教育ICTリサーチ ブログ

学校/教育をFuture Readyにするお手伝いをするために、授業(授業者+学習者)を価値の中心に置いた情報発信をしていきます。

使えるかも

やってみた:文章の要約文を生成するAI「ELYZA DIGEST」

東京大学の松尾豊研究室発のAIベンチャーELYZA(イライザ)が8月に公開した、文章の要約文を生成するAI「ELYZA DIGEST」を試せるデモサイトのことを知って、ずっと何かの文章で要約をやってみようと思っていたのですが、あるプロジェクトで「なぜ勉強するの…

授業で使えるかも:地理院地図(電子国土Web)

ある教育委員会の先生に教えていただいて、国土地理院の地理院地図(電子国土Web)を使ってみました。日本ローカルのさまざまなデータを見たり連動させることができるので、Googleマップとはまた違う使い方ができそうだと思いました。 maps.gsi.go.jp 画面左…

教材開発に使えるかも:日本教育工学会 論文誌「映像コンテンツの高速提示による学習効果の分析」

日本教育工学会 論文誌 Vol.40 No.4に掲載されていた、長濱澄(早稲田大学大学院人間科学研究科)・森田裕介(早稲田大学人間科学学術院)の書かれた論文「映像コンテンツの高速提示による学習効果の分析」を読みました。授業動画や解説動画などは、この論文…

授業で使えるかも:選挙ドットコム「第49回 衆議院選挙 投票マッチング」

選挙ドットコムが運営している、「第49回 衆議院選挙 投票マッチング」をやってみました。全部で20の質問に答えると、自分の意見に最も近い政党を表示してくれる、というものです。対象となる政党は、政党助成法において政党交付金の交付対象となる9つの政党…

授業準備に使えるかも:東京書籍「先生のための算数数学ポータルサイト math connect」

東京書籍が、先生のための算数数学ポータルサイト math connectを2021年9月30日にオープンしました。 サイトにアクセスしてみると、「今日の授業のひと工夫」「特集記事」のコーナーがあります。 「今日の授業のひと工夫」では、小学校の算数の教科書、中学…

教材で使えるかも:AIくずし字認識アプリ「みを(miwo) 」 開発者インタビュー

くずし字をAIで認識して読めるようにしてくれるアプリ「みを(miwo)」を開発された、カラーヌワット・タリンさんのインタビューを読みました。 ledge.ai 「みを(miwo)」でどんなふうにくずし字を認識しているのか、という動画もありますので、ぜひ見てみ…

教材作成のヒントになるかも:『解きたくなる数学』

佐藤雅彦・大島遼・廣瀬隼也『解きたくなる数学』を読みました。NHKの「ピタゴラスイッチ」を制作しているメンバーが作った数学問題集です。実際の景色と数学の問題が行き来するように見せてくれる問題が全部で23問収録されていて、それぞれの問題で「論理の…

授業で使えるかも:『鉄道忌避伝説の謎』×Googleマップ

青木栄一さんの『鉄道忌避伝説の謎 汽車が来た町、来なかった町』を読みました。タイトルにある「鉄道忌避伝説」については、以下のように書かれています。 大概の日本人はこんな話をどこかで聞いたことがあるに違いない。 「明治の人々は鉄道が通ると宿場が…

書籍ご紹介:『他者の靴を履く アナーキック・エンパシーのすすめ』

ブレイディみかこさんの『他者の靴を履く アナーキック・エンパシーのすすめ』を読みました。2019年に発売された、『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』のなかで触れられていた「エンパシー」に焦点をあてて書かれた本です。他者の靴を履く アナ…

授業で使えるかも:ChromeブラウザでQRコードを作って共有する【アップデート!】

以前このブログでも紹介した、「ChromeブラウザでQRコードを作って共有する」ですが、先日小学校で子どもたちに教えてあげたら、教室の後ろで見ていた先生が、「ほんとに!?知らなかった!便利!」と盛り上がってくれました。 そんなChromeブラウザからQRコ…

授業で使えるかも:おんぷノート

河合楽器製作所のiPadで使えるアプリ「おんぷノート」を使ってみました。iPadで白紙の楽譜に音符を書き込んでいくことができます。おんぷノートKawai Musical Instruments Manufacturing Co., Ltd.ミュージック無料 楽譜の上に、○を書くと自動的に音符になり…

教材で使えるかも:セサミストリート「Explaining Race | #Coming Together」

「セサミストリート」を制作しているセサミワークショップが新しく「Explaining Race(人種の説明)」というタイトルの動画を公開しました。公園で、いろいろな色の落ち葉を見て、「赤がエルモの毛の色と同じ」「茶色は友達のウェスの肌の色と同じ」と気づい…

教材で使えるかも:『25歳からの国会 武器としての議会政治入門』

平河エリさんの『25歳からの国会 武器としての議会政治入門』を読みました。タイトルに「25歳」とあるので、学校で読むには早いかな?と思いましたが、これは被選挙権を得られる=立候補ができるようになる年齢で、中学生・高校生くらいから読んでほしいな、…

データ加工で使えるかも:Excelのフラッシュフィル機能(Ctrlキー+e)

Twitterで、Excelの「フラッシュフィル」というショートカットキーを知って、驚きました。全然知らなかった…。個人的に一番感動したショートカットキーです。 pic.twitter.com/loUuFoCjCm— かりゆし|Excel図解 (@excel_kariyushi) August 28, 2021 こういう…

教材で使えるかも:Twitterで偶然出会った、すごい写実画

TwitterでARIAさんが色鉛筆で描いた三ツ矢サイダーの絵が流れてきました。すごい、すごすぎる…。こういう、色鉛筆でもこんな表現ができるんだ!というのを見せてくれるのは素晴らしいな、と思いました。三ツ矢サイダーが出来上がるまで✏️透明感頑張りました.…

