教育ICTリサーチ ブログ

学校/教育をFuture Readyにするお手伝いをするために、授業(授業者+学習者)を価値の中心に置いた情報発信をしていきます。

2024-01-01から1年間の記事一覧

『RITA MAGAZINE テクノロジーに利他はあるのか?』ひとり読書会

未来の人類研究センター編『RITA MAGAZINE テクノロジーに利他はあるのか?』を読みました。「RITA MAGAZINE」という書名の通り、雑誌の形態をとっていて、東京工業大学の未来の人類研究センターのメンバーの皆さんの対話が収録されています。 タイトルの「…

書籍ご紹介:『おやときどきこども』

鳥羽和久 先生の著書『おやときどきこども』を読みました。鳥羽先生は、株式会社寺子屋ネット福岡代表取締役、唐人町寺子屋塾長、及び単位制高校「航空高校唐人町」校長として、小中高生(150余名)の学習指導に携わる方です。大学院在学中に中学生40名を集…

教材で使えるかも:Flavor Lab「how to make Chocolate」

Flavor LabのYouTubeチャンネルで「how to make Chocolate」という動画を見ました。「チョコレートの作り方」というタイトルを見て、僕が思い浮かべる映像はチョコレートを溶かしてテンパリングして、形を整えて、ラッピングして…という感じだったのですが、…

書籍ご紹介:『時間もお金も軽やかに!中学生のためのウルトラライト勉強法』

プロラーナーの横山北斗 先生から著書『時間もお金も軽やかに!中学生のためのウルトラライト勉強法』をお送りいただきました。横山先生は中学生・高校生を教えることをしながら、ご自身でも大学受験や資格試験などの勉強をして合格を果たしている、「プロラ…

山形市小学校長会「教育DX推進研修会」 講演レポート(2024年6月7日)

2024年6月7日に山形市総合学習センターで行われた山形市小学校長会の「教育DX推進研修会」で講演をさせていただきました。当初はオンラインでの講演依頼だったのですが、山形市内全36校の小学校の校長先生に直接お話をさせていただきたいと思い、関係者の皆…

『教育「変革」の時代の羅針盤 「教育DX×個別最適な学び」の光と影』ひとり読書会 No.3 「第2章 教育「変革」政策を公教育のバージョンアップにつなぐための論点整理」

石井英真 先生の『教育「変革」の時代の羅針盤 「教育DX×個別最適な学び」の光と影』のひとり読書会をしています。今回は、「第2章 教育「変革」政策を公教育のバージョンアップにつなぐための論点整理」の読書メモを公開します。教育「変革」の時代の羅針盤…

東京学芸大学附属小金井小学校 授業レポート まとめ(2024年5月29日)

2024年5月29日に東京学芸大学附属小金井小学校を訪問し、3年生社会、2年生図工、5年生社会の授業を参観させていただきました。3年生の社会ではPadlet、2年生ではNHK for Schoolの「Why!?プログラミング」、5年生では学習者用デジタル教科書と生成AIを活用し…

【メディア掲載】ICT教育ニュース「192Cafe、「192Cafe meet デジタル地図帳」8月8日開催」(2024年7月9日)

2024年7月9日、ICT教育ニュースにて「192Cafe、「192Cafe meet デジタル地図帳」8月8日開催」の記事が掲載されました。192Cafeは、私立小学校の先生方を中心としたコミュニティで、為田は事務局としてお手伝いをさせていただいています。ict-enews.net 記事…

山形市立みはらしの丘小学校 授業レポート No.2(2024年6月7日)

2024年6月7日に山形市立みはらしの丘小学校を訪問し、森山美岬 先生の担当する2年3組の国語の授業「同じ部分をもつ漢字」を参観させていただきました。この日の授業では、たくさんの漢字から同じ部分がある漢字の仲間を見つけていく、楽しみながら漢字に親し…

山形市立みはらしの丘小学校 授業レポート No.1(2024年6月7日)

