教育ICTリサーチ ブログ

学校/教育をFuture Readyにするお手伝いをするために、授業(授業者+学習者)を価値の中心に置いた情報発信をしていきます。

教育ICT

『学校のデジタル化は何のため?』読書感想文大会 No.4

3月15日に発売になりました『学校のデジタル化は何のため?:教育ICT利活用の目的9類型』の感想文をお寄せいただきましたので、ご紹介したいと思います。 まだ,同僚に伝える機会がないのですが,「このフレーズ,ICT苦手な同僚にも分かりやすいし,伝えやす…

書籍ご紹介:『みんなの「今」を幸せにする学校』

熊本市教育長の遠藤洋路さんの『みんなの「今」を幸せにする学校』を読みました。「熊本だからできる…」と言うのではなく、自分の関わる地域で何ができるだろうか、と考えるためのヒントがたくさんある本だと思いました。思いだけでもなく、仕組みをしっかり…

新渡戸文化小学校 授業レポート まとめ(2022年2月18日)

2022年2月18日に、VIVISTOP NITOBEを訪問し、山内佑輔 先生が担当する新渡戸文化小学校3年生の授業とアフタースクールを参観させていただきました。 VIVISTOP NITOBEは、レーザーカッターなどの最新のデジタルファブリケーションツールや、創作意欲を刺激す…

『学校のデジタル化は何のため?』読書感想文大会 No.3

3月15日に発売になりました『学校のデジタル化は何のため?:教育ICT利活用の目的9類型』の感想文をお寄せいただきましたので、ご紹介したいと思います。 教育界のデジタルは一体何のために必要か?は実社会の風景を映し出す鏡のように問い続けてこられたの…

戸田市立戸田第一小学校 校内研修レポート(2022年4月6日)

2022年4月6日に、戸田市立戸田第一小学校の校内研修の講師をさせていただきました。戸田第一小学校は、昨年度にプログラミングの授業を参観させていただいていて、一人1台の端末を使いこなしつつある様子を感じていました。 このまま子どもたちのICT活用が日…

【メディア掲載】月刊私塾界 2022年4月号

月刊私塾界4月号が発刊されました。今回の特集は「高校学習指導要領改訂」です。教科書を発行している東京書籍さんのインタビュー「教科書発行会社から見た高等学校学習指導要領の改訂」が掲載されています。 記事中にあった、「話は変わりますが、約80%と…

『学校のデジタル化は何のため?』読書感想文大会 No.2

3月15日に発売になりました『学校のデジタル化は何のため?:教育ICT利活用の目的9類型』の感想文をお寄せいただきましたので、ご紹介していきたいと思います。 GIGAスクール構想にて端末が整備され、多くの先生がどう活用したら良いか戸惑った1年だったと思…

使えるかも:デジタル庁「デジタルを活用する未来に向けて」

2022年4月1日に、デジタル庁が「デジタルを活用する未来に向けて」を公開しました。 『デジタルを活用する未来に向けて』は、一人ひとりがよりよく暮らしていくために、どのようにデジタルを活用していくことができるのかについて考え、話し合い、実践してい…

書籍ご紹介:『ゲーム・ネットの世界から離れられない子どもたち 子どもが社会から孤立しないために』

吉川徹 先生の『ゲーム・ネットの世界から離れられない子どもたち 子どもが社会から孤立しないために』を読みました。GIGAスクール構想で配備された一人1台の情報端末をどう活用するかの話をするときに、「コンピュータ(ゲームやネット)ばっかりするように…

【メディア掲載】朝日新聞デジタル SDGs ACTION「GIGAスクール構想とは? 目的やメリット、実現のポイントを解説」(2022年3月31日)

朝日新聞デジタルのSDGs ACTIONのサイトで、「GIGAスクール構想とは? 目的やメリット、実現のポイントを解説」という記事を執筆させていただきました。 GIGAスクール構想については、僕よりもずっと専門的に語れる方が多いと思います。担当の方からお声掛け…

