教育ICTリサーチ ブログ

ICTを教育にどう活用できるか、現場目線でリサーチします。

教育ICT利用の目的

戸田市立芦原小学校 研究発表会レポート No.2(2018年1月26日)

2018年1月26日に、戸田市立芦原小学校にて平成28・29年度戸田市教育委員会研究委嘱 研究発表会(国語科)が開催されました。研究主題は、「『自尊感情』を高め、互いを尊重し合う児童の育成 ~主体的に自分の思いや考えを伝え合う学習活動(国語科)」でした…

全国の高等学校におけるICT活用状況を調査 ――約3割がタブレットを1台以上配備済、「1人1台配備」は昨年より倍増(2018年2月26日)

旺文社さんが、高校におけるICT機器・サービスの導入状況および活用の実態調査を実施しました。 教育出版の株式会社旺文社(本社:東京都新宿区、代表取締役:生駒大壱)は、高等学校におけるICT機器・サービスの導入状況および活用の実態を調査するため、全…

戸田市立芦原小学校 研究発表会レポート No.1(2018年1月26日)

2018年1月26日に、戸田市立芦原小学校にて平成28・29年度戸田市教育委員会研究委嘱 研究発表会(国語科)が開催されました。研究主題は「『自尊感情』を高め、互いを尊重し合う児童の育成 ~主体的に自分の思いや考えを伝え合う学習活動(国語科)~」で、公…

北海道奥尻高校のWiFiニーネー

雑誌ソトコト 4月号の特集が、「地域×IT」でした。このなかで、「WiFiニーネー」についての記述がありました。北海道奥尻島にある、奥尻高校での試みで、「国公立大学等の難関大学への進学を目指している生徒のため、インターネットを介して、skypeやfacetim…

富谷市立富谷小学校 授業レポート No.3(2018年2月9日)

2018年2月9日に、富谷市立富谷小学校を訪問しました。1時間目と3時間目に6年生のプログラミングの授業を見学させていただいたのですが、この間の3時間目には、コンピュータ教室を使った算数の授業を見学しました。 富谷小学校のコンピュータ教室はデスクトッ…

教材で使えるかも?:テクノロジーの悪い活用 Slaughterbots

テクノロジーは「どう使われるか」次第であり、そのためには良い方向を知るだけでなく、悪い方向も知ることも重要だと思います。そんななか、Slaughterbotsという動画をYouTubeで見ました。ドローンが小型化して、武器として使われるようになると、どんなこ…

富谷市立富谷小学校 授業レポート No.1(2018年2月9日)

2018年2月9日に、富谷市立富谷小学校を訪問し、1時間目の6年1組の理科の授業を見学させていただきました。担当されていた金洋太 先生は、タブレットPCとmicro:bitを使って「電気とわたしたちの暮らし」の単元のなかで5時間のプログラミング教育をしていま…

授業で使えるかも?:JAXA 未来の月面生活 動画グランプリ

JAXAが「未来の月面生活 動画グランプリ」というのを開催しています。さまざまな、未来の月面生活を想像して表現した動画を見ることができ、さらにそれに投票することができます(期限まであと1週間です)。 将来、人類の活動が月へと拡大した時の月面生活の…

山形市立出羽小学校「やるKey」活用レポートNo.2(2018年2月8日)

為田が開発に参画している、凸版印刷のアダプティブラーニングシステム「やるKey」についてのエントリーです。 2018年2月8日に、山形市立出羽小学校を訪問しました。中間休みと昼休みに、コンピュータ教室を開放しての算数のアダプティブラーニングシステム…

教材で使えるかも?:宇宙飛行士 油井亀美也さんが見せてくれる宇宙からの景色

JAXA宇宙飛行士の油井亀美也さんのTwitterの写真が、いつも自分が見ている世界とまったく違う視点をくれます。こうした写真をちょっと授業の最初に見るだけで、「いつもと違う視点で物事を考えてみよう」という先生からのメッセージになりそうです。もちろん…

山形市立出羽小学校「やるKey」活用レポート No.1(2018年2月8日)

為田が開発に参画している、凸版印刷のアダプティブラーニングシステム「やるKey」についてのエントリーです。 2018年2月8日に、山形市立出羽小学校を訪問しました。出羽小学校には、昨年9月に算数のアダプティブラーニングシステム「やるKey」の校内説明会…

教材で使えるかも?:NHKによる平昌オリンピック関連の動画コンテンツ

NHKのサイトで、平昌オリンピックで金メダルを獲得した女子団体パシュートを体験できるVRコンテンツを見られます。PCでもスマホでも見ることができます。 団体パシュートは3人で滑りますが、3人の選手のそれぞれの視点を体験できるのはいいなと思いました。…

戸田市立笹目東小学校 研究発表会 レポート No.2(2018年1月16日)

2018年1月16日に戸田市立笹目東小学校において、研究発表会が行われました。授業後には、控室に移動して研究協議会がありました。控室にはタブレットPCが置いてあり、そこに「ワールドカフェの進め方」というシートが置いてありました。 参加した先生方が感…

AI新聞「バカにされよう。主流はこっちだ」デジハリ杉山学長が考えるAI時代の教育とは(2018年2月14日)

AI新聞で、デジタルハリウッド(以下、デジハリと表記)の杉山知之 学長が、教育についてのインタビューを受けている記事「「バカにされよう。主流はこっちだ」デジハリ杉山学長が考えるAI時代の教育とは | AI新聞=AI Weekly=」を読みました。為田が代表をし…

戸田市立笹目東小学校 研究発表会 レポート No.1(2018年1月16日)

2018年1月16日に戸田市立笹目東小学校において、研究発表会が行われました。笹目東小学校は、戸田市教育委員会の研究委嘱校(平成27年度~29年度)として、また文部科学省委託事業においても市内拠点校(平成28年度・29年度)として、研究に取り組んできたそ…