2024年6月7日に山形市立みはらしの丘小学校を訪問し、武田俊紀 先生の担当する6年3組の社会の授業を参観させていただきました。この日の授業では、これまで子どもたちが調べてまとめてきた「日本にどんな人物がいたのか」「日本にどんな建物があったのか」を…

【メディア掲載】EduHubコラム「三原市立幸崎小学校×学習者用デジタル教科書『NEW HORIZON Elementary English Course 6』 授業レポート(2024年6月3日)」

こどもの学びを支える教科書ポータルとなることを目指すEduHubのコラムにて、「三原市立幸崎小学校×学習者用デジタル教科書『NEW HORIZON Elementary English Course 6』 授業レポート(2024年6月3日)」を執筆させていただきました。 三原市立幸崎小学校を…

惺山高等学校 授業レポート No.2(2024年6月6日)

2024年6月6日に惺山高等学校(山形県山形市)を訪問させていただいたときに、eスポーツ部の活動についてのお話を伺うことができました。 惺山高校には、2020年に山形県内で2番目にスタートしたeスポーツ部があります。eスポーツ部の部員は100人を超えていて…

惺山高等学校 授業レポート No.1(2024年6月6日)

2024年6月6日に惺山高等学校(山形県山形市)を訪問し、授業を参観させていただきました。惺山高校の生徒たちは、一人1台のChromebookを普段遣いの端末として活用していて、どんな場面でどう使うかを自分たちで考えているそうです。校内を案内してくださった…

『コモンの「自治」論』ひとり読書会

斎藤幸平+松本卓也 編『コモンの「自治」論』を読みました。「コモン」という言葉にも「自治」という言葉にも、僕はとても惹かれています。 いくら仕組みやルールを作ってもそれだけではダメで、抜け穴を見つけたりとか悪用されてしまったりとか、そういう…

『教育「変革」の時代の羅針盤 「教育DX×個別最適な学び」の光と影』ひとり読書会 No.2 「第1章 「変革」の時代の教育政策の展開」

石井英真 先生の『教育「変革」の時代の羅針盤 「教育DX×個別最適な学び」の光と影』のひとり読書会をしています。今回は、「第1章 「変革」の時代の教育政策の展開」の読書メモを公開します。教育「変革」の時代の羅針盤: 「教育DX×個別最適な学び」の光と…

『教育「変革」の時代の羅針盤 「教育DX×個別最適な学び」の光と影』ひとり読書会 No.1 「はしがき――教育「改革」の時代から教育「変革」の時代へ」

石井英真 先生の『教育「変革」の時代の羅針盤 「教育DX×個別最適な学び」の光と影』を5月にじっくり読んでいました。たくさんのページに赤線を引いて、何度も読み返しています。教育「変革」の時代の羅針盤: 「教育DX×個別最適な学び」の光と影作者:石井英…

【メディア掲載】月刊私塾界 2024年7月号

月刊私塾界7月号が発刊されました。今回の特集は「新課程入試」でした。僕は仕事的には小学校・中学校へ伺うことが多いので、「新課程入試」について触れる機会があまりなかったので、こうしてまとまっていると勉強になります。 あと、TOP LEADER Interview…

【イベント情報】192Cafe企業コラボイベント「192Cafe meet デジタル地図帳」(2024年8月8日)

2024年8月8日に、192Cafe企業コラボイベント「192Cafe meet デジタル地図帳」を開催します。192Cafeは、私立小学校の先生方を中心としたコミュニティで、為田は事務局としてお手伝いをさせていただいています。 これまで192Cafeでは1つの大きなテーマを設定…

淑徳小学校 淑徳アルファ カズトロジー 授業レポート No.4(2024年5月28日)

弊社フューチャーインスティテュートは淑徳小学校放課後クラブ「淑徳アルファ」内で、コンピュータを使ってさまざまな活動を行う授業「カズトロジー」を実施しています。2024年度の4月から5月にかけて3年生のクラスで「ショートショートを書こう」と題して、…

淑徳小学校 淑徳アルファ カズトロジー 授業レポート No.3(2024年5月14日)

