教育ICTリサーチ ブログ

学校/教育をFuture Readyにするお手伝いをするために、授業(授業者+学習者)を価値の中心に置いた情報発信をしていきます。

教育ICT

WEBセミナー 「WEBQU×まなびポケットCBT~学級経営が学力向上に役立つ理由~」レポート No.3(2021年10月7日)

2021年10月7日にオンラインで開催された、WEBセミナー 「WEBQU×まなびポケットCBT~学級経営が学力向上に役立つ理由~」に参加しました。 第3部は、NTTコミュニケーションズによる講演「まなびポケットCBTとは?」でした。講演の要点をまとめていきたいと思…

WEBセミナー 「WEBQU×まなびポケットCBT~学級経営が学力向上に役立つ理由~」レポート No.2(2021年10月7日)

2021年10月7日にオンラインで開催された、WEBセミナー 「WEBQU×まなびポケットCBT~学級経営が学力向上に役立つ理由~」に参加しました。 第2部は、早稲田大学教育・総合科学学術院 教授の河村茂雄 先生とNTTコミュニケーションズ Smart Education推進室の稲…

WEBセミナー 「WEBQU×まなびポケットCBT~学級経営が学力向上に役立つ理由~」レポート No.1(2021年10月7日)

2021年10月7日にオンラインで開催された、WEBセミナー 「WEBQU×まなびポケットCBT~学級経営が学力向上に役立つ理由~」に参加しました。 第1部は、早稲田大学教育・総合科学学術院 教授の河村茂雄 先生による講演「WEBQUとは?開発者の視点から教育論を語る…

『コンヴィヴィアル・テクノロジー』 ひとり読書会 まとめ

緒方壽人さんの『コンヴィヴィアル・テクノロジー 人間とテクノロジーが共に生きる社会へ』をじっくり読んで、Twitterのハッシュタグ #コンヴィヴィアル・テクノロジー を使って、ひとり読書会を実施してメモをまとめて共有していきました。 かなり自分にと…

【メディア掲載】明治図書「授業力&学級経営力」11月号

明治図書様からご依頼いただき、「授業力&学級経営力」11月号に執筆させていただきました。 今回の特集「GIGAスクールで,学級経営はここまで進化する!」の冒頭で、「ゼロからわかる2大クラウドサービス超解説」として「Chromebook & Google Workspace fo…

東北大学大学院情報科学研究科 客員研究員になりました!

東北大学大学院情報科学研究科・教授の堀田龍也先生のお導きで、2021年10月1日付で同研究科の客員研究員としてお世話になることになりました。 www.is.tohoku.ac.jp GIGA以降のこれからの教育に関する大切なキーワードとして「データ駆動型教育」「エビデン…

【イベント情報】サイエンスアゴラ2021「マンガで話すみんなのリアル ―中高生SNS編―」

科学技術振興機構 社会技術研究開発センターのサイエンスアゴラ2021のなかで、2021年11月6日に開催される「マンガで話すみんなのリアル ―中高生SNS編―」にコメンテーターとして参加させていただきます。 マンガ教材「ほんとうのこと」を利用して、全国各地の…

名古屋市教育センター 高等学校探究セミナー レポート(2021年10月6日)

2021年10月6日に開催された、名古屋市教育センター主催の高等学校探究セミナーに、講師としてオンラインで登壇させていただきました。名古屋市立高校の初任の先生方と10年目の先生方、それと参加希望を出してくださった先生で、あわせて52人の先生方が参加し…

【メディア掲載】月刊私塾界 10月号

月刊私塾界10月号が発刊されました。今回の特集は、「教育ICT考 2021 A/W」で、教育ICTに関わるさまざまなサービスが網羅されています。 全部で28社の最新情報を読むことができます。こうしてさまざまなサービスを知って、自分の塾や学校でどのように使える…

書籍ご紹介:『他者の靴を履く アナーキック・エンパシーのすすめ』

ブレイディみかこさんの『他者の靴を履く アナーキック・エンパシーのすすめ』を読みました。2019年に発売された、『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』のなかで触れられていた「エンパシー」に焦点をあてて書かれた本です。他者の靴を履く アナ…

