教育ICTリサーチ ブログ

ICTを教育にどう活用できるか、現場目線でリサーチします。

目的-6. 教材拡充

山形市立出羽小学校「やるKey」校内説明会 レポート(2017年9月5日)

為田が開発に参画している、凸版印刷のアダプティブラーニングシステム「やるKey」についてのエントリーです。 2017年9月5日に、山形市立出羽小学校で、凸版印刷が開発している、算数のアダプティブラーニングシステム「やるKey」の校内説明会を行い、講師を…

授業で使えるかも?: 世界のともだち

前のエントリーで紹介した、『外国の本っておもしろい! 子どもの作文から生まれた翻訳書ガイドブック』で、翻訳者の方々が、オススメの本を紹介しているページがあるのですが、そこで翻訳者の宮坂宏美さんが薦めていました、「世界のともだち」シリーズです…

授業で使えるかも?: 読書と作文とネット

献本をいただきました、読書探偵作文コンクール事務局 編『外国の本っておもしろい! 子どもの作文から生まれた翻訳書ガイドブック』を読みました。タイトルの“読書探偵”は、「おもしろい本を探す」ということからだそうです。外国の本っておもしろい! ~子ど…

教材で使えるかも?: 「北半球と南半球で渦が逆回りになるのはなぜかを実際に同条件で実験した映像を同期再生」

GIGAZINEで読んだ、「北半球と南半球で渦が逆回りになるのはなぜかを実際に同条件で実験した映像を同期再生」がとてもおもしろいです。理科室の中ではなかなかできない実験です。 gigazine.net 企画はYouTubeの人気チャンネル「SmarterEveryDay」のデスティ…

小金井市立前原小学校 校内研修 レポート No.3(2017年8月30日)

2017年8月30日に、小金井市立前原小学校の校内研修に、松田孝校長先生からお招きいただいて、参加してきました。松田先生が最初に話をしてくださった今回の研修テーマは、「個性的、個別的な学び」でした。「個性的、個別的な学び」を実現するために、必要な…

教材に使えるかも?: 新井紀子先生「Can a robot pass a university entrance exam?」

新井紀子先生が、今年4月のTEDカンファレンスで「東ロボくん」について紹介した動画「Can a robot pass a university entrance exam?」、TEDのサイトで見ることができます。 話をしている内容は、これまでにも何度か聴いたことがありますが、本当に惹きつけ…

教材に使えるかも?: Power of Teamwork~新しい仕事の仕方イメージ

以前、イスラエルの友人から教えてもらった、チームワークを子どもに説明するのに使えるかも、というビデオがあって、それがタイムラインで流れてきました。 これだけ見て、「おお、チームワーク大事!」ってすぐになるとは思わないですけど、こうしたものを…

教材に使えるかも?: Google翻訳を使って海外で日本がどう報じられているかを読む

麻生太郎副総理兼財務相は8月29日にした「いくら動機が正しくても、何百万人殺しちゃったヒトラーは駄目だ」という発言を撤回しました。ニュースとして目にした人は多いかと思います。さて、ではこのニュースはヒトラーやナチスについて現在でも厳格に対応し…

朋優学院高等学校理工学部の科学実験動画

先日レポートしました、宝仙学園小学校のScience Magic Challengeですが、子どもたちがYouTubeで実験を検索していました。その様子を見ていて、自分でもYouTubeで調べてみると、朋優学院高等学校の生徒たちが、化学実験をたくさんアップしているのを知りまし…

授業で使えるかも?: NHKクリエイティブ・ライブラリー

NHKクリエイティブ・ライブラリーのURL変更のお知らせを受け取ったので、アクセスしてみました。 www.nhk.or.jp フキダシ動画やグリーティング動画などのページがあり、映像制作の授業づくりに使えるようになっています。 また、素材をダウンロードするペー…

宝仙学園小学校 授業レポート No.2(2017年6月9日・13日)

