教育ICTリサーチ ブログ

学校/教育をFuture Readyにするお手伝いをするために、授業(授業者+学習者)を価値の中心に置いた情報発信をしていきます。

【メディア掲載】月刊私塾界 2月号

 月刊私塾界2月号が発刊されました。今回の特集は「『学習塾白書 2020』を読む」です。僕が書いている教育ICTのところについても紹介してもらえました。GIGAスクール構想で一人1台の情報端末が配備されつつあり、ここからどう子どもたちの学びの形が変わってくるか、という勝負の1年(というか、ここからしばらく続く「勝負の期間」の最初の1年目)が始まります。来年の『学習塾白書 2021』には、どんなことを書けるのか、楽しみにしています。
f:id:ict_in_education:20210208165101p:plain:w400

 また、「挑む私学」のコーナーでは、デンマークの教育支援団体「T4 WORLD EDUCATION WEEK」が主催するGlobal Showcase School(世界の100校)に選出されている、立命館小学校が掲載されていました。新しいことにどんどん取り組み、新しい学びを作っている学校だと思っています。授業の取材に行きたい…。

 為田が連載している記事もいつもどおり掲載されています。11月のころの記録が読めます。どんどんいろいろなプロジェクトが加速してきている時期だったなあ、とふりかえって思います(この加速は、今も続いています。忙しいのはいいことです)。
f:id:ict_in_education:20210208164953j:plain

(為田)