教育ICTリサーチ ブログ

学校/教育をFuture Readyにするお手伝いをするために、授業(授業者+学習者)を価値の中心に置いた情報発信をしていきます。

やってみた:中学校にあがる息子に大人が教えてくれたオススメの本

 休校期間中に息子が何か本をまとめて読むかな…と思い、Facebookにてオススメの本を教えていただきました。たくさんの方に教えてもらい、SNSの良さを実感しました。タイムラインが流れてしまうので、ここにまとめておきたいと思います。
 本のラインアップと僕の感想を書いておきます。推薦してくださった皆さんのコメントは、ぜひFacebookの元ページをどうぞ。

 こうしてみなさんの知識が集積していくのは、SNSをやっていてよかったなあ、と思うことです。ご協力、本当にありがとうございます。僕自身、読みたい本がものすごく増えました!

◆ ◆ ◆

 最初にご紹介いただいた本から続いていく流れ。こういうの、自分ではほぼ読んでいないので、大変助かります。息子よりも先に、僕が読みます。

男子のための人生のルール (よりみちパン!セ)

男子のための人生のルール (よりみちパン!セ)

  • 作者:玉袋筋太郎
  • 発売日: 2011/10/04
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
藝人春秋 (文春文庫)

藝人春秋 (文春文庫)

藝人春秋2 上 ハカセより愛をこめて

藝人春秋2 上 ハカセより愛をこめて

藝人春秋2 下 死ぬのは奴らだ

藝人春秋2 下 死ぬのは奴らだ

猪木詩集「馬鹿になれ」 (角川文庫)

猪木詩集「馬鹿になれ」 (角川文庫)

ナウなヤング (岩波ジュニア新書)

ナウなヤング (岩波ジュニア新書)

 「必ず2冊いっぺんに!」とオススメをいただきました。

ワンダー Wonder

ワンダー Wonder

もうひとつのワンダー

もうひとつのワンダー

 これも超いいなあ。息子がこれを読んでいるときに、「なにそれ?」と話を聞かせてもらいたくなるな、きっと。

13歳からの世界征服

13歳からの世界征服

  • 作者:中田考
  • 発売日: 2019/10/17
  • メディア: 単行本

 きちんと順を追って考える子になってほしいな、と思っているので、『科学的とはどういうことか』もいいなあ、と思います。また、一緒に検索結果に出てきた、森博嗣先生の本も足しておきます。

新版 科学的とはどういうことか

新版 科学的とはどういうことか

科学的とはどういう意味か (幻冬舎新書)

科学的とはどういう意味か (幻冬舎新書)

  • 作者:森博嗣
  • 発売日: 2011/06/29
  • メディア: 新書

 「地域の図書館のホームページをチェックすると、司書さんが学年別オススメとか載せてくれてますよ〜〜」と教えてもらったので、地元横浜市の図書館で見てみたら、たしかにありました!
www.city.yokohama.lg.jp

 これは読ませたい!と思っているこちらも。

学問のすすめ 現代語訳 (ちくま新書)

学問のすすめ 現代語訳 (ちくま新書)

 あさのあつこさんの『バッテリー』も中学生が出てくるからいいですよ、と。読んでないんです、僕…。息子と一緒に読もうかな。

バッテリー (角川文庫)

バッテリー (角川文庫)

 「スペース・アドベンチャー」シリーズもオススメいただきました。

 『ロードス島戦記』もいいですねー。これ、シリーズで追いかけていくと長いこと楽しめそう…。「これで活字に強くなりました(そしてヲタクになりました)」という推薦文は最強です。ありがとうございます。

 「モモとアルケミストが好きです」と2冊いっぺんにオススメいただきました。こういうのもいいなあ。モモは読みかえしたいなあ。

モモ (岩波少年文庫(127))

モモ (岩波少年文庫(127))

 「子どもには毒」というのもいただきました。読んだことない…これも読んでみようか…(僕が)。

水源―The Fountainhead

水源―The Fountainhead

 先生から「中学生に上がる前の6年生に勧めている本です。学校で虐められている父親不在の男の子が、どうして勉強しなきゃいけないかを知る本です。」とコメントをいただいたこの本も、まったく知らなかったので興味あります。

ソバニイルヨ

ソバニイルヨ

 「友蔵じいさんの印象が最悪になりますが(笑)」と心配されつつ、さくらももこさんのエッセイも。

もものかんづめ (集英社文庫)

もものかんづめ (集英社文庫)

 「中1でこれを読んで、ムツゴロウさんにどっぷりとハマりました。名著です。」と先生の実体験を伺いました。「ハマった時間の合計が人生だ」とムツゴロウさんは言っているらしく、これも本当に名言だな、と思いました。いいことを教わりました。

ムツゴロウの青春記 (文春文庫)

ムツゴロウの青春記 (文春文庫)

  • 作者:畑 正憲
  • 発売日: 1974/06/25
  • メディア: 文庫

 そして、横山光輝三国志』!僕も読みました!30巻セットと60巻セットがありました(僕は60巻の方、読んでました。赤壁の戦いあたりから)

三国志 全60巻箱入 (希望コミックス)

三国志 全60巻箱入 (希望コミックス)

  • 作者:横山 光輝
  • 発売日: 2000/04/01
  • メディア: コミック
三国志全30巻箱入 (潮漫画文庫)

三国志全30巻箱入 (潮漫画文庫)

 5年生の息子さんのオススメを先生から教えてもらったのは、「絶体絶命ゲーム」。おもしろい。

 こちらも中学生の息子さんからのオススメをお母さんが代筆してくれました。映画もいいですよねー。

博士の愛した数式 (新潮文庫)

博士の愛した数式 (新潮文庫)

◆ ◆ ◆

 やってみてよかったです。もしかするとこれから増えていくかもしれませんが、こうして記録にとどめておきます。

(為田)