教育ICTリサーチ ブログ

ICTを教育にどう活用できるか、現場目線でリサーチします。

2015年11月度のAnalytics公開

 Google Analyticsでの、11月の本ブログへのアクセスを見てみました。10月度にようやく月間ページビューが10,000を超えましたが、どうにか11月度もその数字を維持。ぎりぎりで月間ページビューが10,000を超えました。
f:id:ict_in_education:20151206130307j:plain
 青いグラフが、11月度のもの。2つピークがあるのは、アクセス数が多かったコンテンツがあったからです。ページ数ごとにPVを追いかけてはいないのですが、この2日については、Facebookページのリーチ数やシェアが非常に多いきじがあったので、おそらくそのせいかな、と推測。

 1つ目のピークは、11月17日にアップした、以下の記事。やはり、マイクラ人気なのだなあ。blog.ict-in-education.jp

 2つ目のピークは、11月27日の以下の記事。blog.ict-in-education.jp

 僕としましては、学校訪問、授業報告のレポートがいちばん「届け!」と思いながら書いているのですが(笑)、アベレージなアクセス数にとどまっています。残念…。ただ、このサイトにコンテンツがストックされていけば、検索をかけたりとか、タグをたどったり、ということもできるので、地道に、これからも継続してやっていきたいと思います。


 10月から11月の1ヶ月間で、Twitterのフォロワーが600ちょっと(10月度)→700弱(11月度)、Facebookページへの「いいね」が700ちょっと(10月度)→760(11月度)と、少しずつ増えてきているという感じです。
 ありがたいことに、Webニュースなどをはじめ、いくつかのメディアで「原稿書いてみませんか?」と言われることがちょっとずつ出てきました。ご縁がありましたら、精一杯やりますので、よろしくお願いします。


 引き続き、いろいろな方に「あ、こういうICTの使い方もあるんだ」「ちょっと子どもに見せてみたいな」「こういう授業もいいな」など、いろいろな気づきがあればいいなと思っています。
 これからも多くの学校を訪問して先生方のお話しを伺ったり、授業の様子を紹介したり、ちょっと教室で見せたらいいかなというサイトやアプリを紹介したり、アンケートをとったり、いろいろなことを発信していきます。

 今後共、どうぞよろしくお願いいたします。

(為田)