教育ICTリサーチ ブログ

ICTを教育にどう活用できるか、現場目線でリサーチします。

Teacher持ち込みレコメン #04 アプリ「Prspctv」(東京都立石神井特別支援学校 海老沢穣先生より)

 東京都立石神井特別支援学校 海老沢穣先生からの持ち込みレコメンを紹介します。オススメいただいたのは、アプリ「Prspctv」です。「iPadプロジェクションマッピングをやってみたい先生に」と言う海老沢先生。

Prspctv

Prspctv

  • MINORU AIKAWA
  • ユーティリティ
  • ¥480
f:id:ict_in_education:20170805114523p:plain

 海老沢先生からいただいたオススメメッセージを紹介します。

教室などで簡単にプロジェクションマッピングが作れます!写真だけでなく動画を取り込めるところがオススメです。実際の授業では、アプリ「VISUAMUSIO」と組み合わせてプロジェクションマッピングを行いました。あらかじめ撮影した生徒の動画をカメラロールから「Prspctv」に取り込み、ついたてやブロック、壁などに合わせて図形を調整し、マッピングします。ポリゴン(Polygon)はいくつでも追加でき、それぞれ大きさや形を変えることができます。取り込んだ動画は自動でループして再生されます。1台のiPadとプロジェクターがあれば、部屋を一気に不思議な空間に変えてしまうことができます。

↓海老沢先生から写真をご提供いただきました。
f:id:ict_in_education:20170805115023p:plain

 写真や動画を取り込んで、教室の壁などにプロジェクションマッピングを行うことができます。複数の写真を配置することも可能だそうです。
www.youtube.com

◆ ◆ ◆

 「Teacher持ち込みレコメン」の第4回は、プロジェクションマッピングを簡単にできるアプリ「Prspctv」の紹介でした。投影する画像や動画を作成するところからスタートして、文化祭など行事のときにプロジェクションマッピングをしてみるのもいいかもしれないと思いました。
 次回のレコメンも、お楽しみに!

「Teacher 持ち込みレコメン」は、先生の生の言葉で、「他の先生方へオススメ(レコメンド)したい」と思う、本、サイト、アプリなどを登録していただき、ブログのエントリーとして発信して共有化していくコンテンツです。ご協力いただける方は、注意事項をお読みいただき、登録フォームよりご投稿をお願いします。

(為田)