横浜市立鴨居中学校 分散登校 授業レポート まとめ(2021年9月3日)

横浜市の中学校は、新型コロナウイルス感染症対策として、夏休みを8月31日まで延長し、その後は分散登校・短縮授業という方針が出て、一人1台のChromebookの持ち帰りも始まりました。そんななか、2021年9月3日に、横浜市立鴨居中学校を訪問させていただきま…

書籍ご紹介:『教育論の新常識 格差・学力・政策・未来』

松岡亮二 先生 編著の『教育論の新常識 格差・学力・政策・未来』を読みました。全体は4部構成になっていて、挙げられているテーマは「格差:教育格差」「学力:「学力」と大学入試改革」「政策:教育政策は「凡庸な思いつき」でできている」「未来:少しで…

【イベント情報】熊本大学教職大学院情報教育研修会10月例会「一人1台のルールをどう作るか」(2021年10月30日)

2021年10月30日に、熊本大学教職大学院情報教育研修会10月例会「一人1台のルールをどう作るか」に、さとえ学園小学校の山中昭岳 先生、熊本市教育委員会の前田康裕 先生と登壇させていただきます。 6月に発刊した『一人1台のルール』で紹介した、さとえ学園…

書籍ご紹介:『勉強の価値』

森博嗣さんの『勉強の価値』を読みました。「勉強とは?」ということについて、ミステリィ作家(もとは大学の先生)である森先生が書いてくれています。ICTに直接は関係しないと思いつつ、「ICTを使って勉強する」という文脈で考えれば、いろいろと考えるヒ…

令和2年度 学校における教育の情報化の実態等に関する調査結果

文部科学省のサイトで、令和2年度 学校における教育の情報化の実態等に関する調査結果が公表されました。毎年注目してきていましたが、GIGAスクール構想による小中学校への一人1台の情報端末の配備前倒しにより、劇的に数字が変化しています。 以下の2つのデ…

一人1台の情報端末を、道具が持つ「二つの分水嶺」を見ながら考えたい

ここ1週間、いろいろなことを考えました。GIGAスクール構想で小学校・中学校に配備された一人1台の情報端末は、良い使われ方もされるし、悪い使われ方もします。もちろん、一人1台の情報端末は「道具」でしかありません。道具として間違った使い方が起こるか…

『コンヴィヴィアル・テクノロジー』 ひとり読書会 No.7「第6章 コンヴィヴィアル・テクノロジーへ」&「第7章 万有情報網」

緒方壽人さんの『コンヴィヴィアル・テクノロジー 人間とテクノロジーが共に生きる社会へ』をじっくり読んで、Twitterのハッシュタグ #コンヴィヴィアル・テクノロジー を使って、ひとり読書会を実施したのをまとめていこうと思います。コンヴィヴィアル・テ…

藤沢市教育委員会 校長・教頭 研修 レポート(2021年8月26日)

2021年8月26日に、藤沢市教育委員会がオンライン開催した校長・教頭研修に講師として登壇させていただきました。講演のテーマは「ICT教育の今、これから ~一人一台端末における、児童生徒の学びの可能性~」でした。 藤沢市には、市立小学校が35校、中学校…

【メディア掲載】日経ビジネス「毎日利用は「14%」、掛け声倒れにできぬGIGAスクール構想」(2021年9月15日)

2021年9月15日にYahoo!ニュースで公開された「毎日利用は「14%」、掛け声倒れにできぬGIGAスクール構想」(日経ビジネス)を読みました。news.yahoo.co.jp GIGAスクール構想でのさまざまな学校の取り組みを紹介している記事なのですが、そのなかで、先日発…

『コンヴィヴィアル・テクノロジー』 ひとり読書会 No.6「第5章 人間と人間」

緒方壽人さんの『コンヴィヴィアル・テクノロジー 人間とテクノロジーが共に生きる社会へ』をじっくり読んで、Twitterのハッシュタグ #コンヴィヴィアル・テクノロジー を使って、ひとり読書会を実施したのをまとめていこうと思います。コンヴィヴィアル・テ…

