教育ICTリサーチ ブログ

学校/教育をFuture Readyにするお手伝いをするために、授業(授業者+学習者)を価値の中心に置いた情報発信をしていきます。

やってみた

やってみた:トビタテ!留学JAPAN「ポテンシャル発掘診断」

2022年5月25日に、文部科学省が運営する官民協働の留学促進キャンペーン トビタテ!留学JAPANがサイト「ポテンシャル発掘診断」を公開しました。このサイトでは、20の質問に答えていくと、9つの性格タイプのどれに当てはまるかを診断してくれます。 さっそく…

授業で使えるかも:歴史資料を駆使して当時の歴史を推理する学習ゲーム「レキシーカー」

東京大学大学院情報学環 特任講師の池尻良平 先生が代表を務めるプロジェクトが、歴史資料を駆使して当時の歴史を推理する学習ゲーム「レキシーカー」を公開しました。 rekiseeker.net さっそく、アクセスしてみて、遊んで(勉強して)みました。1話目は、「…

やってみた:PowerPointでプレゼンテーション動画撮影

弊社フューチャーインスティテュートが所属しているポリゴンマジックグループの春の社員総会の日付が、大学での授業の予定と重なってしまったため、2021年度の事業報告を動画で撮影して送ることになりました。 ここ2年でオンライン×リアルタイムのプレゼンテ…

書いてみた:「なぜ、勉強するのか?」

ある小学校の小学校5年生と6年生が取り組んでいる総合的な学習の時間で「なぜ勉強をするのか」をテーマに学習を進めていて、その一環で探究活動の1つとして「色々な方に尋ねてみて意見を伺う」ため、「なぜ勉強するか」についてのメッセージをに向けてくださ…

やってみた:徒歩・自転車・車で30分以内に行ける範囲がわかる「How far can I go?」

GIGAZINEで見た、徒歩10分で行ける範囲が一発で分かるウェブアプリ「How far can I go?」を使ってみたを見て、自分でもやってみようと、「How far can I go?」にアクセスしてみました。こういうことができるのが、デジタル地図の強みだな、と思っています。 …

授業で使えるかも:画像の背景を削除「remove.bg」

いま授業レポートを公開している、戸田市立美女木小学校でCanvaを使っている様子を見せてもらったときに、画像と画像を組み合わせるときに背景を消す作業を、remove.bgを使っている児童がいました。remove.bgというサイトがあることは知っていたので、その児…

授業で使えるかも:Googleによるオンライン世界を探検するための教材「Be Internet Awesome.」

Googleが公開した「Be Internet Awesome.」をやってみました。「子供たちが安全に、自信を持ってオンラインの世界を探検できるように支援します。」とトップページに書かれていました。 beinternetawesome.withgoogle.com プレイしながら「Internet Awesome…

やってみた:Excelで地理データを使う機能を試してみた

Twitterで、Excelで地理データを使える機能があることを知りました。やったことがなかったので、実際にやってみました。 www.youtube.com YouTubeでやっているように、まずは国名を入力してみます。そして、国名の範囲を選択して「データ」→「データの種類」…

やってみた:Chromebookをマウスで使うようにした

一人1台の端末としてChromebookを使っている学校も多いので、Chromebookを使ったらどんなふうな体験になるのかを知るために、自分でもできるだけオフィスでChromebookを使うようにしています。ですが、PCでの作業に慣れていることもあって、どうにもChromebo…

授業で使えるかも:「平均値」「分散」「標準偏差」をExcel関数を使って試算する

中学校と高校の数学を簡単に学び直しをしていて、冬休みに西成活裕 先生の『東大の先生!文系の私に超わかりやすく高校の数学を教えてください!』を読みました。東大の先生! 文系の私に超わかりやすく高校の数学を教えてください!作者:西成 活裕かんき出版A…

やってみた:Spotifyが2021年をまとめてくれた

「Spotifyまとめ2021」がやってきました。年末になるとSpotifyのまとめが楽しみを楽しみに待っている感じになってきました。自分がどんなコンテンツに触れてきたのか、というのがわかるのがすごく楽しいのです。 再生時間は合計で70,972分だそうです。1182時…

やってみた:文章の要約文を生成するAI「ELYZA DIGEST」

東京大学の松尾豊研究室発のAIベンチャーELYZA(イライザ)が8月に公開した、文章の要約文を生成するAI「ELYZA DIGEST」を試せるデモサイトのことを知って、ずっと何かの文章で要約をやってみようと思っていたのですが、あるプロジェクトで「なぜ勉強するの…

データ加工で使えるかも:Excelのフラッシュフィル機能(Ctrlキー+e)

Twitterで、Excelの「フラッシュフィル」というショートカットキーを知って、驚きました。全然知らなかった…。個人的に一番感動したショートカットキーです。 pic.twitter.com/loUuFoCjCm— かりゆし|Excel図解 (@excel_kariyushi) August 28, 2021 こういう…

やってみた:タイピング練習でモンスター育成「タイピンガーZ」

1学期の最後にChromebook端末を休み時間に使っている小学校を参観したときに、子どもたちの多くが遊んでいたタイピングのサイトがあり、おもしろそうだったので名前を教えてもらいました。それが、「タイピンガーZ」でした。 タイピングを最初から練習するこ…

『竜とそばかすの姫』を見てきた

映画「竜とそばかすの姫」を見てきました。大きな画面で、映像も音楽も本当に楽しめました。そして、楽しみながらもけっこういろいろなことを考えました。 www.youtube.com 舞台はインターネット上の仮想世界<U(ユー)>で、ユーザーは生体情報をもとにボ…

