読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

教育ICTリサーチ ブログ

ICTを教育にどう活用できるか、現場目線でリサーチします。

【イベント情報】 「先生のためのプログラミング春期講習会」開催断念のお知らせ

 これまでに2回、小金井市立前原小学校の松田孝校長先生と、「先生のためのプログラミング夏期講習会」「先生のためのプログラミング冬期講習会」を先生方向けに実施してきました。今度は春期講座…と思っていたのですが、残念ながら開催を断念することをアナウンスするメールを配信いたしました。こちらでも掲示したいと思います。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 いつもお世話になっております、フューチャーインスティテュート株式会社の為田です。

 2016年に、「先生のためのプログラミング夏期講習会」「先生のためのプログラミング冬期講習会」をご受講いただきましてありがとうございました。
 過去2回にわたり、小金井市立前原小学校の松田孝校長先生と、前原小学校の子どもたちが受けているプログラミング授業を実際に体験していただくイベントとして実施をしてきました。

 2016年12月23日に開催した冬期講習会の最後に、「次はもちろん春期講習会!3月25日に!」と松田先生と一緒に言っていたのですが、年度末で非常に忙しい時期であり、松田先生も為田もどうしても3月25日に開催をするのが難しい状況となってしまいました。

 楽しみにしてくださっていた先生方もいらっしゃるかもしれません。大変申し訳ありません。
 松田先生は、「春は残念だけど見送りにして、次は夏に全国を回ろう!」と言っています。これが実現できるように、精一杯努力していくつもりです。

◆ ◆ ◆

松田先生からのご挨拶
 先生のためのプログラミング講習会に参加してくださいました皆様にお詫び申し上げます。
 冬期講習会のおりに、「春も開催します!」と宣言しましたが、この年度末様々な状況が重なり開催できなくなりました。もっと早くにお詫びの連絡をしなければならないところ、ぎりぎりまで可能性を探っていて、今回の連絡となってしまったことお許しください。
 今回開催していたら、3学期に行った「ロボットプログラミングの魅力」と「低学年プログラミングの可能性」をテーマにお話とワークショップをしようと思っていました。
 春に開催できなかった分を為田さんと相談して、夏に全国数か所を回って開催しようと話しています。その実現に向けて私自身の実践をさらに積み重ねて参りますので、どうぞご期待いただきますようご案内申し上げます。
 また5月にビックサイトで開催されるEDIXのセミナー(5月17日(水)13:00-14:00)に登壇しますので、そちらの話もお聞きいただければ幸いに存じます。
 いよいよプログラミング教育必修化が目前に迫ってきました。皆様といっしょに新しい「学び」を創造していきたいと切に願っています。どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

◆ ◆ ◆

 夏休みに開催する予定のイベント(もしかしたら、その前にするかもしれませんが…)は、Peatixのグループ、松田先生のブログ「mmPM-未来の学びプロジェクト」、為田のブログ「教育ICTリサーチブログ」などで告知をいたしますので、ぜひチェックしておいていただければと思います。

 これにこりず、この「先生のためのプログラミング講習会」をどうぞご贔屓にお願いいたします。必ず、次回を実施いたします。きっと、松田先生が前原小学校の来年度の授業の中で実施したことなどをみなさんに見せてくれると思います。

フューチャーインスティテュート株式会社
為田裕行


▼参考エントリー
f:id:ict_in_education:20170111223755j:plain
blog.ict-in-education.jp
blog.ict-in-education.jp