為田がスクール・アクティベーションの役割を担っている、すべての年齢のクリエイターが使える安全なグローバルコミュニティ「Creatubbles(クリエイタブルズ)」についてのエントリーです。 2017年6月9日と13日の2日間にわたって、宝仙学園小学校の6年生の…

霞城学園高等学校 訪問レポート(2017年6月22日)

2017年6月22日に、山形県立霞城学園高校を訪問させていただき、齋藤薫先生にインタビューしてきました。霞城学園高校は、3Dプリンターを使って「思いを形に」する授業を実施しているそうです。3Dプリンターを使って、全員スマホスタンドを使ったりしているそ…

学術書と専門書の定額制サービス「Perlego」

音楽の配信サービスであるSpotifyについて書いた直後だが、同じような配信サービスで学術書と専門書を対象にしたものがあるそうです。 7万冊以上の教科書にアクセスし放題!学術書と専門書の定額制サービス「Perlego」 | Techable(テッカブル)で読んだ、ロン…

教材に使えるかも?: Spotifyの歌詞表示は自動スクロールする

イベント開始前などに音楽を会場にかけるときに、ときどきSpotifyを使っています。Spotifyは全世界のユーザーに向けて約4,000万曲を提供している音楽配信サービスです。 iPhoneで曲を再生するときに、歌詞を表示できるのですが、自動的にカラオケのように歌…

先生のための教育ICT夏期講習会@仙台 セミナーレポート(2017年8月11日)

2017年8月11日に、先生のための教育ICT夏期講習会@仙台を開催しました。今年度も、「夏こそ学び時!」(これは子どもも大人も同じ)ということで、たくさんの先生方に参加していただきました。会場はNTTドコモ東北支社の会議室をお借りしました。 現場でTwi…

教材として使えるかも?: 日経ビジュアルデータ

日本経済新聞が運営している「日経:Visual Data 〜データや映像で体感」というサイトがあります。新聞の紙面と連動していて知ったのですが、デジタルならではにグラフが動いたりするので見やすいです。 インタラクティブ版があるコンテンツもあります。例え…

アプリを使って星空観察してもいいものでしょうか?

先日、小学校4年生の息子の夏休みの宿題である星空観察を手伝いに行きました。近所の、空がきれいに見えるところへ。息子は、自分のiPadでStar Walkを起動して空にかざしています。 Star Walk 2 - 天文学, 星, 衛星, 惑星や星座, 隕石, 月, 空 マップVito Te…

【メディア掲載】 TechTarget 「iPad」の貸与で1人1台タブレットを実現、福生市教育委員会はなぜ成功したのか(2017年7月28日)

福生市教育委員会の川越孝洋教育長にインタビューをさせていただいた、「iPad」の貸与で1人1台タブレットを実現、福生市教育委員会はなぜ成功したのか (1/2) − TechTargetジャパン 教育ITが公開されました。 川越教育長の言葉の中で強く感じるのは、問題設定…

夏の星空観察の宿題に使える!: Star Walk

小学校4年生の息子の夏休みの予定表を見ていたら、「星空観察」というのが書かれていました。 夜になって、彼が僕のところに来て、「iPhoneであの星座が見えるやつ見せてほしいから、貸して」と言いに来ました。小さい頃にiPhoneを使って一緒に星空を見たこ…

Teacher持ち込みレコメン #02 QuickGraph+、「最小二乗法でフシギダネの誕生日を求める」 (和光学園 和光高等学校・加藤拓也先生より)

和光学園 和光高等学校・加藤拓也先生からの持ち込みレコメンです。オススメいただいたのは、QuickGraph+を使って、「フシギダネの誕生日を求める」というアイデアです。「数学、グラフ指導に困っている先生」にオススメとのことです。Quick Graph+KZ Labs教…

文教大学大学院 教育学研究科の「教育研究ジャーナル」にて、クリエイタブルズが紹介されました(2017年5月10日)