教材で使えるかも?:「路線図職人、カラーユニバーサルを語る」

Twitterで流れてきた、路線図職人、カラーユニバーサルを語る - Togetterを何気なく読んでみましたが、自分の慣れ親しんでいる東京メトロの地図がまったく違ったように見えてびっくりしました。 読み進めていくと、カラーユニバーサルデザインについて非常に…

電子書籍の良さを先生と話してみた

先日、学校の先生とお話をしていたときに、「電子書籍ってどんな感じなのですか?」という話になりました。僕はKindleを使っているので、その場でKindleの以下のようなところが好きです、という話をしました。 たくさんの本を持ち歩けること 簡単にハイライ…

国語と情報教育を追究する冬季セミナー2018 セミナーレポート No.3(2018年2月3日)

2018年2月3日に、国語と情報教育を追究する冬季セミナー2018に参加してきました。テーマは、「新学習指導要領で求められる学びを体験する ~デジタル教科書で実現する主体的・対話的で深い学びとは~」でした。 プログラムの最後は、「タブレット端末環境と…

国語と情報教育を追究する冬季セミナー2018 セミナーレポート No.2(2018年2月3日)

2018年2月3日に、国語と情報教育を追究する冬季セミナー2018に参加してきました。テーマは、「新学習指導要領で求められる学びを体験する ~デジタル教科書で実現する主体的・対話的で深い学びとは~」でした。 セミナー会場を前と後ろで2つに分割して、指導…

NPO法人eboardの中村代表のインタビュー(マイクロソフト フィランソロピー)

YouTubeの日本マイクロソフト株式会社公式チャンネルで、NPO法人eboardの代表、中村孝一さんのインタビューがを見ることができます。熱い情熱を静かに話す中村さんのプレゼンテーションを見るのが好きだし、中村さんの「学びをあきらめない社会を目指して」…

国語と情報教育を追究する冬季セミナー2018 セミナーレポート No.1(2018年2月3日)

2018年2月3日に、国語と情報教育を追究する冬季セミナー2018に参加してきました。テーマは、「新学習指導要領で求められる学びを体験する ~デジタル教科書で実現する主体的・対話的で深い学びとは~」でした。 基調講演 基調講演は、放送大学教授の中川一史…

越谷市立大袋小学校 授業レポート No.2 (2018年2月1日)

2018年2月1日に、越谷市立大袋小学校にて開催された、授業エキスパートを目指す授業研究会に参加させていただきました。清水 先生の6年1組の公開授業後に行われた、研究協議会も参加させていただきました。 今回の「電気と私たちの生活」の単元の中に、清水…

越谷市立大袋小学校 授業レポート No.1(2018年2月1日)

2018年2月1日に、越谷市立大袋小学校にて開催された、授業エキスパートを目指す授業研究会に参加しました。6年1組で、清水 先生がされた理科の授業「電気と私たちの生活」を参観しました。学習のめあてとしては、「省エネができる照明器具にするために、どの…

書籍ご紹介:『昔話法廷』と『昔話法廷 Season2』

週末に、小4の息子と一緒に書店へ行ったら、息子が『昔話法廷』の書籍を手に取っていました。「あ、その本、おもしろいよ」と軽く薦めたら、買っていました。家に帰って読み終わり、「これ、結果が知りたいんだけど…」と言われたので、「自分ではどう思うの…

授業で使えるかも?:Google Earthで街を鳥瞰する

先週、出張で山形へ行きました。新幹線に乗っていて、ときどきGoogle Earthを立ち上げてどこを走っているのかを見るのが好きです。Google EarthGoogle, Inc.旅行無料 鳥瞰でいま周辺の様子を見ることができるのも好きです。例えば、これは先週通った、米沢駅…

教材として使えるかも?:NHK バリバラ × セサミストリート(2018年2月11日)

独自の視点で非常におもしろいと思っているNHKの番組「バリバラ」が、「セサミストリート」とコラボレーションした番組が、2018年2月11日に放送されます。 「セサミストリート」は日本では英語教育番組のようなイメージもあるかもしれませんが、パペットを使…

情報教育フォーラム in SENDAI 「学校教育の情報化」を考える レポート No.2(2018年1月22日)

2018年仙台市教育センター 市民公開講座 情報教育フォーラム in SENDAI 「学校教育の情報化」を考える 、に参加してきました。会場からTwitterで発信していた内容を中心に、再構成してレポートします。パネルディスカッション第2部のテーマは「これからの学…

福岡県飯塚市小学校オンライン英会話事業

福岡県飯塚市の教育委員会の新しい試みを知りました(詳細はサイトで→飯塚市/飯塚市小学校オンライン英会話事業業務委託) 飯塚市小学校オンライン英会話事業業務プロポーザル実施要領(本文)を読んでみると、以下のように書かれています。 飯塚市小学校オ…

情報教育フォーラム in SENDAI 「学校教育の情報化」を考える レポート No.1(2018年1月22日)

2018年仙台市教育センター 市民公開講座 情報教育フォーラム in SENDAI 「学校教育の情報化」を考える 、に参加してきました。会場からTwitterで発信していた内容を中心に、再構成してレポートします。 第1部のパネルディスカッションテーマは「現在の学校教…

【イベント情報】彩特ICT/AT.labo第6回冬季研究大会『プレミアムワークショップ』(2018年2月11日)

2018年2月11日に、彩特ICT/AT.labo第6回冬季研究大会『プレミアムワークショップ』が日本工業大学 宮代キャンパスにて開催されます。 彩特ICT/AT.laboは、埼玉県の特別支援教育におけるICTやAT(アシスティブテクノロジー)を活用した実践の普及推進を目的に…