横浜市立鴨居中学校 分散登校 授業レポート No.8(2021年9月3日)

2021年9月3日に、横浜市立鴨居中学校を訪問させていただき、たくさんの授業を参観させていただきました。分散登校+オンライン授業の実施は、先生方にとっても生徒たちにとっても大きなチャレンジだとは思いますが、さまざまな試行錯誤を先生方がされている…

【メディア掲載】月刊私塾界 9月号

月刊私塾界9月号が発刊されました。今回の特集で私塾界40年史<後編>が書かれていて、「完全学校週5日制」とか「教育特区」とか、学習塾側から見る教育政策の動きを月刊私塾界の記事ページから見ることができて勉強になりました。僕は最初の就職が学習塾の…

『コンヴィヴィアル・テクノロジー』 ひとり読書会 No.5「第4章 人間と自然」

緒方壽人さんの『コンヴィヴィアル・テクノロジー 人間とテクノロジーが共に生きる社会へ』をじっくり読んで、Twitterのハッシュタグ #コンヴィヴィアル・テクノロジー を使って、ひとり読書会を実施したのをまとめていこうと思います。コンヴィヴィアル・テ…

戸田市立新曽小学校 授業レポート まとめ(2021年7月16日)

2021年7月16日に戸田市立新曽小学校を訪問し、小林湧 先生が担当する6年2組のルールメイキングの授業を参観させていただきました。夏休み前で、はじめてChromebookを持ち帰るにあたって、どんなルールが必要かということを考える授業をしていました。 blog.i…

横浜市立鴨居中学校 分散登校 授業レポート No.1(2021年9月3日)

2021年9月3日に、横浜市立鴨居中学校を訪問させていただきました。横浜市の中学校は、新型コロナウイルス感染症対策として、夏休みを8月31日まで延長し、その後は分散登校・短縮授業という方針が出て、一人1台のChromebookの持ち帰りも始まりました。 鴨居中…

調べてみた:教員採用試験でICT関係資格が加点対象!?

研修会資料を作成するときに、よくWebやSNSを参考にしています。 6月の終わり、読売新聞オンラインの「文科省、教職課程でICT教育科目の履修を義務付けへ」という記事に目がとまりました。 www.yomiuri.co.jp このことについて、2021年8月4日付けで通知が発…

『コンヴィヴィアル・テクノロジー』 ひとり読書会 No.4「第3章 人間とデザイン」

緒方壽人さんの『コンヴィヴィアル・テクノロジー 人間とテクノロジーが共に生きる社会へ』をじっくり読んで、Twitterのハッシュタグ #コンヴィヴィアル・テクノロジー を使って、ひとり読書会を実施したのをまとめていこうと思います。コンヴィヴィアル・テ…

「休校×ICTでやれたこと」まとめ

2020年3月から始まった新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための休校措置。その間、休校の状況にあっても、ICTを活用することで教育活動などを継続している学校の実践を「休校×ICTでやれたこと」として紹介していきました。検索かけてみたら、全部でNo.19ま…

『コンヴィヴィアル・テクノロジー』 ひとり読書会 No.3「第2章 人間と情報とモノ」

緒方壽人さんの『コンヴィヴィアル・テクノロジー 人間とテクノロジーが共に生きる社会へ』をじっくり読んで、Twitterのハッシュタグ #コンヴィヴィアル・テクノロジー を使って、ひとり読書会を実施したのをまとめていこうと思います。コンヴィヴィアル・テ…

【メディア掲載】ISENメールマガジン「一人1台の情報端末をなぜ使うかを考える」(2021年8月20日)

2021年8月20日に発行された、教育ネットワーク情報セキュリティ推進委員会(ISEN)が発行するメールマガジンの「学校ICT・セキュリティコラム ~研究を重ねた専門家が指南~」のコーナーに、「一人1台の情報端末をなぜ使うかを考える」というコラムを寄稿さ…