教材に使えるかも:『生活科学』に出ている写真でメディアリテラシーを考える

Twitterで、昭和18年(1943年)の『生活科学』という雑誌のページを見かけて、メディアリテラシーの授業の教材で使えるかもしれない、と思いました。米国の食生活絡みで、これも何回もあげてますが、昭和18年(1943年)の『生活科学』という雑誌より。米軍は…

授業で使えるかも:「見たこと作文」と「はてな帳」

探究について勉強したくて、「授業づくりネットワーク No.39 探究する教室」を読みました。探究のさまざまな実践事例を知ることができて大変勉強になりました。授業づくりネットワークNo.39―探究する教室学事出版Amazon 読んでいて、「見たこと作文」と「は…

教材で使えるかも:東京電力 映像解説「電気の原理」

東京電力のYouTubeチャンネルで、「電気の原理」シリーズがあることをTwitterで知りました。東京電力YouTube「電気の原理」シリーズ、神コンテンツで必見 "新型コロナウィルス感染症拡大を受けて、ご自宅等で電気について学習されている方々向けに、発電所・…

教材で使えるかも:「平川動物公園 動物たちがひたすら水を飲む!」

鹿児島市平川動物公園が、残暑見舞いとして2021年8月24日に「動物たちがひたすら水を飲む!」という動画をYouTubeに公開したことをテレビで紹介されていて知りました。 動画を見てみると、レッサーパンダ、ワオキツネザル、トラ、ブラジルバク…と次から次へ…

教材で使えるかも:ポッドキャスト「聴く講談社現代新書」

新書を読むのが好きで、知らない分野を大まかにフォローしたいときには、まずは新書から手を出していきます。これは大学入試で小論文を書くことが決まってから、高校の図書館へ行き、「岩波新書とか、興味あるやつを読みまくればいいよ」と司書の先生に教え…

教材で使えるかも:『はたらく細胞』の新型コロナウイルス編・感染予防編

人気漫画『はたらく細胞』の「新型コロナウイルス編」と「感染予防編」がYouTubeで公開されています。 「新型コロナウイルス編」が14分ほど、「感染予防編」が6分ほどで、コミックに効果音が入っている動画です。はたらく細胞たちの機能など細かい説明までは…

仕事で使えるかも:PowerPointのデザインアイデア

PowerPointでスライドやドキュメントを作成するときは、いつも会社で用意しているデザインテンプレートを使ってきました。そのせいか今まで使う機会がなかったのですが、今日の夕方に行うイベントの資料を作ろうと新しくファイルを作り、写真を一つ貼り付け…

教材で使えるかも:ドローン仏

毎日新聞のサイトで、「活用の時代に ドローン仏 宙舞う姿、現代の技術で挑む」という記事を読みました。 mainichi.jp 「ドローン仏って何!?」と思ったものの、記事で紹介されていた仏師の三浦耀山さんのTwitterを見てみると、おきあがりドローン仏の姿を…

授業で使えるかも:Webサービス「キッドピクス」

弊社フューチャーインスティテュートは、1999年創立で渋谷で「フューチャーキッズ」という4歳から15歳までを対象としたコンピュータ教室をしていました。1999年と言えば、スマホもまだもちろんありませんでしたし、ADSLとかもまだなかった頃でした。その時期…

授業で使えるかも:文部科学省のYouTube動画「国会ってどんなところ?」

2021年6月に、文部科学省はYouTubeの文部科学省公式チャンネルで、小学校社会科教育支援動画「国会ってどんなところ?」を公開しました。首都圏の学校だと、国会見学を行っている学校は多いと思いますが、いまは状況的に難しいので、こうして国会見学を擬似…

授業に使えるかも?:「“遊び”と“学び”はまったく同じ!? ゲームと教育の専門家二人が語るゲーミフィケーション教育」

為田がフェローとして参加しています(と言っても、最近はメンバー各自がソロ活動で忙しくて集まれていませんが…)Ludix Labのリーダー、ゲーミフィケーション/シリアスゲームの研究者 藤本徹 先生が、イオンファンタジーのエデュテイメントサイトで、日本ゲ…

やってみた:タイピング練習でモンスター育成「タイピンガーZ」

1学期の最後にChromebook端末を休み時間に使っている小学校を参観したときに、子どもたちの多くが遊んでいたタイピングのサイトがあり、おもしろそうだったので名前を教えてもらいました。それが、「タイピンガーZ」でした。 タイピングを最初から練習するこ…

『竜とそばかすの姫』を見てきた

映画「竜とそばかすの姫」を見てきました。大きな画面で、映像も音楽も本当に楽しめました。そして、楽しみながらもけっこういろいろなことを考えました。 www.youtube.com 舞台はインターネット上の仮想世界<U(ユー)>で、ユーザーは生体情報をもとにボ…

授業で使えるかも:スマートニュース メディア研究所「メディアリテラシー教育 授業実践例」

スマートニュース メディア研究所が、メディアリテラシー教育の授業実践例を公開しました。メディアリテラシー、SNSとの付き合い方などは、非常に興味があるので、さっそくサイトへアクセスして、内容も見てみました。 授業実践例としては、以下の5つの事例…

教材で使えるかも:BS4 Kitchen【大使館シェフのおいしいレシピ】

オリンピックの開会式の入場行進で、さまざまな国の国旗、名前、エピソードなどを楽しみながら見ていたのですが、各国大使館シェフのレシピを公開しているTwitterアカウントがあることを知りました。沢山のフォロー&ご紹介ありがとうございます地味にサムネ…