教育ICTリサーチ ブログ

ICTを教育にどう活用できるか、現場目線でリサーチします。

【イベント情報】 先生のための教育ICT夏期講習会@仙台(2017年8月11日)

 8月11日に「先生のための教育ICT夏期講習会@仙台」を開催します。昨日、7月30日に東大で開催することを発表しましたが、パートナーである小金井市立前原小学校の松田校長先生が“日本中に届けに行こう!”と言うので、昨年に続いて応援してくださるNTTドコモ東北支社さんの協力を得て、仙台で開催します。
f:id:ict_in_education:20170702171255p:plain

 「東京まで行くほどではないけれど、仙台だったら行けるかも…!?」という東北地方の先生方、ぜひご参加いただければと思います。よりたくさんの先生方に参加していただけるよう、(1)短時間での集中講義(2)プログラミングだけでなく広くICTを用いた授業実践までカバー、という方針で開催いたします。

 登壇するのは、松田先生と為田の2名です。プロフィールをご紹介します。

  • 松田孝 校長先生(小金井市立前原小学校)
    • 小学校現場におけるプログラミング授業のオピニオンリーダー
    • 公立学校におけるリーダー育成の方途を現場・行政経験の中で模索中。
    • 小金井市立前原小学校で数多くの実践をし、発信している。
  • 為田裕行(フューチャーインスティテュート株式会社 代表取締役
    • 教育委員会、学校、学習塾を対象に、教育ICT導入のコンサルテーションを行なう。
    • 機材やシステムの導入で終わるのではなく、「どうやって授業に使うのか」「どう授業を変えるのか」の視点で、先生方とともに授業を変える活動をしている。

 予定されているタイムテーブルは以下の通りです。

  • 13:00
    • 開場
  • 13:30-13:40
    • 開会の挨拶~アイスブレイク(為田)
  • 13:40-14:00
    • 基調講演(松田先生)
      • 「目には目を ー 第4次産業革命には、授業実践革命を!」
  • 14:00-14:50
    • 「ICTを主要科目で使う実践事例」(松田先生)
      • 社会科小学校5年生 国土理解(従来授業との対比で)
  • 15:00-15:50
    • プログラミングの導入ー学校現場の現実解(松田先生)
  • 16:00-17:00
    • リフレクションタイム(為田)
      • 自分の授業/学校でやってみたい活用は?
    • 閉会→交流会
  • 17:30

 多くの方にご参加いただけるといいな、と思っています。特に、「まだこれからICTとか使うみたいだけど、いったいどんなことができるの?」という先生を誘って、来てみていただければと思います。「ああ、なるほど、こういう使い方ができるのね…」という学びをお届けできるように準備していきます。

 お申込みは以下のサイトでお願いいたします。
peatix.com

(為田)