教育ICTリサーチ ブログ

ICTを教育にどう活用できるか、現場目線でリサーチします。

教材に使えるかも?: Spotifyの歌詞表示は自動スクロールする

 イベント開始前などに音楽を会場にかけるときに、ときどきSpotifyを使っています。Spotifyは全世界のユーザーに向けて約4,000万曲を提供している音楽配信サービスです。f:id:ict_in_education:20170817011106p:plain:w400

 iPhoneで曲を再生するときに、歌詞を表示できるのですが、自動的にカラオケのように歌詞がスクロールすることに最近気づきました。
f:id:ict_in_education:20170817011113p:plain:w400

Spotifyには無料版とプレミアム版(月額980円)の2つのプランがあります。無料版をiPhoneで使うと、必ずシャッフル再生になってしまうため、「この曲の歌詞を教室で見せながら一緒に歌いたい」というような使い方ができないのは残念ではあるのですが、さまざまな曲の歌詞を読むという使い方をするためには、プレミアム版のユーザーにならないと、使い勝手は悪いかな、と思います。

(為田)