教育ICTを広げる会@東北 Slackメンバー募集開始

弊社フューチャーインスティテュートは、東北地方に縁が深い会社です。メンバーの佐藤靖泰は宮城県で教員生活を送り、教育行政にも携わってきて、いまでも仙台を拠点に活動していて、いまも多くの学校や自治体でのコンサルテーションや研修講師などをしてい…

書籍ご紹介:『智場 #124 2030年代のデジタル学習論 教育DXの構想と実践』

GLOCOM主幹研究員の豊福晋平 先生が責任編集されている『智場 #124 2030年代のデジタル学習論 教育DXの構想と実践』を読みました。【Amazon.co.jp 限定】2030年代のデジタル学習論:教育DXの構想と実践(智場#124特集号)作者:豊福 晋平,重田 勝介,渡辺 智暁,ア…

『学校のデジタル化は何のため?』読書感想文大会 No.1

3月15日に発売になりました『学校のデジタル化は何のため?:教育ICT利活用の目的9類型』の感想文をお寄せいただきましたので、ご紹介していきたいと思います。 「教育ICT利活用の目的9類型」と表紙に記載の通り、この本は学校でICT機器を使う利用シーンを…

【メディア掲載】『総合教育技術』2022春号「2022年度の学校経営 押さえるべきポイントと留意点」

『総合教育技術』2022春号にインタビューが掲載されました。特集「GIGAスクール2年目の学校経営と授業改善 年間計画」内の、「2022年度の学校経営 押さえるべきポイントと留意点」にて提言インタビューを受ける機会をいただきました。総合教育技術 2022年 04…

【メディア掲載】住友生命『職員室』(2021年4月号~2022年3月号)

2021年4月号から2022年3月号まで、住友生命保険相互会社が発行していますリーフレット『職員室』にてコラムを書かせていただきました。全12回、無事に書き上げることができました。 お世話になっている小学校の先生から、「職員室、載ってましたね、読みまし…

戸田市立新曽小学校 卒業プロジェクト&一人1台Chromebook アンケートレポート No.3(2022年3月2日)

2022年3月2日に戸田市立新曽小学校の6年2組に協力してもらったアンケートを2回にわたってまとめてみました。最初は、何人かの回答を選んで紹介しようと思っていましたが、それぞれにとても良いコメントを書いていてくれたのと、こうして一人ひとりの書いた言…

戸田市立新曽小学校 卒業プロジェクト&一人1台Chromebook アンケートレポート No.2(2022年3月2日)

2021年度、戸田市立新曽小学校の6年2組が「学校のルールをより良いものにする」という卒業プロジェクトに取り組んでいる授業を参観させていただいたり、担任の小林湧 先生からお話を伺ったりしてきました。 GIGAスクール構想によって配備された一人1台の情報…

【先生方とシェアしたい!】『学校のデジタル化は何のため?』読書感想文大会(4月15日まで!)

『学校のデジタル化は何のため?:教育ICT利活用の目的9類型』が2022年3月15日に発売となりました。学校のデジタル化は何のため?:教育ICT利活用の目的9類型作者:為田 裕行さくら社Amazon 今まで、たくさんの先生方に教えていただいたことを整理してまとめた…

戸田市立新曽小学校 卒業プロジェクト&一人1台Chromebook アンケートレポート No.1(2022年3月2日)

2021年度、戸田市立新曽小学校の6年2組が「学校のルールをより良いものにする」という卒業プロジェクトに取り組んでいる授業を参観させていただいたり、担任の小林湧 先生からお話を伺ったりしてきました。 GIGAスクール構想によって配備された一人1台の情報…

新渡戸文化小学校 授業レポート No.4(2022年2月18日)

2022年2月18日に、VIVISTOP NITOBEを訪問し、山内佑輔 先生が担当する新渡戸文化小学校・アフタースクールの様子を参観させていただきました。 デジタルとアナログのどちらでも、ものづくりをできる場であるVIVISTOPには、いろいろとおもしろい工夫がありま…