文教大学大学院 教育学研究科の「教育研究ジャーナル」2016 Vol.9 No.2にて、今田晃一先生(文教大学 教育学部 教授)が、「初等教育段階におけるプログラミング教育の考察 ~創作物アップロード・共有に関する提案~」という論考を寄稿しています。そのなか…

教材で使えるかも?: イーオンが「VR英会話」開始 リアルな会話で語学力向上

Ludix Labでご一緒している、東京大学 大学総合教育研究センターの藤本徹先生が監修を担当した、イーオンのVRに対応した英会話学習アプリ「英語でおもてなしガイド」がリリースされたそうです。 www.itmedia.co.jp イーオンのリリースは以下で読むことができ…

【イベント情報】 セサミストリート「夢をえがき、計画をたて、行動する:みんなで考えるファイナンシャル・エンパワーメント」 ティーチャートレーニング(2017年8月6日)

為田が参加しているセサミストリート日本事務局が展開している、「夢をえがき、計画をたて、行動する:みんなで考えるファイナンシャル・エンパワーメント」についてのエントリーです。 2017年8月6日に、YouTube Space Tokyoにて、セサミストリート「夢をえ…

Teacher持ち込みレコメン #01 「miyagiTouch」(宮城県・Jimmy先生より)

宮城県のJimmy先生からの持ち込みレコメンです。オススメいただいたのは、「miyagiTouch」。「ICTを授業で使い始めようという先生」にオススメとのことです。 Jimmy先生からいただいたオススメメッセージを紹介します。 最初はとにかく大きく映す。生徒のノ…

授業で使えるかも?: 「君の名は。」など、ヒット商品の企画書

昨年大ヒットした映画「君の名は。」、企画書が東宝に提出されたのが、2014年7月14日だったということで、新海誠監督が3年記念日として写真をTwitterに投稿していました。1日遅れてしまいましたが、『君の名は。』の企画書を東宝に提出したのが、3年前のち…

Z会アステリア体験レポート まとめ

Z会が2017年3月に開講した「Z会アステリア」を体験して、レポートにまとめました。 アダプティブ・ラーニングのエンジンも体験してみたかったし、オンライン英会話も体験してみました。7月24日には、総合探究講座も開講します(←こちらも受講したい!)。 ま…

府中市立府中第三小学校 図工授業レポート まとめ(2017年5月20日)

2017年5月20日に、府中市立府中第三小学校の山内佑輔 先生が行っている、小学校6年生の図工の授業を見学しました。授業公開日だったので、図工室に人がたくさんいました。図工室+ICTの授業の可能性を感じられる授業レポートです。お読みになっていない方、…

授業で使えるかも?: Q&Oサイト「ヒストリア」

Twitterのタイムラインで、会員になっているPLANETSのインタビュー記事のアナウンスが流れてきた。今朝のメルマガは大西ラドクリフ貴士さんのインタビューの後編です。/世界の〈境界線〉を飛び越えるーーQ&Oサイト「ヒストリア」の挑戦(後編)[ブロマガ]…

【メディア掲載】 教育新聞「アクティブ・ラーニングとICT活用 ⑨ 安全サイトで創造物を共有」(2017年3月2日)

為田がスクール・アクティベーションの役割を担っている、すべての年齢のクリエイターが使える安全なグローバルコミュニティ「Creatubbles(クリエイタブルズ)」についてのエントリーです。 「教育新聞」 平成29年3月2日号にて、今田晃一先生(文教大学 教…

授業で使えるかも?: 方言チャート100 PLUS Ⅱ

2015年9月に、「授業で使えるかも?: 方言チャート×「方言と共通語」(小5)」というエントリーを書きました。これは、東京女子大学の篠崎晃一先生のゼミで作っていたサービスで、地元で話されている言葉や表現について質問に答えていくと、出身地を当てて…