やってみた:『日本列島の「でこぼこ」風景を読む』がスイッチになって、武蔵野台地の縁を調べてみた

鈴木毅彦さんの書かれた、『日本列島の「でこぼこ」風景を読む』という本を読みました。日本の地形のおもしろさを感じられる本で、楽しみながら読みました。日本列島の「でこぼこ」風景を読む作者:鈴木 毅彦ベレ出版Amazon 「おわりに」のところで、鈴木さん…

授業で使えるかも:子どもに伝える「パソコンのあつかいかた」(Lenovoの動画と自分の授業と)

YouTubeで、Lenovoが「1 パソコンのあつかいかた【レノボ・ジャパン】」という動画をアップしたとのことで、見てみました。「パソコンをたたかない」「パソコンをふまない」など、非常に基本的なところから説明をしていました。そんなに初歩的な注意が必要で…

やってみた:仙台白百合学園エンカレッジコースの先生方とOCULUS QUEST 2 で遊んでみた

弊社フューチャーインスティテュート株式会社は、昨年度から仙台白百合学園と教育ICTアドバイザー契約を結び、特に小学校のICT推進を中心にお手伝いしてきました。1人1台環境を整えるための助言に加え、様々な企業との協業によるプログラミング教育推進や遠…

やってみた:Googleレンズで知らないものを調べてみる

いい天気が続いていたので、あちこちに散歩へ出かけることが増えました。草木や昆虫などにふと気がついたりすることも多いのですが、「はて?これは何だっけ?」とその草木や昆虫の名前を知らないことが多いので、そのたびにGoogleで検索をしています。 Goog…

やってみた:『はじめてのスプリンギン』を見ながら、スプリンギンを試してみた

しくみデザイン×中村俊介さんの本『はじめてのスプリンギン』を読みながら、自分のiPad Proにスプリンギンをインストールしてやってみました。ページをめくりながら、ストーリーを追いかけながら、スプリンギンでプログラミングを進めていきます。はじめての…

やってみた:NHKゴガク 語学講座で「ラジオビジネス英語」を勉強します

4月になり、新学年も始まって、NHKの語学講座も新年度となりました。NHKの語学講座は、以前からやりたいなと思っていたのですが、なかなかテレビでリアルタイムで見る、ラジオでリアルタイムで聴く、というのが生活サイクル的に厳しかったので、このタイミン…

やってみた:淑徳小学校の3年生と、Sphero BOLTとRootを比べてみた(2021年3月23日)

弊社フューチャーインスティテュートは、淑徳小学校放課後クラブ 淑徳アルファで、コンピュータを使ってさまざまな活動を行う授業「カズトロジー」を行っています。春休みの授業で参加人数が少なかったので、小学校3年生のクラスでSphero BOLTを使ってみまし…

やってみた:その本、図書館にあります。

読みたい本があるときは、Amazonやリアル書店で購入することも多いですが、図書館もよく使っています。住んでいる横浜市とオフィスのある東京都港区の2つの図書館に予約を入れて取り寄せてもらったりということをしているのですが、そんな僕にとって便利そう…

やってみた:淑徳小学校の3年生と、授業チャットについて考えてみた(2021年1月26日)

弊社フューチャーインスティテュートは、淑徳小学校放課後クラブ 淑徳アルファで、コンピュータを使ってさまざまな活動を行う授業「カズトロジー」を行っています。カズトロジーの授業では、2020年度からschoolTaktを活用しています。いまの3年生は昨年度か…

やってみた:Zoomのスタジオエフェクト機能

朝からZoomを使っていて、背景とフィルターを設定しようと思っていたら、「スタジオエフェクト(Beta)」という表示を見つけました。いつからあったか定かではないですが、試してみようとクリックすると、「眉毛」と「口ひげとあごひげ」を設定できるようで…

やってみた:雑誌「Casa BRUTUS」とアプリ「TECTURE AR」で建築ARを体験

AR三兄弟の川田十夢さんのTwitterで、雑誌「Casa BRUTUS」2021年2月号の記事と連動しているカタログARを知ったのですが、すごいです。Twitterで動画で見られるのですが、実際に雑誌と連動させて自分の目の前でこのARが発動するのを見ると感動です。Casa BRUT…

やってみた:Spotifyが2020年をまとめてくれた

2019年からSpotifyのサブスクリプションサービスを利用していて、音楽についてはずっとSpotifyを使っています。コロナ禍で家にいる時間が増えて、仕事をしながらも音楽をかけている時間もふえています。 12月に入ってすぐに、Spotifyが2020年をまとめてくれ…

やってみた:Googleドキュメントなどの共有時に、URLをクリックすると「コピーを作成」にする方法

先日の記事でご紹介しました、弊社フューチャーインスティテュート株式会社制作、東北大学大学院 情報科学研究科・教授の堀田龍也先生ご監修の「1 人 1 台環境導入直後にもすぐ使えるG Suite for Education 授業・校務素材集」、多くの先生方に関心をお持ち…

やってみた:Animazeでアバターを使ってオンラインコミュニケーション

先日、社内ミーティングをZoomでしたときに、いきなり相手がアライグマになっていまして、こういうのをパッと試してみる環境が社内にあるのは素敵だな、と思いました。1時間のミーティングの間、ずっとアライグマで、PCのカメラでモーションキャプチャするの…

授業で使えるかも:PowerPointの「図形の結合」機能

Twitterのタイムラインで流れてきて知った、PowerPointの「図形の統合」機能。図形を組み合わせるのはグループ化くらいしかしたことがなかったですが、図形と図形を統合することができるそうです。PowerPointの「図形の結合」機能を知らない人が多いような気…