弊社フューチャーインスティテュートは淑徳小学校放課後クラブ「淑徳アルファ」内で、コンピュータを使ってさまざまな活動を行う授業「カズトロジー」を実施しています。2024年度の4月から5月にかけて3年生のクラスで「ショートショートを書こう」と題して、…

戸田市立芦原小学校 授業&校内研修レポート まとめ(2024年5月16日)

2024年5月16日に戸田市立芦原小学校を訪問し、5年3組の算数の授業を参観させていただきました。授業参観後には、校内研修「デジタル・シティズンシップ教育について」の講師をさせていただきました。 No.1では授業の様子をレポートしています。 blog.ict-in-…

淑徳小学校 淑徳アルファ カズトロジー 授業レポート No.2(2024年4月23日・5月7日)

弊社フューチャーインスティテュートは淑徳小学校放課後クラブ「淑徳アルファ」内で、コンピュータを使ってさまざまな活動を行う授業「カズトロジー」を実施しています。2024年度の4月から5月にかけて3年生のクラスで「ショートショートを書こう」と題して、…

淑徳小学校 淑徳アルファ カズトロジー 授業レポート No.1(2024年4月16日)

弊社フューチャーインスティテュートは淑徳小学校放課後クラブ「淑徳アルファ」内で、コンピュータを使ってさまざまな活動を行う授業「カズトロジー」を実施しています。2024年度の4月から5月にかけて3年生のクラスで「ショートショートを書こう」と題して、…

教育ICTリサーチ ブログ 10周年

本日2024年6月27日で、教育ICTリサーチ ブログは10周年となりました。最初のエントリーを書いたのは2014年6月27日でした。少しずつ書いていたブログですが、2022年7月からは基本的には毎日1エントリーずつ書いていくと決めて更新を続けてきました。 このブロ…

授業で使えるかも:mapbox「高等学校向け教育コンテンツ」

Mapbox Japanがサイトで公開している「高等学校向け教育コンテンツ」のページを見ました。このページでは、高校「地理総合」の授業で使えるコンテンツや授業案がたくさん公開されています。僕の母校の名前も載っていてびっくりしました。 いくつかの授業案を…

学校で使えるかも:神奈川県秦野市「スマートフォンで開錠・施錠ができる学校体育施設開放事業」

神奈川県秦野市が、学校体育施設開放事業の利便性向上と負担を軽減するために電子錠を活用した利用手続きを県内で初めて完全ICT化したというニュースを読みました。 www.townnews.co.jp 秦野市のサイトを調べてみると、「学校開放施設」のところで情報発信が…

教員研修で使えるかも:デジタル庁「デジタル社会の実現に向けた重点計画」

2024年6月21日、「デジタル社会の実現に向けた重点計画」の改定が閣議決定されました。デジタル庁のサイトで、閣議決定された「デジタル社会の実現に向けた重点計画」の要約を読むことができます。 サイトの最初に書かれている、「デジタルの活用で一人ひと…

軽井沢風越学園 授業レポート まとめ(2024年5月13日)

2024年5月13日に軽井沢風越学園を訪問し、あすこまさん(澤田英輔 先生)が担当する5年生・6年生合同の「作家の時間」と「読書家の時間」の授業を参観させていただきました。 No.1では、「作家の時間」のことをレポートしました。 blog.ict-in-education.jp …

『人生のレールを外れる衝動のみつけかた』ひとり読書会

谷川嘉浩さんの『人生のレールを外れる衝動のみつけかた』を読みました。僕は高校生の頃とか大学生の頃に、それこそ人生を変えるような衝動をみつけて、何もかも振り払って衝動にしたがっていた友人をけっこう見ている方だと思います。高校生の頃は部活や行…

GIGA端末 年度更新に役立ちそう:柏市教育委員会「年度更新作業ページ」

柏市教育委員会が、「GIGA School」のサイトで「年度更新作業ページ」を公開していることを知りました。サイトにアクセスして見てみると、情報量の密度にびっくりしました。 特に、「年度更新作業一覧(年度更新スケジュール)」のPDFファイル(令和5年度版…