教育ICTリサーチ ブログ

学校/教育をFuture Readyにするお手伝いをするために、授業(授業者+学習者)を価値の中心に置いた情報発信をしていきます。

教材に使えるかも?:「こども六法」著者の「法律って何だろう?」講座

 教育研究者&ミュージカル俳優 山崎聡一郎さんが、音楽などを楽しむことができるYouTubeチャンネルをしているのですが、そのなかで「こども六法」著者の「法律って何だろう?」講座というプレイリストを公開しました。
www.youtube.com

 こども六法で説明しきれなかったことがたくさんあるので、それをフォローしていくという動画をアップしています。YouTubeじゃこにゃー法律ちゃんねるをやっている じゃこにゃー大先生と弁護士の飯田亮真先生(アレグロ法律事務所)が監修で関わっています。
f:id:ict_in_education:20200522160911p:plain

 小学校高学年から中学生、その年代の子どもを持つ保護者が一緒に学べそうです。プレイリストには、「法律って何のためにあるの?」や「法教育といじめ問題のためにこれからやっていきたいこと」などの動画がアップされていて見ることができます。法律に関連する授業のときに、教材として利用することができるかもしれません。

こども六法

こども六法

こども六法

こども六法

(為田)