読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

教育ICTリサーチ ブログ

ICTを教育にどう活用できるか、現場目線でリサーチします。

見たかった…!→Togetter:第20回八子クラウド座談会「来襲グローバルEdTech!どうする日本EdTech!?」

教育ICT利用の目的 目的-5. 進捗、理解度確認 目的-9. 学習環境拡充

 4月17日に開催された、第20回八子クラウド座談会「来襲グローバルEdTech!どうする日本EdTech!?」がTogetterでまとめられていました。参加できなかったのですが、非常に興味深いプレゼンも多くされていたようです。まとめてくださった方に感謝です。
f:id:ict_in_education:20160424181135p:plain


 最先端のテクノロジーを使って、新しい形の大学を作っているMinerva Schoolのプレゼンテーション、非常におもしろい。再現で見ているだけでもこれだけおもしろい。ああ、現場で聞きたかった…。
 Minerva Schoolの導入しているオンラインディスカッションの画面、すごいです。先生は、各生徒の発言量を色によって瞬時に見ることができて、それを見て適切にファシリテーションができるようになる、というもの。


 それから、アダプティブラーニングの先駆者として、日本での展開をスタートしている Knewton のプレゼンテーションも、非常に興味深いです。


 こうして、国内外のさまざまな動きを見ることができる機会はありがたいですね。
togetter.com


(為田)