」(横浜市立鴨居中学校)

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、政府が打ち出した小中高校や特別支援学校などの臨時休校が2020年3月2日から始まりました。休校の状況にあっても、ICTを活用することで教育活動などを継続している学校の実践を「休校×ICTでやれたこと」として紹介し…

休校×ICTでやれたこと No.3 「BYODを使って連絡、教材配布、課題提出」(工学院大学附属中学校・高等学校)

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、政府が打ち出した小中高校や特別支援学校などの臨時休校が2020年3月2日から始まりました。休校の状況にあっても、ICTを活用することで教育活動などを継続している学校の実践を「休校×ICTでやれたこと」として紹介し…

京都教育大学附属桃山小学校 授業レポート No.4(2020年2月19日)

2020年2月19日に、京都教育大学附属桃山小学校を訪問し、樋口万太郎 先生が担当する5年2組の算数の授業を見学させていただきました。樋口先生の算数の授業の様子は、前回レポートをしたのですが、授業の最後に児童に、ふりかえりとともに、授業で使っていた…

京都教育大学附属桃山小学校 授業レポート No.3(2020年2月19日)

2020年2月19日に、京都教育大学附属桃山小学校を訪問し、樋口万太郎 先生が担当する5年2組の算数の授業を見学させていただきました。 今回の授業は、児童が自律的に学ぶスタイルでした。全5時間の単元「円の周りの長さ」のなかで、教科書・デジタルドリル や…

schoolTakt★ガッカイ イベントレポート まとめ(2019年12月15日)

2019年12月15日に、武蔵野大学附属千代田高等学院のアカデミック・リソースセンター(ARC)にて、schoolTakt★ガッカイが行われました。schoolTakt(スクールタクト)を使っている学校や教育機関が集まって活用事例を共有するイベントで、たくさんの先生方が…

京都教育大学附属桃山小学校 授業レポート No.2(2020年2月19日)

2020年2月19日に、京都教育大学附属桃山小学校を訪問し、若松俊介 先生が担当する4年2組の算数の授業を見学させていただきました。今回の授業の単元は「変わり方調べ」でした。 単元の最初に授業として若松先生から説明をして、その後は自分でどんどん進めて…

休校×ICTでやれたこと No.1 「Google Classroomを使って遠隔授業」(開智学園総合部)

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、政府が打ち出した小中高校や特別支援学校などの臨時休校が2020年3月2日から始まりました。休校の状況にあっても、ICTを活用することで教育活動などを継続している学校の実践を「休校×ICTでやれたこと」として紹介し…

京都教育大学附属桃山小学校 授業レポート No.1(2020年2月19日)

2020年2月19日に、京都教育大学附属桃山小学校を訪問し、長野健吉 先生が担当する5年1組の理科の授業を見学させていただきました。 今回の授業は、ふりこの授業の最初の導入のところで、長野先生は最初にブランコの画像をモニターに映し出し、「ブランコが好…

仙台市立広瀬中学校 授業レポート No.3(2020年2月21日)

2020年2月21日に、仙台市立広瀬中学校を訪問し、山口菜美子先生が担当される、1年生の英語の授業を見学させていただきました。授業の最初に、山口先生の"Please open your Loilo Note School.”という言葉から、iPadを使った英語の授業が始まりました。 山口…

仙台市立広瀬中学校 授業レポート No.1(2020年2月21日)

2020年2月21日に、仙台市立広瀬中学校を訪問し、齋藤純 先生が担当する3年生の社会科の授業を見学させていただきました。 今回の授業では、中学校でしてきた歴史の学習をふりかえるために、後輩のために「歴史」を大観することができるスライドを作成するこ…

192Cafe 公開イベント #3 教育改革のソノサキへ レポート まとめ(2020年1月18日)

2020年1月18日に、成城学園初等学校にて、192Cafe 公開イベント #3 教育改革のソノサキへ を開催しました。為田は、192Cafeに事務局として参加をしています。多くの方に参加していただいたこのイベントでは、SNSでの積極的な発信を推奨しており、僕も会場か…

弘前市立千年小学校 授業レポート まとめ(2019年12月6日)

2019年12月6日に、弘前市立千年小学校を訪問し、ロイロノート・スクールを使った4年1組の算数の授業を見学させていただきました。また、千年小学校でどのようにiPadを運用しているのか、学校での仕組みや教育委員会での取り組みについてレポートしました。 b…

京都教育大学附属桃山小学校 授業レポート No.1(2020年1月15日)

2020年1月15日に京都教育大学附属桃山小学校を訪問しました。3時間目に、若松俊介 先生が担当される4年2組の国語「初雪のふる日」の授業を見学させていただきました。 授業の最初に若松先生は、「(これまでの授業で見つけた)ハテナをもとに読み深めたこと…

【メディア掲載】ICT教育ニュース「プロの視点「みんなのブログ」/為田裕行の適応学習体験セミナーレポート」(2020年2月13日)

ICT教育ニュースにて、2019年12月21日に参加した日本教育工学会 SIG-04「教育の情報化」主催のワークショップ「ICT?EdTech?テクノロジーは子どもの学びをどこまで支援できるのか?」のレポートを紹介していただきました。 「個別最適化された学び」を提供し…