教育ICTリサーチ ブログ

ICTを教育にどう活用できるか、現場目線でリサーチします。

【メディア掲載】ICT教育ニュース:近未来の学校教育体験セミナー「みんなでつくる!情報時代の学校」5月仙台で開催(2018年4月11日)

 5月13日に仙台で開催するイベント「みんなでつくる!情報時代の学校」が、ICT教育ニュースで紹介されました
f:id:ict_in_education:20180413053610p:plain

本セミナーは、2017年度に宮城県・富谷市立明石台小学校で行われた、タブレットを使用し「学びの個別化、反転学習、学校で閉じない学び」などをテーマとした教育実践の報告会。

基調講演には、東北学院大学の稲垣 忠 教授を迎え、先日発売された訳書『情報時代の学校をデザインする 学習者中心の教育に変える6つのアイデア』(北大路書房)の中から、情報時代の学校について訊く。実践紹介は、明石台小学校の実践以外にも、プロジェクト学習の事例、また教育の情報化を支えるインフラ面からの事例など、さまざまな視点からの情報を共有できるセミナーだという。

 弊社は事務局として協力しています。富谷市立明石台小学校での実践報告を起点にして、さまざまな事例紹介も予定されています。現状、20名の参加申し込みをいただいていまして、お席も増やしました。ありがとうございます!

 詳細については、以前に書いたエントリーをご参照下さい。
blog.ict-in-education.jp

 お申込みは、以下のページからよろしくお願いいたします。
future-school.peatix.com

(為田)