淡路市立北淡中学校 校内研修レポート(2022年2月9日)

2022年2月9日に、淡路市立北淡中学校の校内研修会の講師をつとめさせていただきました。2020年7月29日に続いて、2回めとなる今回の研修でのテーマは、「一人1台のルール」でした。こうして継続してお声掛けいただくのはうれしいです。 一人1台のルール――自由…

学校で使えるかも:特別支援教育総合研究所「支援教材ポータル」&kintaのブログANNEX「アプリ総合ページ」

先日紹介した、東京都障害者IT地域支援センターの「障害のある人に便利なアプリ一覧」、Facebookで多くのリアクションをいただきました。 blog.ict-in-education.jp 「専門の方にもご意見を…」とコメント欄でお願いをやんわりとしてみたところ、帝京大学の為…

【メディア掲載】月刊私塾界 2022年3月号

月刊私塾界3月号が発刊されました。今回の特集は「株式公開企業塾 2022年2・3月期 第3四半期決算を読む」でした。この記事で出ているような学習塾は、教室数や生徒数もすごく多いです。学習塾にも、受験のための塾や補習のための塾など、さまざまな目的があ…

プロモーション動画「鴻巣市『教員たちの働き方変革』 教育ICT基盤をフルクラウド化」

内田洋行の「UCHIDA教育チャンネル」で、プロモーション動画「鴻巣市『教員たちの働き方変革』 教育ICT基盤をフルクラウド化」が公開されています。6分弱のショートバージョンと8分弱のロングバージョンの2種類が公開されています。 先生方がSurfaceを活用し…

書籍ご紹介:『学校のデジタル化は何のため?:教育ICT利活用の目的9類型』

さまざまな学校で授業を参観させていただき、また多くの先生方とお話をさせていただくなかで考えてきたことをまとめた書籍、『学校のデジタル化は何のため?:教育ICT利活用の目的9類型』が2022年3月15日に発売予定となり、Amazonに書誌情報が掲載されました…

書籍ご紹介:『GIGAスクール構想で変える! 1人1台端末時代の学級づくり』

京都教育大学附属桃山小学校の樋口万太郎 先生から、編著書である『GIGAスクール構想で変える! 1人1台端末時代の学級づくり』をお送りいただきました。GIGAスクール構想で変える! 1人1台端末時代の学級づくり作者:樋口 万太郎,中西 和也,井上 美鈴,山口 翼,…

学校で使えるかも:東京都障害者IT地域支援センター「障害のある人に便利なアプリ一覧」

東京都障害者IT地域支援センターのサイトで、障害のある人に便利なアプリ一覧が公開されています。学校や教育委員会でICT活用の研修講師をさせていただくと、「特別支援系で使えるアプリはありますか?」という質問を受けることがあるので、そのときに紹介し…

質問への回答エントリー:教育・学びの未来を創造する プラットフォームin戸田 第5回

2022年2月5日にゲストスピーカーとして参加させていただきました、教育・学びの未来を創造する プラットフォームin戸田で、「非認知能力を育むためのICTの活用とは」というテーマだったのですが、チャットで多くのコメントと質問をいただいたのですが、時間…

【メディア掲載】明治図書「授業力&学級経営力」3月号

明治図書様からご依頼いただき、『授業力&学級経営力』3月号に執筆させていただきました。授業力&学級経営力 2022年 03月号 (速さも質も捨てたくない先生のための超速仕事術)明治図書出版Amazon 今回は連載記事「Q&Aでまるわかり!GIGAスクール構想ってな…

『まんがで知る デジタルの学び』刊行記念 読書会 イベントレポート(2022年2月10日)

2022年2月10日に開催された、熊本市教育センター主任指導主事の前田康裕 先生の『まんがで知る デジタルの学び』刊行記念 読書会に、ゲストとして参加させていただきました。当初100人定員だったものが、ZoomとYouTube Liveを合わせて350人もご参加いただい…