教育ICTリサーチ ブログ

ICTを教育にどう活用できるか、現場目線でリサーチします。

授業で使えるかも?: Googleマップには遺跡や名所について、意外と細かい情報まで載っている

 オフィスのそばに、青山墓地があるのですが、たまたまiPhoneGoogleマップで見てみたら、詳細な情報が載っていてびっくりしました。墓地の中に、大久保利通中江兆民後藤新平など、歴史上の人物の墓地があることは知っていましたが、こんなにわかりやすく表示されるとは知らず、びっくりしました。
f:id:ict_in_education:20170601181243p:plain:w400

 青山墓地だけが特別なのかもしれない…と思い、6月1日~3日に熊本に滞在していたときにロケで行った熊本城を見てみました。マップから航空写真にすると、いろいろとよくわかります。
f:id:ict_in_education:20170608170016p:plain:w400

 Googleマップを使って歴史散歩したり、社会科見学をしたり、というのはもうすぐにでもできそうだなあ、と思います。行くところを児童生徒に自由に検索してもらって、どんなものがありそうかを教え合ったりするといいのではないかと思います。

◆ ◆ ◆

 そこからさらに一歩進めて、みんなで地図にコメントを共有する、OpenStreetMapを使ってみるのもいいかもしれないと思います。
OpenStreetMap Japan | 自由な地図をみんなの手に/The Free Wiki World Map

▼参考エントリー
 地図については、いろいろとエントリーを書いているな、と思い出し、まとめておきます。
blog.ict-in-education.jp
blog.ict-in-education.jp
blog.ict-in-education.jp
blog.ict-in-education.jp
blog.ict-in-education.jp
blog.ict-in-education.jp



(為田)