読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

教育ICTリサーチ ブログ

ICTを教育にどう活用できるか、現場目線でリサーチします。

教材として使えるかも?: オバマ大統領の岩国基地でのスピーチ(2016年5月27日)

 先日、オバマ大統領の広島でのスピーチを教材に使えないか?というエントリーを書きました。多くの方にシェアしていただきました。日英両方のスピーチ全文を読んでみた、読み比べてみた、という方もいらっしゃいました。
 その後、広島訪問の前に、オバマ大統領が岩国基地を訪問し、そこで在日米軍自衛隊員の前でスピーチをしていたということを知りました。あまり報道されていないということらしいのですが、ホワイトハウスYouTubeチャンネルで動画が配信されていますので、こちらも合わせて紹介したいと思います。
www.youtube.com


 まず最初から驚くのは、(TPOを考えれば当然ですが)広島でのスピーチとのオバマ大統領のスピーチの雰囲気の違いです。こうした違いをみることができるのはプレゼンテーションの教材としてもおもしろいと思いました(オバマ大統領、プレゼン上手ですしね)。
f:id:ict_in_education:20160530154428p:plain


 また、それとは別に、日米同盟という言葉を、基地というフィルタを通していつもと違う角度から考えるきっかけになったと自分では思います。政治的なスピーチでもあるので、全部が全部真実であるとは思いませんが、でもこうした映像を見ることで、新しい視点を得ることができるのではないかと思いました。
 ホワイトハウスの動画は英語だけですが、上で紹介したアゴラのサイトでは日本語訳も書かれていますので、興味がある方は、YouTubeでスピーチを見て、その後でぜひ和訳も読んでみてください。
agora-web.jp

(為田)